FC2ブログ
 
  

ウィーンへのフライト:ウィーンに向けてテイクオフ

2012年4月6日金曜日@成田空港~ウィーン/2回目

待合ロビーでウィーン行きの便の搭乗開始を待ちます。
まずは身近な人達に電話・メールで旅立ちの挨拶を済ませます。配偶者が、まだ時間があるから孫達に絵葉書を書くといいだすので、saraiは絵葉書の入手と投函ポスト探しに出かけます。意外に見つからないものでうろうろしますが、最終的にインフォメーションのお姉さんの親切なサポートで絵葉書を売っている店と切手を売っている店を教えてもらいます。


cHtMWDB3spf02a.jpg



投函ポストはありませんが、そのインフォメーションのお姉さんが投函してくれるそうです。このあたりの細やかなサービスは日本ならではですね。これが《ハガキお預かりサービス》です。空港のスタンプも用意されています。


wQZWNPmDjzbb12.jpg



この絵葉書探しの最中に無料WIFIスポットを発見。いつから、こんな便利なものができたんでしょう。これは使わない手はありませんね。


KF_oIcUyNG8efe.jpg



saraiはネットにPCを繋ぎブログの記事をアップし、配偶者は孫たちに絵葉書書きです。最近は、旅先から絵葉書を出す人もかなり減ったようですが、配偶者は孫達へ絵葉書を出すのが楽しみになったようです。


tos2Wk_D9xe713.jpg



saraiは近くの椅子に座ってPCを使いますが、立って机の上にPCを置けば電源コンセントも利用できます。

そうこうするうちに搭乗時間になり、搭乗ゲートをぞろぞろと進みます。いよいよです。


tJ4O3xaWgPfe25.jpg



ボーディングブリッジを通って、オーストリア航空のウィーン直行便B777に乗り込みます。


4WCwKOj20i982c.jpg



機内に乗り込むと、とてもカラフルな内装になっています。特に赤はオーストリア航空のシンボルカラーなので、目立っています。こういう明るい感じの内装は旅立ちの気持を盛り上げてくれますね。


pyYWaaUZI33bc7.jpg



もちろん、我々は後部の3列限定の窓際2席のラブラブシート。やはりこの席は気兼ねもなく、落ち着きます。今日は乗客が少ないようで、キャビンアテンダントのお姉さんが席を移ってもいいですよと言って回っています。我々は最上の席なので、このままでOK。

ほどなく予定通りの時間にオーストリア航空機は成田空港を飛び立ち、ウィーンに進路を向けます。ぐんぐん高度を上げていきます。


BwnZ7oWu8b4ce2.jpg



しばらくすると日本海上空に出ます。日本の上空から離れていきます。長いヨーロッパへの飛行が始まります。


↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

えりちゃさん、お久しぶりです。saraiです。

なかなか、海外渡航の見通し、立ちませんね。来年あたりはどうでしょうね。長期戦覚悟で我慢するしかありませんね。

こちら

04/10 02:37 sarai

saraiさま、
お久しぶりです!
お元気にコンサートや旅行を楽しんでおられますね!
ブログ、楽しく拝見しています。おフランス、良いね😊
私は春だというのに、仕事と用事以

04/09 05:29 えりちや

気になってたずねても 
誰にも知らんと言われなんやろ
と思いつづけて居ました❗
写真みつけてこれだと思いました❕スッとしました
教えて下さって嬉しいです
ありがとうご

02/13 22:26 みーちゃん

みーちゃんさん、saraiです。

あの謎の建物は雄琴沖総合自動観測所という施設で琵琶湖の水質を測定しているそうです。

https://www.water.go.jp/kansai/biwako/html/repo

02/13 21:40 sarai

ずーと前にうきみどうに行きました
やはり、琵琶湖の真ん中の建物が何なのか気になったままです
分かりましたか
教えてください

02/13 20:54 みーちゃん

五十棲郁子さん、コメントありがとうございます。

水道水のこと、tap waterって言うんですね。知らなかった。単にwaterで通していました。ましてや、フランス語はほとんど

02/11 00:12 sarai

フランスも地方へ行くと英語が通じないでしょう。tap water ぐらいフランス語で言えないとね。

02/10 12:54 五十棲郁子
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR