珍しき客人来たりて本日は休載

夜になって、突然、電話が入り、長男が出張の帰りに寄っていくとのこと。何年ぶりのことでしょうか。久々に親子3人でワインのグラスを傾けながら、よもやま話を続けているうちに深夜遅くになりました。ということで、今日のブログは休載です。体調不良とかの悪いことが原因ではないことだけをご報告しておきます。

なお、11月19日に日本初演された筈のメシアンの《アッシジの聖フランチェスコ》をsaraiも遅ればせながら、11月26日にサントリーホールに聴きに行きます。まだ、予習ができていません。5時間ほどの大作、予習ができるか、心配です。ケント・ナガノ&ハレ管弦楽団と小澤&パリ・オペラ座のCDだけは用意していますが、もう、どちらかだけしか聴けそうにもありません。新しいほうのケント・ナガノかな。何やら、予習も苦行になりそうな無調で旋律なしのようですね。音色と宗教観を味わうのでしょうか。


↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



テーマ : 雑記
ジャンル : その他

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

リンク
Comment Balloon

えりちゃさん、お久しぶりです。当方、至って元気です。

フルトヴェングラーの大セット、古い録音を聴き慣れている人ならば、とても高音質です。一瞬、モノラルであること

11/22 12:49 sarai

お久しぶりですが、お元気ですか?
波乱万丈の今年の旅、楽しく拝読しております。
ど偉いものを購入されましたな。ノイズの状態が気になりますが、大丈夫そうですね?しば

11/22 05:40 えりちゃ

michelangeloさん、ご無沙汰しています。コメントありがとうございます。

ウィーン・フィルのメンバーによる演奏はウラッハ以来、どれも素晴らしいですね。全部聴いていま

09/28 18:45 sarai

saraiさん

モーツァルトのクラリネット五重奏曲は、私にとって病める時も健やかなる時も心に寄り添う大切な作品です。初めて聴いたCDは、アルフレート・プリンツとウィー

09/27 22:50 michelangelo

michelangeloさん

コメント、ありがとうございました。あなたもバイロイトに行かれていたんですね。バイロイトは人生でやりのこした最後の楽しみです。いろいろ。経験談を

08/08 12:27 sarai

saraiさん

奥様との長い豪華なオペラ&クラシック音楽の旅、日本とドイツからブログ記事を拝読しました。音楽は勿論のこと、見事な大自然に息を呑み、又アクティブなスケ

08/08 11:57 michelangelo

えりちゃさん、こんにちは。saraiです。

焦って、準備しています。まだ、肝心の音楽の予習も完了していません。もっとも、どこまで聴いても完璧ではありませんが・・・。

07/14 09:59 sarai
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR