FC2ブログ
 
  

ウィーンで音楽三昧:ミノリテン教会からホーフブルグを抜けて、ムゼウムシュクヴァルティアーへ

2012年4月20日金曜日@ウィーン/3回目

ミノリテン教会Wiener Minoritenkircheで《最後の晩餐》を見た後、教会内部を眺めます。パイプオルガンの奥に美しいステンドグラスが見えます。


xjAfZplIPG0216.jpg



祭壇画は珍しい構図です。祭壇画の中に聖母子の額付きの絵画が描き込まれています。


dLBLhijncR0b6a.jpg



この教会はアーチを支える柱が巨大です。形状も美しいですね。


b0saREBoxz3e30.jpg



ミノリテン教会を出ると、目の前にはフォルクスガルテンVolksgartenの緑が広がっています。


AnhpKlUjTE6468.jpg



この後は、またまたクリムト展を見るためにムゼウムシュクヴァルティアーMuseumsquartierに向かいます。フォルクスガルテンの柵に沿って、ホーフブルグHofburgの方にレーヴェル通りLöwelstraßeを歩いていきます。やがて、ホーフブルグが見えてきます。


yapTXj05Iz682c.jpg



いつもとは違う方向からのホーフブルグを眺めながら、横を抜けていきます。フォルクスガルテンの柵の中ではライラックのうす紫の花が咲き誇っています。


a4JH0eg5IT8f4e.jpg



リング通りRingstraßeに出ます。横断歩道に向かいます。


6LQvYG6ZMZa08e.jpg



自然史博物館Naturhistorisches Museum Wienの手前でリング通りを横断。


qHU5ZygXEY327f.jpg



自然史博物館の横のベラリア通りBellariastraßeを歩いて行くと、ムゼウムシュクヴァルティアーの右端に到着。

aLG9VNM0lo4973.jpg



この交差点はフォルクステアターVolkstheaterです。斜め向かいには、フォルクス劇場Volkstheaterの建物が見えています。


Rq7rD1RHQE0bdb.jpg



ムゼウム通りMuseumstraßeを渡って、ムゼウムシュクヴァルティアーの中庭にはいります。


303AGe9qpLf738.jpg



中庭の右手には、近代美術館MUMOKの特徴的な外観の建物が見えています。ここは近現代美術をテーマにしています。saraiは、まだ入館したことはありません。一度くらいは訪問してみてもいいかもしれません。ただし、今回の目的はここではありません。


FIekLr_dfw6b33.jpg



左手に見えているのがレオポルド美術館Leopold Museum。今回はここで開催されているクリムト展がお目当てです。ところで、中庭にあるオブジェのようなベンチで皆さん、思い思いに寛いでいますね。


uKMSnB72csaae2.jpg



ここまでのルートを地図で確認しておきましょう。


2013013001.jpg



これからレオポルド美術館に入ります。


↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

はじめまして。ブログ拝見させていただきました。私は、個人ブログを運営しているyuichironyjpと申します。フリーランサーとして活動しており、フリーランスで稼ぐ方法や、

06/14 23:46 Yuichironyjp

ありがたいコメント、嬉しいです。マーラーのファンのかたにこそ、読んでいただきたかったので、気持ちを共有できた思いです。自然の中にこそ、マーラーの音楽の本質はあり

04/23 23:45 sarai

マーラーの作品を聴きながら、ブログを読ませていただいています。
読みながら画像を見て、マーラーの過ごした風景に想いを馳せて楽しんでいます。
素敵なブログをありがと

04/23 21:47 

マーラー6番ですか・・・ハンマー打撃は勘弁してほしいものです。あったとしても、3回目の打撃だけは・・・

04/11 18:10 sarai

まさにマーラー6番な状況です笑

04/11 17:51 kico

お互い、残念でしたね。今年でヨーロッパ遠征を終わりにする予定でしたが、悲劇的な状況になりました。天はまだ我に旅を続けよというご託宣を与えたのでしょうか。1年延期

04/11 03:13 sarai

以前にもコメントさせていただいた者です。来ましたね、楽友協会からのメール。私たちはとりあえず1年延期としましたが、どうでしょうね。困っている人が多い中贅沢な悩み

04/11 00:33 kico
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR