fc2ブログ
 
  

ラインの旅:ドイツ編~鉄道で見るラインの古城、そして、リューデスハイムに到着

コブレンツからラインクルーズの出発点リューデスハイムまで短い鉄道の旅です。ローレライも過ぎて、ライン川の景色が美しく感じます。
やがて、対岸の山の上に古城が見えます。これはシェーンブルク城でしょう。オーバーヴェーゼルの街も見えます。今日はこの古城ホテルに宿泊する予定です。でも、それはラインクルーズが終わってからです。


TQU4FVy6hI19da.jpg



次に見えてきたのは、川の中洲に建つプファルツ城です。お城といっても、ライン川の通行税徴収のために造られたお城です。


ox90v0TK7f01a0.jpg



次はシュターレック城です。このお城はユースホステルになっています。麓の街はバッハラッハです。


Fay8bRdpkxc857.jpg



ライン川には細長い貨物船がよく似合いますね。


53C_swpdMo6922.jpg



次はゾーネック城です。山深いところに築城されています。元々はコルネリミュンスター修道院が築いたそうです。


3TzcpZIg1x0aa4.jpg



またまた、貨物船です。この船はコンテナを積んでいます。


GVi_zRlghxb77a.jpg



次はラインシュタイン城です。アスマンスハウゼンの対岸に見えます。


3HBSIspLRX16fe.jpg



アスマンスハウゼンの駅です。コブレンツの方に向かう電車が停車中です。


ZDErnc5SLYa4e3.jpg



リューデスハイムが近くなると、対岸の街ビンゲンが見えてきます。


Y1Bigw0Lh7c077.jpg



リューデスハイムに到着。


MESlqedoHJ37a3.jpg



こうしてみると、鉄道からでも、結構、ライン川の古城を見ることができるものですね。でも、本番のラインクルーズでゆったりとした古城巡りを楽しみましょう。

コブレンツからリューデスハイムまでの鉄道の旅を地図で確認しておきましょう。

2013072001.jpg


電車を降りて、駅舎に向かいます。線路を渡るようです。ローカルな駅ですね。


cNIkKuWpF6f64a.jpg



早くも電車は発車していきます。1時間ほどでの旅でした。


UpIyrfRKE2c95e.jpg



線路を渡って、駅舎の前に・・・まだ、朝8時前です。早朝の移動でした。


st32T92psRdcdb.jpg



リューデスハイムの駅舎の表に出ました。表は結構、立派ですね。


hXO11JiMjec842.jpg



地図の看板で位置を確認。


8SMQf_CB1scb36.jpg



KDラインのクルーズ船の船着き場の方に向かいます。とりあえず乗船券を買わなくてわね。ライン川から電車の線路を挟んだ広い道路を歩きます。プラタナスの並木が綺麗ですね。


pnhLJqWRrh150b.jpg



これから、いよいよラインクルーズですが、それは次回で。



↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

たかぼんさん、初めまして。saraiです。

嬉しいコメント、ありがとうございます。ブッシュ四重奏団は素晴らしいですよ。とりわけ、第14番は最高です。
もっとも、ブッシュ

09/17 02:04 sarai

とても素晴らしいお話をお聞かせ頂き感謝いたします。
私は今まで、後期の4曲はブダペスト四重奏団できまり!と思っておりました。
ブッシュ四重奏団は別なレコード(死

09/16 13:52 たかぼん

ミケランジェロさん、saraiです。

遅レスで申し訳けありません。敬愛するジョナサン・ノットをご評価いただき、ありがとうございます。

相変わらず、独自の音楽探求を続

06/23 23:50 sarai

こんにちは。

ジョナサン・ノット氏の公演鑑賞を拝読したく参りました。毎回とても沢山の公演記録を私達に届けて下さり、ありがとうございます。

マエストロは数年前のイ

06/14 08:27 michelangelo

えりちゃさん、コメントありがとうございます。
最終公演に行きますが、ムーティ&ウィーン・フィルは渾身の力で凄い演奏を聴かせてくれますよ。特にシューベルトは有終の

11/09 22:13 sarai

尻上がりに素晴らしくなりました!
あの弦の響きにもうハマるのですよ!
あと2公演ありますが、もう既に同じプログラムを2回演奏しているので、ますます良くなるか、ち

11/09 10:56 えりちゃ

えりちゃさん、お久しぶりです。saraiです。

なかなか、海外渡航の見通し、立ちませんね。来年あたりはどうでしょうね。長期戦覚悟で我慢するしかありませんね。

こちら

04/10 02:37 sarai
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR