FC2ブログ
 
  

ドレスデンとワイン屋さん・・フランケンワイン、ザクセンワイン

2008年5月2日金曜日@ドレスデン

今年の連休にドレスデンに行きました。ドレスデンに到着後、ホテルでまずドレスデンカードを購入。これで2日間、トラムやバスなどの交通機関が乗り放題です。因みにドイツなどのヨーロッパでは改札がないので、切符なしでも乗車可能ですが、ドイツでは、やたらに社内での切符のチェックに回ってきます。罰金を取られるのは馬鹿らしいので、1デイチケットなどを買っておいたほうがいいでしょう。このドレスデンカードを使って、トラムで街の中心に向かいます。


mNHTNhXrZj77d9.jpg



とりあえず、ツーリストインフォメーションに行きます。あらかじめ、インターネットで予約済のドレスデン国立歌劇場(ゼンパーオパー)のチケットを受け取るためです。ツーリストインフォメーションはドレスデン国立歌劇場とツヴィンガー宮殿の間にあるシンケルヴァッヘェ(カフェもある建物)にあります。トラムではシアタープラッツ駅の前ですが、ポストプラッツ駅から歩いても5分足らず。ツーリストインフォメーションでは、予約確認のメールを窓口に提示すると、問題なく、オペラチケットを渡してくれました。一安心。ここでは、日本語版の地図も置いてあったので、それも入手(有料)。この地図はインターネット上のドレスデンのサイトにもPDF版がありましたが、スキャンの精度が悪く?、読めないものです。
次は大きな旅の目的であるアルテマイスター(ツヴィンガー宮殿内の古典絵画館)と同じく宮殿内の陶磁器美術館に向かいます。ここで大雨が降ってきましたが、すぐ、隣の建物なので、急いで移動。ドレスデンカードがあるので、これらの入館は無料です。展示の素晴らしさはこの上もありませんが、ここでは詳細は省略します。(ラファエロの天使で有名な「システィーナの聖母」、フェルメールは素晴らしかった!)

今日の目的を達したので、次は食事です。考えてみれば、今日は昼の便でフランクフルトから移動し、昼飯抜きの状態でした。フラウエン教会の方向にレストランを探しながら、ぶらぶら歩いていると、若そうな日本人の男性が声を掛けてきました。何やら、チラシを持って説明するところによると、丁度、昨日、ワインショップを開店したので、よければ、試飲していかないかとのこと。私はもともとドイツワインが好きなので、フランケンワインもあるかと聞いたら、あるとのことで、ふらふら付いていく羽目になりました。ドレスデンといえば、日本では入手が難しいザクセンワインの本場。フランケンやザクセンのワインをいろいろ試飲させてもらいました。でも、やはり、飲みなれたフランケンが美味しかった。そこで、フランケンと珍しいザクセンワインを購入。価格も2~3千円でリーズナブルでした。後で、おまけに1本プレゼントもあり、ラッキー!!このワインショップで聞いた近くのイタリアンで食事して、この日の日程は終了。
このワインショップはフラウエン教会の近く(先)の御土産物屋(Remember Dresden)の地下にあります。ドレスデンに行かれるかたは、覗いてみればいかがですか?


↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

充実した心豊かなご様子に励まされます.
情報、有り難うございました.
いつか、ふらっと訪ねてみたいです.

09/27 09:23 天野哲也

昨日投稿した記事の一部に誤りがありました。ドイツ騎士団の中庭はパスしないで、ちゃんと見ていました。追記・修正しました。申し訳ありません。

08/07 00:28 sarai

えりちゃさん、saraiです。お久しぶりです。

これは昨年の9月のウィーンですが、現在のコロナ禍では、古き良き日という風情ですね。もう、ポスト・コロナでは、行けたにし

07/20 12:41 sarai

Saraiさま、
お元気ですか?
新型コロナウィルス、自粛中。
このウィーンの散策を読んでいると、なんだか切なくて悲しくなってきました。
次はいつ行けるのかな、とか思う

07/20 05:08 えりちゃ

はじめまして。ブログ拝見させていただきました。私は、個人ブログを運営しているyuichironyjpと申します。フリーランサーとして活動しており、フリーランスで稼ぐ方法や、

06/14 23:46 Yuichironyjp

ありがたいコメント、嬉しいです。マーラーのファンのかたにこそ、読んでいただきたかったので、気持ちを共有できた思いです。自然の中にこそ、マーラーの音楽の本質はあり

04/23 23:45 sarai

マーラーの作品を聴きながら、ブログを読ませていただいています。
読みながら画像を見て、マーラーの過ごした風景に想いを馳せて楽しんでいます。
素敵なブログをありがと

04/23 21:47 
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR