fc2ブログ
 
  

ラインの旅:ドイツ編~ライン川の美しき古城・・・シュターレック城とプファルツ城

ラインクルーズは続きます。
ロルヒの船着き場を出港すると、また、対岸のフュルステンベルク城が目に入ります。


c2awkyepqE4377.jpg



ロルヒの町を過ぎていきます。

これまで、時々日が差したり小雨がぱらついたりで少々寒いのですが、甲板で頑張り続けます。かなりの人が堪りかねて、下の船室に降りていきました。まだ甲板に残っているのは、相当の好きものだけです。


A31wv3DTS899fa.jpg



次のお城のシュターレック城 Burg Stahleckが見えてきました。


u4415adreifb29.jpg



円錐形の屋根のある監視塔を中心に綺麗な城郭になっています。現在はとても人気のあるユースホステルになっているそうです。


y3knnn0LXcb578.jpg



逆方向に進むクルーズ船がやってきました。船とお城の組み合わせがなかなかいいですね!


oe3ctKvrbJ49c4.jpg



シュターレック城が建つ丘の麓の河畔は緑の公園になっていて、気持ちよさそうです。こういうところで途中下船してみたいですが、残念ながらそういう時間的な余裕はありません。


z78btVPTQ49fbe.jpg



シュターレック城の麓の町バッハラッハ Bacharachの船着き場に接岸します。


Uh29ex52rr8c31.jpg



バッハラッハの船着き場を出港します。バッハラッハの聖ペトロ教会を始めとする中世風の街並みと丘の上のシュターレック城が美しいですね。


7mG39W6ieOd452.jpg



シュターレック城に目が釘付けになっている間に船は進んでいきます。


JoOqUqjWfn41b5.jpg



すぐに対岸にある中洲の小さな城が見えてきます。と、川沿いを電車が走っていきます。先ほど乗ってきた私鉄VIASの電車です。


MeuFeDPmz86610.jpg



見えてきたお城は川の中洲に建つプファルツ城 Burg Pfaltzgrafensteinです。山の上にもグーテンフェルス城 Burg Gutenfelsが見えています。


ZUSj9RO_wgecae.jpg



ぐんぐん、プファルツ城とグーテンフェルス城が近づいてきます。


x3ayvjOBL5540d.jpg



派手なプファルツ城と古色蒼然としたグーテンフェルス城の対照の妙が興味深いところです。


MAlrM_9QiDdcf1.jpg



プファルツ城は真ん中の5角形の塔が先に建てられ、その後に塔を取り囲む城壁が造られたそうです。城壁はまるで船のような形をしています。これはライン川の激しい水の流れから、塔を守るためだそうです。そもそも、こんなところに城を建てても敵の攻撃からは守りにくくて軍事的な意味はあまりありません。これは城というよりも、ライン川を通行する船から通行税を徴収するための税関でした。
軍事的な城の役割を果たしていたのは丘の上に聳えているグーテンフェルス城です。


NMzQukOS6h6384.jpg



プファルツ城を真横から眺めることができました。


MyechHnO0e1938.jpg



プファルツ城を十分鑑賞したところで、船が離れていきます。


sy3DztjSytad8a.jpg



このプファルツ城までは、一部の例外(エーレンフェルス城、ノリッヒ城)を除いて、お城は左岸に集中していました。このプファルツ城に惹かれて、乗客はみなさん、右側に集合です。


0OK_b_Akg1a246.jpg



また、美しいラインクルーズ船が横を通り過ぎていきます。


Do8QtTCwiHbbc9.jpg



船はカウプ(Kaub)の船着き場に到着。プファルツ城のすぐ近くです。


kHetZyz5odd076.jpg



ロルヒからカウプまでのクルーズのルートを地図で確認しておきましょう。


2013072601.jpg



ラインクルーズは佳境にはいってきましたが、この後は次回で。

テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

たかぼんさん、初めまして。saraiです。

嬉しいコメント、ありがとうございます。ブッシュ四重奏団は素晴らしいですよ。とりわけ、第14番は最高です。
もっとも、ブッシュ

09/17 02:04 sarai

とても素晴らしいお話をお聞かせ頂き感謝いたします。
私は今まで、後期の4曲はブダペスト四重奏団できまり!と思っておりました。
ブッシュ四重奏団は別なレコード(死

09/16 13:52 たかぼん

ミケランジェロさん、saraiです。

遅レスで申し訳けありません。敬愛するジョナサン・ノットをご評価いただき、ありがとうございます。

相変わらず、独自の音楽探求を続

06/23 23:50 sarai

こんにちは。

ジョナサン・ノット氏の公演鑑賞を拝読したく参りました。毎回とても沢山の公演記録を私達に届けて下さり、ありがとうございます。

マエストロは数年前のイ

06/14 08:27 michelangelo

えりちゃさん、コメントありがとうございます。
最終公演に行きますが、ムーティ&ウィーン・フィルは渾身の力で凄い演奏を聴かせてくれますよ。特にシューベルトは有終の

11/09 22:13 sarai

尻上がりに素晴らしくなりました!
あの弦の響きにもうハマるのですよ!
あと2公演ありますが、もう既に同じプログラムを2回演奏しているので、ますます良くなるか、ち

11/09 10:56 えりちゃ

えりちゃさん、お久しぶりです。saraiです。

なかなか、海外渡航の見通し、立ちませんね。来年あたりはどうでしょうね。長期戦覚悟で我慢するしかありませんね。

こちら

04/10 02:37 sarai
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR