fc2ブログ
 
  

ウィーンで音楽三昧:プラーターではやっぱり観覧車に乗らなくっちゃね

2012年4月9日月曜日@ウィーン/2回目

プラーターPraterの遊園地にはジェットコースターなどの乗り物もいろいろあるようですが、これらはパス。saraiは観覧車とプラーターの中を走る蒸気機関車のコンビチケットを購入。まずは観覧車に向かいます。


rblEALR0cO9012.jpg



観覧車乗り場の建物に入ると、チケット売り場に長い行列ができています。アレ?遊園地の入り口で買えばすぐに買えるのにね・・・。


YcXMqe_6mXdbf7.jpg



行列を横目に、観覧車を利用した可愛いディスプレイを眺めながら乗り場に向かいます。


0I3hjMhPaF98b3.jpg



乗り場にも行列は出来ています。


duttt8Qt2Ud16e.jpg



ここの観覧車は1台に20人位は乗れるので、行列ができていてもほとんど待たずに乗れます。すぐに順番が回ってきて、観覧車の間近に近づきます。


NM_vWFjIlTe770.jpg



さあ、みなさんの後に続いて乗り込みましょう。


tqI4WBWt9Vfae5.jpg



乗りこむとドアが閉じられて、観覧車が動き始めます。


DrZQdDVPuQ3c0f.jpg



観覧車の中で食事もできたような気がしたのですが、それはテーブルがしつらえられた特別車両だけのようです。saraiの乗った車両は、テーブルも何もないさっぱりとしたものです。
映画「第3の男」で有名といってもあまりに昔のことですが、有名な観覧車でウィーンの街を展望しましょう。まずは目の前にジェットコースターが見えてきます。


yFchW_ybJI5fc9.jpg



だんだんと上昇するにつれて、プラーターの森の緑が見えてきます。


S4IMvuQvW258dd.jpg



真っ白く咲き誇った花も見えます。


dRVOe3ZH4L6af8.jpg



ジェットコースターの向こうにウィーンの町並みが広がっています。


J708WfFzZFfbf6.jpg



やがて、プラーターの森の緑の先に街の建物の連なりがすっかり見渡せるようになってきます。


6IJn5MoU2Ff65d.jpg



観覧車はゆっくりとした動きですが、やがて頂点に近づいてきます。真下には先ほど入ってきた遊園地の広場も見えています。


rG6A6GAiGe5151.jpg



ちょうど頂点にさしかかります。と、隣の車両がよく見えます。無人です。そして、クロスのかかったテーブルがあります。この16番の車両が食事のできる特別車両だったんですね。saraiの乗ったのは隣の14番の車両でした。眺めを楽しみながら、お茶するのもよかったかな。


x3ykaG3ZB7e3d3.jpg



ここからは公園内はもとより、シュテファン大聖堂Stephansdom、ベルヴェデーレ宮殿Schloss Belvedereまでが見渡せます。十分景色が堪能できます。


8s_6FJiwky19a1.jpg



下りだすとあっというまに下まで一直線。不思議なものです。こうして、久しぶりの観覧車の体験も終了。地上に下り立ちます。


VQVd5rhj957ace.jpg



帰りに観覧車乗り場の入口を見ると、まだまだ長い行列ができています。人気があるんですね。


QicSbCItr1830d.jpg



観覧車の建物を出て、そろそろお弁当にしましょう。
地図で場所を確認しておきましょう。


2012062001.jpg



この後、さらにプラーター散策は続きます。


↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

たかぼんさん、初めまして。saraiです。

嬉しいコメント、ありがとうございます。ブッシュ四重奏団は素晴らしいですよ。とりわけ、第14番は最高です。
もっとも、ブッシュ

09/17 02:04 sarai

とても素晴らしいお話をお聞かせ頂き感謝いたします。
私は今まで、後期の4曲はブダペスト四重奏団できまり!と思っておりました。
ブッシュ四重奏団は別なレコード(死

09/16 13:52 たかぼん

ミケランジェロさん、saraiです。

遅レスで申し訳けありません。敬愛するジョナサン・ノットをご評価いただき、ありがとうございます。

相変わらず、独自の音楽探求を続

06/23 23:50 sarai

こんにちは。

ジョナサン・ノット氏の公演鑑賞を拝読したく参りました。毎回とても沢山の公演記録を私達に届けて下さり、ありがとうございます。

マエストロは数年前のイ

06/14 08:27 michelangelo

えりちゃさん、コメントありがとうございます。
最終公演に行きますが、ムーティ&ウィーン・フィルは渾身の力で凄い演奏を聴かせてくれますよ。特にシューベルトは有終の

11/09 22:13 sarai

尻上がりに素晴らしくなりました!
あの弦の響きにもうハマるのですよ!
あと2公演ありますが、もう既に同じプログラムを2回演奏しているので、ますます良くなるか、ち

11/09 10:56 えりちゃ

えりちゃさん、お久しぶりです。saraiです。

なかなか、海外渡航の見通し、立ちませんね。来年あたりはどうでしょうね。長期戦覚悟で我慢するしかありませんね。

こちら

04/10 02:37 sarai
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR