FC2ブログ
 
  

ウィーンで音楽三昧:カフェ・ツェントラルで美味しいランチ

2012年4月20日金曜日@ウィーン/2回目

ランチを食べるために、カフェ・ツェントラルCafé Centralに到着したのは11時20分頃です。最初に朝食メニューが出てきます。周りで食べているのも朝食のセットメニューのようで、ウィーンの定番の内容です。ランチのメニューをお願いすると、ランチは11時半からなので、ランチならば10分待てと言われてしまいます。それでもさらにお願いすると、とりあえずメニューを持ってきてくれます。いいですよ、メニューの内容を検討しながら待ちましょう。


ocmMzeIvH596c4.jpg



メニューを持ってきてくれたウェーターはさっさと戻っていきます。


HhZJpBr5c47239.jpg



美しい内部空間を眺めながら、メニューを検討します。ランチのセットメニューは、スープと1品料理です。1品料理は2種類あるので、2人でそれぞれをオーダーしましょう。


btntrPHlcX167b.jpg



待った甲斐があります。スープは、saraiはそれほどでもないのですが、配偶者は大満足の様子です。これは黄色いパプリカのクリームスープです。結局、11時半少し前にスープは出してくれたんです。なかなか融通がききますね。


o8JxBYORw38308.jpg



メインの1品はアスパラガスのリゾット、パルメザンチーズと香草サラダ添えです。なかなか、お洒落な料理です。


zKDbmPYNGmec14.jpg



メインのもう1品は、脂ののったカジキマグロの美味しいこと。海に囲まれた日本でも食べたことがない美味しさです。ウィーンは海がないのにね。レモンのリゾットの上にカジキマグロがのせられています。


kFkeEpjRp44b79.jpg



大満足のランチをいただきました。

この辺りはあまり来たことがありません。近くのミノリテン教会Wiener Minoritenkircheを覗いてみましょう。ダ・ヴィンチの《最後の晩餐》がモザイクで作られているらしいのです。外見はとても重厚なゴシック建築です。建物の周りの緑も綺麗です。


IcpfxXAETpc115.jpg



先の尖っていない尖塔も立派です。


Xg6odya87Te16f.jpg



教会の傍らには、明るい紫色のライラックの花が綺麗です。


3_dqO5hF8if02a.jpg



ここまでのルートを地図で確認しておきましょう。


2013012901.jpg



建物の中にはいってみます。アーチを形作る柱が見事です。


KnJfG41UYu76a4.jpg



《最後の晩餐》は教会の左壁面にあります。実物大と思われる大きさです。ナポレオンの命で作られたそうです。


s0WmK2vJCF119b.jpg



ミラノにあるオリジナルの《最後の晩餐》は、教会の食堂の壁に描かれており、ちょうどキリストの足の部分は食堂の入り口のドアの部分で、キリストの足は描かれていません。が、ここのは1枚の絵として描かれているので、キリストの足が描かれています。創作したんですね。上部の天井も省略されています。当然のことながら、迫力もなく本物とは全く違います。上手に模倣されているのですが、どこが違うのでしょうね。
ミラノにあるオリジナルの《最後の晩餐》の写真も置いてあります。


U3Q7ecgyBY832f.jpg



《最後の晩餐》を見たところで気持ちが落ち着いたので、あとはゆっくりと教会内部を見てみましょう。


↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

えりちゃさん、お久しぶりです。saraiです。

なかなか、海外渡航の見通し、立ちませんね。来年あたりはどうでしょうね。長期戦覚悟で我慢するしかありませんね。

こちら

04/10 02:37 sarai

saraiさま、
お久しぶりです!
お元気にコンサートや旅行を楽しんでおられますね!
ブログ、楽しく拝見しています。おフランス、良いね😊
私は春だというのに、仕事と用事以

04/09 05:29 えりちや

気になってたずねても 
誰にも知らんと言われなんやろ
と思いつづけて居ました❗
写真みつけてこれだと思いました❕スッとしました
教えて下さって嬉しいです
ありがとうご

02/13 22:26 みーちゃん

みーちゃんさん、saraiです。

あの謎の建物は雄琴沖総合自動観測所という施設で琵琶湖の水質を測定しているそうです。

https://www.water.go.jp/kansai/biwako/html/repo

02/13 21:40 sarai

ずーと前にうきみどうに行きました
やはり、琵琶湖の真ん中の建物が何なのか気になったままです
分かりましたか
教えてください

02/13 20:54 みーちゃん

五十棲郁子さん、コメントありがとうございます。

水道水のこと、tap waterって言うんですね。知らなかった。単にwaterで通していました。ましてや、フランス語はほとんど

02/11 00:12 sarai

フランスも地方へ行くと英語が通じないでしょう。tap water ぐらいフランス語で言えないとね。

02/10 12:54 五十棲郁子
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR