FC2ブログ
 
  

アイゼナハはバッハの街

旅の6日目です。

今日はベルリンを朝、鉄道で出発し、アイゼナハに向かいます。ツォー駅での乗り換え、ベルリン中央駅での乗り換えで少し迷ってしまいますが、初めての駅で、それも癖のある駅では戸惑うこともしばしばです。時間に余裕を持った行動が基本です。

アイゼナハに到着し、小雨にあいますが、ヨーロッパでは、フード付ウィンドブレーカーを持ち歩くので傘も不要です。アイゼナハはバッハの聖地です。早速、バッハの生家を尋ねます。これが生家で2階建ての立派な建物です。


OrgkoGE7YMdba6.jpg



バッハの生家に着いたとき、ちょうど、ミニライブコンサートが始まるところ。バッハの生まれた家でバッハの鍵盤楽曲の演奏が聴けるなんて夢のようです。ライプツィヒの聖トーマス教会での日曜ミサでの生演奏に続き、敬愛してやまないバッハの聖地で得難い体験ができて、幸せです。

続いて、ヴァルトブルク城へ向かいます。ワーグナーが楽劇《タンホイザー》の着想を得たところで一度は行ってみたかったところです。山の上にある趣のあるお城です。


3toGMH_nZ12882.jpg



半日、目一杯のアイゼナハ滞在で、アイゼナハを満喫です。

夜はヴァイマールに移動し、ゲーテの生家のすぐ近くのホテルに宿泊しています。チューリンゲンは偉大な人物が誕生し、亡くなった、実に文化の薫り高い地方です。

明日はヴァイマールでゲーテ、シラー、クラナッハ、リスト、ルターの足跡を尋ね、夜、ベルリンに戻ります。

今日の歩数:18,099歩


↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

えりちゃさん、お久しぶりです。saraiです。

なかなか、海外渡航の見通し、立ちませんね。来年あたりはどうでしょうね。長期戦覚悟で我慢するしかありませんね。

こちら

04/10 02:37 sarai

saraiさま、
お久しぶりです!
お元気にコンサートや旅行を楽しんでおられますね!
ブログ、楽しく拝見しています。おフランス、良いね😊
私は春だというのに、仕事と用事以

04/09 05:29 えりちや

気になってたずねても 
誰にも知らんと言われなんやろ
と思いつづけて居ました❗
写真みつけてこれだと思いました❕スッとしました
教えて下さって嬉しいです
ありがとうご

02/13 22:26 みーちゃん

みーちゃんさん、saraiです。

あの謎の建物は雄琴沖総合自動観測所という施設で琵琶湖の水質を測定しているそうです。

https://www.water.go.jp/kansai/biwako/html/repo

02/13 21:40 sarai

ずーと前にうきみどうに行きました
やはり、琵琶湖の真ん中の建物が何なのか気になったままです
分かりましたか
教えてください

02/13 20:54 みーちゃん

五十棲郁子さん、コメントありがとうございます。

水道水のこと、tap waterって言うんですね。知らなかった。単にwaterで通していました。ましてや、フランス語はほとんど

02/11 00:12 sarai

フランスも地方へ行くと英語が通じないでしょう。tap water ぐらいフランス語で言えないとね。

02/10 12:54 五十棲郁子
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR