FC2ブログ
 
  

梅雨の時期に行く京都の旅:貴船神社にお参りして、貴船・鞍馬の散策を完了

2012年6月25日月曜日@京都/10回目

貴船の川床料理を満喫し、《仲よし》の若女将から貴船口の駅まで車で送ってくれるとのお申し出がありましたが、saraiは最後まで歩くつもりだったのでいったんご遠慮しました。しかし、まだまだ駅までは遠いとのことで、saraiの意思はもろくもくずれさり、車で送ってもらうことになりました。
その前に貴船神社にお参りしてきましょう。貴船神社はすぐ近くです。すぐに参道の入り口に着きました。


YNpR2sIm4e4a8a.jpg



参道に入るとちょっとした石段が見えましたが、川床料理をいただきすっかり復活したので、これくらいはへっちゃらです。


K4fKUm01w431d8.jpg



さあ、石段を上りましょう。


5B0CoUjDUka9fb.jpg



石段の上には、やぐらの上に立派な貴船神社のお社が立っていました。


eSWkSD3VYDa139.jpg



ここでも、もうお馴染みになった茅の輪くぐりがありました。ここではちゃんと3回くぐりました。特にお願い事はしませんでしたけどね。


9e8fdJiQh85163.jpg



さあ、神社の石段を下ります。この石段は1段の高さがちょうどいいので、鞍馬山からの下りのようなつらい修行にはなりません。


E34Vk7G0p30f16.jpg



川床料理屋さんの《仲よし》に戻り、お気に入りの若女将と楽しい雑談をしながら、車を待ちました。
若女将から記念の団扇をお土産にいただき、車に乗りました。やはり駅までは結構距離があり、道は自動車道路なので、歩かなかったのは正解でした。無事に駅に到着しました。運転していたのは若女将のご主人だったのかな。


2_Der5qKUy7668.jpg



さて、叡電の貴船口駅です。もちろん、1dayチケットで乗り放題です。


hre_gVUbB3a80e.jpg



ホームで鞍馬からの電車を待ちます。


kkgEgnsy5S953f.jpg



やってきたのは《きらら》ではなく、通常型の電車でした。来たときと逆の経路で出町柳で京阪電車に乗り換えて、三条京阪まで戻りました。ここまでで1dayチケットはお役御免ですが、三条京阪の自動改札でチケットは回収されませんでした。では、これは乗車記念のお土産にしましょう。


cMhXF5UEZqf255.jpg



三条京阪からは直接にリゾートマンションには戻らずに、夕食のおかずを買い出しに錦小路に繰り出します。三条大橋を渡って、河原町の方に向かいます。


HcndHEAVyudbde.jpg



この後は次回で。



↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



テーマ : 京都旅行
ジャンル : 旅行

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

えりちゃさん、お久しぶりです。saraiです。

なかなか、海外渡航の見通し、立ちませんね。来年あたりはどうでしょうね。長期戦覚悟で我慢するしかありませんね。

こちら

04/10 02:37 sarai

saraiさま、
お久しぶりです!
お元気にコンサートや旅行を楽しんでおられますね!
ブログ、楽しく拝見しています。おフランス、良いね😊
私は春だというのに、仕事と用事以

04/09 05:29 えりちや

気になってたずねても 
誰にも知らんと言われなんやろ
と思いつづけて居ました❗
写真みつけてこれだと思いました❕スッとしました
教えて下さって嬉しいです
ありがとうご

02/13 22:26 みーちゃん

みーちゃんさん、saraiです。

あの謎の建物は雄琴沖総合自動観測所という施設で琵琶湖の水質を測定しているそうです。

https://www.water.go.jp/kansai/biwako/html/repo

02/13 21:40 sarai

ずーと前にうきみどうに行きました
やはり、琵琶湖の真ん中の建物が何なのか気になったままです
分かりましたか
教えてください

02/13 20:54 みーちゃん

五十棲郁子さん、コメントありがとうございます。

水道水のこと、tap waterって言うんですね。知らなかった。単にwaterで通していました。ましてや、フランス語はほとんど

02/11 00:12 sarai

フランスも地方へ行くと英語が通じないでしょう。tap water ぐらいフランス語で言えないとね。

02/10 12:54 五十棲郁子
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR