fc2ブログ
 
  

のだめカンタービレ最終楽章(後篇)@上大岡

これって、クラシック音楽ネタかって、言われるかもしれませんが、所詮、saraiのレベルはその程度なので、お許しを!! 

で、観客も減ったに違いないと思い、楽しみにしていたのだめカンタービレ最終楽章の後篇を昨日、見てきました。

若い優秀な音楽家が成長する姿を見守るのはsaraiも大好きです。
saraiもシュトレーゼマンの心境ですね。
実際、現実世界でも、自分の子供よりも若い世代のヒラリー・ハーン、庄司紗矢香、先日のパク・ソユン、上原彩子など、成長が楽しみな逸材が次々に登場し、活きのいい演奏をしてくれるのは、凄い楽しみになっています。
彼らがどう変貌し、熟成していくかをこれからも見届けていくつもりですが、これってとても贅沢な楽しみ以外の何者でもありませんね。

この映画もそういう現実と重ね合わせて観ていると、胸が熱くなりました。

ただ、音楽的には、正直、前篇のほうがよかったですね。前編はどちらかというと千秋のオーケストラ指揮が中心でしたが、今回はノダメのピアノ中心。

コミックスで読んで、思わず感動したノダメのシュトレーゼマン+ロンドン交響楽団とのデビューコンサートが後篇の山場だと期待していましたが、やはり、恐れていたようにラン・ランの演奏がイメージとあまりにも異なっていました。

コミックスでは、長大なオーケストラの前奏に続いてはいってくるピアノソロが異常に遅いテンポで、それでいながら、凄く音楽的な表現になっているということです。
これって、是非とも、saraiが聴いてみたい演奏そのものじゃないですか。
一体、どんな演奏なんだろう。型破りの個性的な演奏でいながら、音楽の本質をついているという、まさにsarai好みですね。

で、映画でそのシーンを楽しみにしていたら、まあ、ラン・ランらしい個性的な演奏ではありますが、ピアノの音のタッチの素晴らしさは認めるものの、音楽的に感動させてくれる演奏とは程遠いと感じました(ラン・ランのファンのかたにはごめんなさいね)。もちろん、テンポも普通だしね。
まあ、悪く言えば、元気のいいだけのショパンですね(ああ、言いきっちゃった・・・)。

先週の金曜日に聴いた上原彩子がピアノ表現を超えて、音楽表現を追求していた姿勢だったのが、saraiには、本当に音楽を愛するものにとって大切なことだと思います。ピアノは音楽を表現する手段であって、ピアノそのものが最終目的ではないと思うからです。

最後の盛り上がりになるはずのモーツァルトの「2台のピアノのためのソナタ」も、ショパンのコンチェルトと同じように聴こえます。これもラン・ラン節。元気がよくて、跳ねまわるのが悪いとも思いませんが、やはり、モーツァルトの本質からは外してほしくないというのが、モーツァルトファンとしての気持です。

勝手なことを言わせてもらえば、この映画はピアノの部分だけを上原彩子の演奏に差し替えてもらえば、saraiはきっと、大感動するでしょう!!

ショパンでいえば、ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポンでのベレゾフスキーの演奏のほうが個性的だが音楽的でずっとよかったと思います。

少し、書き過ぎですが、素人の勝手な偏向した意見と思い、お許しください。

なお、今回、4月に新しくできた上大岡のTOHOシネマズに初めて行きました。なかなか立派な設備で感心しました。
それに同じビルにヤマダ電機のLABI(横浜唯一)がはいっていて、便利です。
この日、オープン4日目でした。
思わず、新しい携帯を買ってしまうというオマケつきでした。




↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

ミケランジェロさん、saraiです。

遅レスで申し訳けありません。敬愛するジョナサン・ノットをご評価いただき、ありがとうございます。

相変わらず、独自の音楽探求を続

06/23 23:50 sarai

こんにちは。

ジョナサン・ノット氏の公演鑑賞を拝読したく参りました。毎回とても沢山の公演記録を私達に届けて下さり、ありがとうございます。

マエストロは数年前のイ

06/14 08:27 michelangelo

えりちゃさん、コメントありがとうございます。
最終公演に行きますが、ムーティ&ウィーン・フィルは渾身の力で凄い演奏を聴かせてくれますよ。特にシューベルトは有終の

11/09 22:13 sarai

尻上がりに素晴らしくなりました!
あの弦の響きにもうハマるのですよ!
あと2公演ありますが、もう既に同じプログラムを2回演奏しているので、ますます良くなるか、ち

11/09 10:56 えりちゃ

えりちゃさん、お久しぶりです。saraiです。

なかなか、海外渡航の見通し、立ちませんね。来年あたりはどうでしょうね。長期戦覚悟で我慢するしかありませんね。

こちら

04/10 02:37 sarai

saraiさま、
お久しぶりです!
お元気にコンサートや旅行を楽しんでおられますね!
ブログ、楽しく拝見しています。おフランス、良いね😊
私は春だというのに、仕事と用事以

04/09 05:29 えりちや

気になってたずねても 
誰にも知らんと言われなんやろ
と思いつづけて居ました❗
写真みつけてこれだと思いました❕スッとしました
教えて下さって嬉しいです
ありがとうご

02/13 22:26 みーちゃん
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR