FC2ブログ
 
  

ヨーロッパのお土産、大公開 その1

帰国して、お土産を整理してみました。基本的には、長旅なので荷物になるようなお土産は購入しない方針ですが、それなりに買ってしまいましたね。
まずはミラノでは、これ。


99rnLZvKCw0c9c.jpg



配偶者が運動代わりに毎日歩いて出かけるスーパーでの買い物用のショッピングバッグです。配偶者が大変気に入ってご購入。なかなか使い勝手のよい大きさのものがないようで、長年、南仏の旅で買い求めたピカソの文字が入ったものを使っていました。この模様はミラノ・スカラ座の模様です。ミラノ・スカラ座だけで販売しているアイテムで、意外に結構高価です。毎日使うものだから、ヨシとしましょう。

これはTシャツの模様(ゴッドファーザーの顔)でお分かりでしょうが、シチリアのお土産。孫へのお土産です。もう1人の孫にはイタリア的なオシャレな色合いのマフラー。シチリアの空港でブラブラしていて購入です。


A67ED9kiPz38f4.jpg



マルタのお土産です。マルタで一緒に楽しんだ札幌からのお2人の女性も、マルタのお土産を何にしようかと悩んでいましたが、マルタには本当に何もないのです。マルタ名物の猫バス(自分で彩色する絵の具と筆付き)とテディーベアです。もちろん、孫へのお土産です。


FUH1puaGrI370c.jpg



チェスキー・クルムロフでは、美しい街の風景に惹かれて来年のカレンダーをゲット。雪の風景画がとっても綺麗なんです。


pbfPEFsZCy75de.jpg



ウィーンでは美術館巡りをしていたので、ミュージアム・ショップでいろいろお土産物を買ってしまいました。

ウィーン美術史美術館に展示されているエジプトの発掘品の縮小模型(全長5㎝位)です。何の動物でしょうか。色がいいですね。これも配偶者が気に入ったもので、さっそくリフォームしたばかりのトイレに飾りました。


OKPUuE8Onr3ec8.jpg



ウィーンのレオポルド美術館とベルヴェレーレ美術館の作品カタログです。重いのですが、資料的価値が高いので購入。図版がとても綺麗です。


0NpsKjykUi62d5.jpg



ウィーンのレオポルド美術館の2階には充実したショップがあり、そこで小皿を購入。日本人にとっては、醤油皿などいろんな場面で利用できそうなのですが、外人の利用の仕方は何なのでしょうか・・・こんな小皿を使う場面があるのかしらね。


n99rbQDhpJ0088.jpg



ウィーンのベルヴェレーレ美術館に展示されているクリムトの《水蛇》のポスターです。配偶者のお気に入りの絵です。これもトイレに飾りましょう。


jshvKK3r6o9e27.jpg



これは何か分かりますか? もちろん、クリムトの写真ポスターですが、入手方法が面白いんです。


JpLvf_L6tm7520.jpg



これは2枚の紙を並べています。この紙はベルヴェレーレ美術館下宮で現在開催中のクリムト展の会場に束になって展示されているものです。その束から自由に破り取ります。ただし、一人1枚だけって係の方に言われました。ですから、saraiと配偶者でクリムトの顔の左右を1枚ずつ破り取りました。

以降、次回に続きます。


↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

 

ヨーロッパのお土産、大公開 その2

お土産の続きです。
ウィーンの聖シュテファン大聖堂横の紅茶専門店(コーヒーも扱ってますが)のハース・ハース(Haas & Haas)のダージリンとアッサムです。1つは、紅茶缶(別売り)入りにしてみました。


otK4mzJGIsc4c2.jpg



同じく聖シュテファン大聖堂横のキッチン用品屋さんで購入した雑貨です。目下我が家で必要としているものなのですが、どうせなら旅先で買ってみたかった卓上用ごみいれとキッチンタイマー。立派な専門店なのですが、デザインはそれぞれこれ1種のみしかありませんでした。そのお隣の刃物屋さんで見つけたじゃがいもの皮むき用の手袋。ニンジンや牛蒡などの皮むきにも使えるらしい。日本でも見かけたことがあるようですが、旅先でお土産となると買ってしまいますね。ばら撒きお土産用に5組も買ってしまいました(思いがけず安かった!)。


ip8RE5xTUEa084.jpg



ウィーンのスーパーでの購入品です。クノールスープですがウィーンでお馴染みのスープを購入。真ん中の2つは街で試供品を配っているものをもらったもので、saraiと配偶者が1個ずつゲットしました。試供品の配布ってどこでもやってるんですね。卓上塩はザルツカンマーグートのバート・イシュル産の岩塩です。


ef8vUnSrMEbc54.jpg



これもウィーンのスーパーで購入したチョコレートです。ウィーンと言えば、モーツァルトのチョコレートが有名ですが、いつも同じになってしまうので別のものを選んでみました。左上のチョコレートだけはカフェ・ハイナーで購入した特製品です。


CGKeufum6K40d9.jpg



ウィーンの大型電器店を覗いたときにふらふらっと買ってしまったモバイル用(IPOD用)のヘッドフォン(ゼンハイザー製)です。


ZxGu_Jby640fda.jpg



帰りのフランクフルト空港のトランジットの僅かな時間で購入したフランケンワイン(ビュルガーシュピタール)3本です。飛行機が遅れなくってよかった・・・。


zIiIwtrdE2658e.jpg



おまけですが、オペラでは必ず公演パンフレットを購入しています。キャスト一覧が欲しいからです。イタリアのミラノ・スカラ座とローマ歌劇場では無料配布のキャスト一覧があったので購入していません。ウィーンも無料配布してほしいものです。


LS1tgxI72i5efd.jpg



ということで、ブランド店には見向きもせず、高額商品も一切購入せず。免税の税金の払い戻し手続きも不要で、帰りの空港での面倒さもありませんでした。円高の恩恵にあずかれず残念ですが、節約できてよかったでしょう。



↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

 

ヨーロッパのお土産、大公開 大事なアイテム忘れてました!

ブログのお友達steppkeさんからのご指摘で、大事なお土産をひとつ忘れていたことが発覚しました。
というのも、そのアイテムを買う場をsteppkeさんが目撃し、引き続き、それをその場で使うところを目撃されていたからです。

で、そのアイテムはこれです。単なるネクタイと思われるでしょうが、それが(saraiにとって)違うんです。


IwnMRkon7paffd.jpg



実はネクタイの下のほうに文字がはいっています。
《MUSIKVEREIN WIEN》
ウィーン楽友協会でしか買えないアイテム。これから、楽友協会へはこのネクタイを締めていきます。このネクタイを締めている日本人がいたら、それはsaraiです。是非、声をかけてみてね。
次はSTAATSOPERのネクタイを狙っています。ちなみにVOLKSOPERは販売していないとのことです

なお、steppkeさんにもお勧めしましたが、にべもなく断られました(笑い)。


↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



この記事へのコメント

1, Steppkeさん 2011/11/06 08:48
saraiさん、(記憶力のいい)Steppkeです。

楽友協会には結構行ってます(今日も行きました)が、買ってその場で替えている人を見たのは初めてでした。
それ程のお気に入りを忘れるなんて..

あの日、ダブルでStaatsoperにも行ったのでショップをのぞいたところ、ありました。しかも4色も。
デザインも記憶と違って、Musikvereinのものと同じく、下の方に建物が目立っています。

近いうちにまた来られて(現時点では「行く」ではなく「来る」です)、ご購入・その場で替えてください。

2, saraiさん 2011/11/06 21:51
Steppkeさん、こんばんは。

次はStaatsoperでネクタイを買うこと自体を忘れぬようにせねば・・・
でないと、Steppkeさんにその場でご指摘を受ける可能性もありそうな・・・(不安)

まあ、当面はSteppkeさんのご無事な帰国をお祈りします。

テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

天野さん

saraiです。初めまして。コメントありがとうございます。ブログを書く励みになります。当日は快晴で素晴らしい日でしたが、夏の陽光がまぶしいほどで暑さに悩ま

09/27 14:15 sarai

充実した心豊かなご様子に励まされます.
情報、有り難うございました.
いつか、ふらっと訪ねてみたいです.

09/27 09:23 天野哲也

昨日投稿した記事の一部に誤りがありました。ドイツ騎士団の中庭はパスしないで、ちゃんと見ていました。追記・修正しました。申し訳ありません。

08/07 00:28 sarai

えりちゃさん、saraiです。お久しぶりです。

これは昨年の9月のウィーンですが、現在のコロナ禍では、古き良き日という風情ですね。もう、ポスト・コロナでは、行けたにし

07/20 12:41 sarai

Saraiさま、
お元気ですか?
新型コロナウィルス、自粛中。
このウィーンの散策を読んでいると、なんだか切なくて悲しくなってきました。
次はいつ行けるのかな、とか思う

07/20 05:08 えりちゃ

はじめまして。ブログ拝見させていただきました。私は、個人ブログを運営しているyuichironyjpと申します。フリーランサーとして活動しており、フリーランスで稼ぐ方法や、

06/14 23:46 Yuichironyjp

ありがたいコメント、嬉しいです。マーラーのファンのかたにこそ、読んでいただきたかったので、気持ちを共有できた思いです。自然の中にこそ、マーラーの音楽の本質はあり

04/23 23:45 sarai
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR