ランス大聖堂&シャンパーニュ地方:サン・エティエンヌ大聖堂の美しきステンドグラス

2016年7月23日土曜日@パリ~ランス&シャンパーニュ地方/21回目

シャロン=アン=シャンパーニュChâlons-en-Champagneのサン・エティエンヌ大聖堂Cathédrale Saint Etienneの中に入ったところです。パリに戻るTGVに乗るために駅に向かう途中なので、あまり、時間がなく、急いで内部鑑賞をすませましょう。
身廊の中央に出ます。白く美しいゴシック空間が広がります。西側の正面には大きなパイプオルガンがあります。

2017032501.jpg



そして、内陣のほうを振り返ります。おおーっ!! 内陣奥のステンドグラスがとっても美しいです。

2017032502.jpg



素晴らしい内陣ですね。

2017032503.jpg



今度は横を眺めます。側廊の窓は美しいステンドグラス。聖母子などが描かれています。

2017032504.jpg



あまりの美しさに側廊に並ぶステンドグラスを見入ってしまいます。

2017032505.jpg



で、もう一度、内陣の上方のステンドグラスを眺めます。聖人たちがずらっと描かれています。何て綺麗なんでしょう。

2017032506.jpg



再び、身廊内に目をやります。見事な説経壇があります。

2017032507.jpg


身廊をずっと後ろのほうに歩いていきます。そこから、大聖堂内を見渡します。林立する柱、天井の4分ヴォールト、壁中に並ぶステンドグラス、白を基調とした美しいゴシック空間です。

2017032508.jpg



側廊に並ぶステンドグラスの極上の美しさにただただ魅了されます。

2017032509.jpg



身廊を前方に進みながら、南側廊のステンドグラスを眺めます。

2017032510.jpg



素晴らしいステンドグラスが続きます。

2017032511.jpg



説経壇の真向かいには十字架のキリスト像が色鮮やかなステンドグラスを背景に飾られています。何と言う美しさなんでしょう。

2017032512.jpg



クロッシングまで進んできました。北翼廊の出入り口の上方には大薔薇窓、ランセット窓のステンドグラスが見えています。

2017032513.jpg



聖母子像のある礼拝堂があります。

2017032514.jpg



一部の床はガラス張りになっていて、その下に綺麗な石組みの床面が見えます。古い昔のままの床面なのでしょうか。

2017032515.jpg



あまりに美し過ぎるステンドグラスに酔いしれながら、大聖堂の内部を後にします。北翼廊の出口を出て、大聖堂の北側面の前に立ちます。彫像があります。戦争の慰霊碑でしょうか。

2017032516.jpg



マルヌ通りRue de la Marneを歩いて、照りつける夕陽を浴びながら、駅に向かいます。



↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

リンク
Comment Balloon

コメントありがとうございます。
本当に素晴らしい演奏でしたね。23日はさらに素晴らしい演奏でした。

03/25 22:33 sarai

「最高のシューベルトとしか、形容のしようがありません。フィナーレに入るころには心がずたずたです」
本当にそんな感じでした。こんなに素晴らしい演奏会、人生でそう何

03/22 02:40 

dezireさん、初めまして。saraiです。

コメントありがとうございました。
クラナッハは大好きなんですが、今回、日本初の大規模なクラナッハ展は少々肩透かしでした。

01/14 01:38 sarai

こんにちは、
私は東京の上野の森美術館で「クラナッハ展」を見てきましたが、ミュンのアルテ・ピナコテークのクラナッハ展は、レベルが違いますね。クラナッハの大作、傑

01/13 14:21 dezire

タイタンさん、saraiです。初めまして。コメントありがとうございます。

第3楽章の中間部については力尽きて、書き漏らしました。ハープの音に続いて、ヴァイオリンが

11/22 11:35 sarai

こんにちわ
第3楽章の中間部が美しかったと思います

11/22 10:33 コミミ

ウッスーさん、saraiです。

両日とも行かれたんですね。saraiと同じく、フォーレ四重奏団の魅力にはまってしまったようですね。ブラームスの第1番、素晴らしかったです

10/07 23:20 sarai
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR