FC2ブログ
 
  

オペラはR・シュトラウスで・・・

さて、前回はウィーンの楽友協会でのコンサートについて、saraiの思いを語りました。

でも、やっぱり、ヨーロッパではオペラが楽しみです。特に今回はイタリアに出かけるので、カラバッジョ巡礼の合間にオペラを見たい!
まずはローマ歌劇場です。ローマ滞在が3泊ほどあるので、何かやっていないかチェックです。
ありました、ありました!
でも、びっくりです。ローマと言えば、イタリアオペラだと思っていましたが、何とR・シュトラウスです。

 ローマ歌劇場
  R・シュトラウス:楽劇《エレクトラ》
   指揮:ファビオ・ルイージ
   演出:ニコラウス・レーンホフ
   クリテムネストラ:フェリシティ・パルマー
   エレクトラ:エヴァ・ヨハンソン
   クリソテミス:メラニー・ディーナー
   エギスト:ヴォルフガング・シュミット
   オレスト:アレジャンドロ・マルコ=ブールメスター

イタリアでR・シュトラウスもなんですが、R・シュトラウス得意のルイージ指揮に期待して、チケット購入。
そういえば、前にこのローマ歌劇場で聴いたのもドイツオペラ(ワーグナーのワルキューレ)。イタリア人はドイツオペラが好きなんでしょうか。

次は旅の計画を変更してカラバッジョ巡礼をローマからではなく、ミラノから始めることにしたので、もちろん、ミラノ・スカラ座に行きたいですね。ただ、2泊しかしないので、ちょうど公演があるかどうか心配。まずは10月のプログラムをチェックすると、何とこれもR・シュトラウスです。イタリア中、R・シュトラウスにフィーバーしているんでしょうか。で、公演日もチェックすると、ちょうど、saraiの予定にぴったり。決まりですね。

 ミラノ・スカラ座
  R・シュトラウス:楽劇《薔薇の騎士》
   指揮:フィリップ・ヨルダン
   演出:アレジャンドロ・スタディア
   元帥婦人:アンネ・シュヴァネスヴィルムス
   オックス男爵:ペーター・ローズ
   オクタヴィアン:ジョイス・ディドナート
   ファーニナル:オラフ・ベア
   ゾフィー:ジェーン・アーチボルド
   歌手:マルセロ・アルバレス

これはチケットの販売はこれからですから、何とか入手しましょう。キャストもまあまあです。

ということで、イタリアの主要オペラハウスでR・シュトラウスのオペラを聴くなら、ウィーンでも当然、R・シュトラウスを聴かなくちゃあね。
で、ウィーン国立歌劇場でもR・シュトラウスのオペラです。これは本場中の本場ですね。

 ウィーン国立歌劇場
  R・シュトラウス:楽劇《サロメ》
   指揮:ペーター・シュナイダー
   演出:ボレスラヴ・バルロック
   ヘロデス:ミシェル・ロイダー
   ヘロディアス:ジャニーナ・ビークル
   サロメ:カミラ・ニュルンド
   ヨカナーン:ユナ・ウーシタロ

これはメトロポリタンオペラでのヨカナーンを好演したウーシタロにサロメ役のニュルンドがどう絡むか、とても楽しみです。2人とも生で聴くのは初めてです。チケットは入手済です。

これでR・シュトラウスの代表的なオペラを3つも聴くことになりました。R・シュトラウスのオペラ好きとしては満足です。

ウィーンでは、このほか、オペラ、バレエ、オペレッタも見ますが、それは次回で紹介します。
またまた、盛り沢山の音楽に浸れそうです。


↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

えりちゃさん、お久しぶりです。saraiです。

なかなか、海外渡航の見通し、立ちませんね。来年あたりはどうでしょうね。長期戦覚悟で我慢するしかありませんね。

こちら

04/10 02:37 sarai

saraiさま、
お久しぶりです!
お元気にコンサートや旅行を楽しんでおられますね!
ブログ、楽しく拝見しています。おフランス、良いね😊
私は春だというのに、仕事と用事以

04/09 05:29 えりちや

気になってたずねても 
誰にも知らんと言われなんやろ
と思いつづけて居ました❗
写真みつけてこれだと思いました❕スッとしました
教えて下さって嬉しいです
ありがとうご

02/13 22:26 みーちゃん

みーちゃんさん、saraiです。

あの謎の建物は雄琴沖総合自動観測所という施設で琵琶湖の水質を測定しているそうです。

https://www.water.go.jp/kansai/biwako/html/repo

02/13 21:40 sarai

ずーと前にうきみどうに行きました
やはり、琵琶湖の真ん中の建物が何なのか気になったままです
分かりましたか
教えてください

02/13 20:54 みーちゃん

五十棲郁子さん、コメントありがとうございます。

水道水のこと、tap waterって言うんですね。知らなかった。単にwaterで通していました。ましてや、フランス語はほとんど

02/11 00:12 sarai

フランスも地方へ行くと英語が通じないでしょう。tap water ぐらいフランス語で言えないとね。

02/10 12:54 五十棲郁子
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR