fc2ブログ
 
  

シラクーサからマルタ島へ:マルタの郷土料理うさぎ

2011年10月17日月曜日@シラクーサ~マルタ島/7回目

マルタMaltaで宿泊するホテルは、スリーマSliemaというマルタの首都ヴァレッタVallettaとは湾をはさんだ対岸の街にあります。マルタのホテルは『スリーマ ホテル(Sliema Hotel)』。ここで3泊します。

当初マルタではヴァレッタの旧市街の中のホテルにしようと思いましたが、マルタへの出入りの都合上3泊もすることになったので、街の中よりもヴァレッタの対岸にあるスリーマに泊まってゆったりと過ごそうということにしました。スリーマのフェリー乗り場の近くが交通の便がいいので、そのあたりのホテルを探すと驚くべき安さのホテルがあります。あまりの安さに惹かれて、キャンセル不可の超安値価格(2人で1泊45ユーロ)でこのホテルを予約しました。ところが、とんだ落とし穴というか、クレジットカードの履歴を見るとダブルチャージされてました。ネット予約サイトにもクレジットカード会社にもクレームをあげましたが、解決するのに1カ月あまりもかかりました。解決はしたものの、気持ちのいいものではありませんね。実際の宿泊の前からケチのついた形で、不安な気持ちでのチェックインになります。

スリーマのホテルには、タクシーに乗ったお蔭でスムーズに到着です。どこをどう走ったか見当もつきませんが、まずは順調な滑り出しです。チェックインも問題なく完了です。ただ、今日は部屋でネット接続できず、ロビーで接続してほしいとのことです。仕方ないですね。


hMjzCpYvtd0f6d.jpg



8階の部屋からは城塞都市ヴァレッタの街が湾の向こうに美しく見えます。


HIh2U60CWH082f.jpg



この風景が見たくて、このホテルを選択しました。スリーマとヴァレッタに挟まれた湾には多くの船がひしめいています。


xUFP7yPXPJc243.jpg



テラスに出ると、スリーマの船着場も見下ろせます。海の色が綺麗ですね。


9yb1QMKlVk47d2.jpg



真下を見下ろすと、こんな感じ。海岸沿いには遊歩道が整備されています。リゾート地らしい雰囲気です。


gFL6GYsjEAe484.jpg



滅茶苦茶部屋代が安いにもかかわらず、部屋は広くて立派。


HEFB25IsBofa61.jpg



イタリアではお目にかかれなかったバスタブも付いています。


街の情報に疎いので、夕食は通りをふらふら歩きながらマルタ料理のレストランを探します。1軒目では予約なしでは満席と断られ、2軒目のローカルなレストランに入ります。このレストランは路地の奥にあります。


w9xO9uiOas6370.jpg



このレストランDEE GOOSEは、メニューをレストランの外側に出しています。うさぎ料理が食べたかったので、このメニューで確認したうえで入店します。


T8K2c8F2XY0b71.jpg



マルタでは言葉は英語なので食事の注文も楽です(このことも知らず、マルタではてっきりイタリア語が公用語だと思ってました!)。
まずは白ワインです。


tm9NHrj2T16f50.jpg



マルタ風の魚スープをまずいただきます。これは名物なので是非食べたかったんです。


bhyXMNKGXpb89b.jpg



野菜スープもいただきます。


ZDTiLVFLVW28f8.jpg



そして、やはりマルタ名物のウサギの煮込みは欠かせません。


F3n5qd5CVoe8c0.jpg



最後は牛肉に玉ねぎなどを詰めた煮込みを食べます。


og0T4XqO5cc936.jpg



いずれも、美味しくて完食。高級な料理とはまったく反対のいかにも庶民の味という感じのマルタの家庭料理でした。

ホテルに戻り、テラスからのヴァレッタの街の夜景を眺めながら、気持ち良く配偶者は就寝です。


P8riWGwQX20292.jpg




こちらもそろそろ寝ましょう。

明日は、カラヴァッジョ巡礼の旅の総仕上げでカラヴァッジョの絵を楽しみます。



↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

たかぼんさん、初めまして。saraiです。

嬉しいコメント、ありがとうございます。ブッシュ四重奏団は素晴らしいですよ。とりわけ、第14番は最高です。
もっとも、ブッシュ

09/17 02:04 sarai

とても素晴らしいお話をお聞かせ頂き感謝いたします。
私は今まで、後期の4曲はブダペスト四重奏団できまり!と思っておりました。
ブッシュ四重奏団は別なレコード(死

09/16 13:52 たかぼん

ミケランジェロさん、saraiです。

遅レスで申し訳けありません。敬愛するジョナサン・ノットをご評価いただき、ありがとうございます。

相変わらず、独自の音楽探求を続

06/23 23:50 sarai

こんにちは。

ジョナサン・ノット氏の公演鑑賞を拝読したく参りました。毎回とても沢山の公演記録を私達に届けて下さり、ありがとうございます。

マエストロは数年前のイ

06/14 08:27 michelangelo

えりちゃさん、コメントありがとうございます。
最終公演に行きますが、ムーティ&ウィーン・フィルは渾身の力で凄い演奏を聴かせてくれますよ。特にシューベルトは有終の

11/09 22:13 sarai

尻上がりに素晴らしくなりました!
あの弦の響きにもうハマるのですよ!
あと2公演ありますが、もう既に同じプログラムを2回演奏しているので、ますます良くなるか、ち

11/09 10:56 えりちゃ

えりちゃさん、お久しぶりです。saraiです。

なかなか、海外渡航の見通し、立ちませんね。来年あたりはどうでしょうね。長期戦覚悟で我慢するしかありませんね。

こちら

04/10 02:37 sarai
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR