FC2ブログ
 
  

エスコリアルを思い描いたクロスター・ノイブルク修道院

2010年7月18日日曜日@ウィーン~メルビッシュ/2回目

カレンベルクの丘KahlenbergからのウィーンWien・ドナウ川Donauの眺めを楽しんで、ここから丘を下ります。

そこはすぐにクロスター・ノイブルク修道院Stift Kloster Neuburgです。

2011021701.jpg



この修道院は、スペイン・ハプスブルク家出身のカール6世が、修道院と住居を兼ねて、スペインのエル・エスコリアル修道院Monasterio de El Escorialを思い描いて作ったとのことです。でも、カール6世の娘のマリア・テレジアがこの建物に興味を示さなかったので、さらなる発展はなかったそうです(すべて、Hさんの受け売りです)。もっとも、この時点ではエスコリアル修道院には行ったことがなかったので、その類似度は分かりませんけどね。

早速、入館します。これが入館チケット。二人で16ユーロ。

2011021702.jpg



住居部分だけを見て歩きます。宗教的なスペースは割愛。
中にはいると、綺麗に修復された回廊が続きます。

2011021703.jpg



回廊は起伏のある部分もあり、延々と続きます。

2011021704.jpg



修道院の内部は、白い壁に囲まれた美しい建物です。住居部分は王宮でもあります。

2011021705.jpg



天井が高く、赤絨毯がひかれているので、豪華な印象。

2011021706.jpg



広間は、それは美しい天井画で飾られています。

2011021707.jpg



広間の壁面の装飾も大変豪華です。

2011021708.jpg



ふと窓から中庭を眺めると、舞台が作られて劇場空間になっています。

2011021709.jpg



Hさんに聞いてみると、ここではオペラの上演があり、なかなか質の高いオペラだそうです。
よく見ると、牛のオブジェのようなものが見えますね。今年の演目は、ビゼーのオペラ《カルメン》だそうです。実は、その公演はもう直ぐで、Hさんもチケットを買っているそうです。羨ましいですが、saraiはもう数日で帰国ですから無理ですね。

後日談になりますが・・・ちょうど公演の日は雨で、この中庭の野外での公演は中止になり、近くの公会堂のような所で上演されたとのこと、残念でしたね。でも、そのとき主催者から「ザンクトマルガレーテンのように、第1幕だけで中止してチケット代を返さなかったようなところとは違い、ここはちゃんと公演するんですよ」というようなコメントがあったそうです。saraiが見に行き、雷雨のために途中で公演打ち切りになったときのことを言ったようです。やはり、あの公演打ち切りはずい分異常なことだったんですね。

この修道院では、絵画展示もあり、往時を偲んで見学。これですべて終了。
ここも随分、修復されています。
建物を出て外から見ると、大変立派な建物ですね。

2011021710.jpg



さて、この修道院はワインの醸造・経営もしているそうで、ワインの販売も行っています。ワイン好きのsaraiとしては興味をそそられます。見て回っていると、ゼクト(スパークリングワイン)が安い。しかも、飲みやすいピッコロのボトルがあるので、陳列してあった6本すべてをお買い上げしてしまいました。

帰国後、折に触れて飲みましたが、なかなか美味しいワインでした。
で、先日、遂に最後の1本になってしまったので、記念撮影。

2011021711.jpg



撮影後に、もちろんしっかり最後の1本をいただきました。



↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

昨日投稿した記事の一部に誤りがありました。ドイツ騎士団の中庭はパスしないで、ちゃんと見ていました。追記・修正しました。申し訳ありません。

08/07 00:28 sarai

えりちゃさん、saraiです。お久しぶりです。

これは昨年の9月のウィーンですが、現在のコロナ禍では、古き良き日という風情ですね。もう、ポスト・コロナでは、行けたにし

07/20 12:41 sarai

Saraiさま、
お元気ですか?
新型コロナウィルス、自粛中。
このウィーンの散策を読んでいると、なんだか切なくて悲しくなってきました。
次はいつ行けるのかな、とか思う

07/20 05:08 えりちゃ

はじめまして。ブログ拝見させていただきました。私は、個人ブログを運営しているyuichironyjpと申します。フリーランサーとして活動しており、フリーランスで稼ぐ方法や、

06/14 23:46 Yuichironyjp

ありがたいコメント、嬉しいです。マーラーのファンのかたにこそ、読んでいただきたかったので、気持ちを共有できた思いです。自然の中にこそ、マーラーの音楽の本質はあり

04/23 23:45 sarai

マーラーの作品を聴きながら、ブログを読ませていただいています。
読みながら画像を見て、マーラーの過ごした風景に想いを馳せて楽しんでいます。
素敵なブログをありがと

04/23 21:47 

マーラー6番ですか・・・ハンマー打撃は勘弁してほしいものです。あったとしても、3回目の打撃だけは・・・

04/11 18:10 sarai
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR