fc2ブログ
 
  

ラインの旅:フランス編~ストラスブールのアルザス料理とアルザス・ワイン

ストラスブールの伝統的なアルザス料理のレストランのシェ・タント・リーゼル Chez Tante Lieselでディナーをいただきます。開店時間前なので、我々が一番乗りです。小さな店内は、可愛い装いです。


BBko0HizJz813f.jpg



季節はイースター。イースター飾りも可愛いです。


3n84V86t1Td11c.jpg



壁には、アンティークな調理器具が飾られています。


0ry7g1yf0K74cf.jpg



saraiのレストランでのお目当ては、何と言ってもアルザス・ワインです。アルザス・ワインと言えば、たいていリースリンクの白ワインと決まっています。この旅でも各地のリースリンクの白ワインを飲み続けていますが、これが総決算です。まずはワイングラス。アルザス風のグラスです。


ZlPaFEy7e8a32b.jpg



ハーフボトルをお願いすると、2008年のリースリンクが出てきました。


eRXl9J0FVZac0c.jpg



ボトルのラベルです。Traenheimにあるアルザス協同組合のワインカーブ「Cave du Roi Dagobert」の2008年のリースリンクです。


qKbu36r4kI6b96.jpg



フランケンやオーバーヴェーゼルのリースリンクのワインとは、また味が異なり、葡萄の果実の風味の爽やかさが感じられます。とても美味しいですが、saraiの個人的な好みでは、フランケンやオーバーヴェーゼルのほうが上位にきます。

料理はアルザス料理。スターターはキャロットのスープとオニオンのキッシュ。


ZbLDirhVsTee8a.jpg



メインの料理用のお皿が出されましたが、地方色豊かなお皿です。


_ogea0MmOj6f5e.jpg



メインが出てきました。


rY0BpNODF15f48.jpg



ふたを取ります。
ザワークラウトとソーセージ、ハム、ベーコンのオーブン蒸し焼きです。


dkeD8IqIpZ267f.jpg



メインのもう一品、ガチョウの骨付き肉のグリルのジャガイモのオーブン焼き添えです。


c48CEu65Y59be7.jpg



アルザス料理は、なかなかがっつりした野性味あふれるものでした。このベーコンの厚みを見てください。


3h0FyyKjoEb9a9.jpg



とても美味しくいただきました。もちろん、量が多過ぎるのはいつものことで、お腹が苦しくなります。

ストラスブールの美に酔いしれながら、夜はアルザス料理をいただき、アルザスワインに酔いしれた極上の時間でした。

お店を出ると、お店のショーウィンドウ(レストランにそういうものがあるのかな?)は可愛く飾られていました。


YLDYi3qJ8n32d7.jpg



お店でいただいたカードです。ストラスブールにお越しの際はお勧めですよ。


qwtzLHaXwe24a6.jpg



明日はストラスブールを楽しみ、夕方の列車でスイスに移動します。ライン川の源流はスイスですからね。



↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

たかぼんさん、初めまして。saraiです。

嬉しいコメント、ありがとうございます。ブッシュ四重奏団は素晴らしいですよ。とりわけ、第14番は最高です。
もっとも、ブッシュ

09/17 02:04 sarai

とても素晴らしいお話をお聞かせ頂き感謝いたします。
私は今まで、後期の4曲はブダペスト四重奏団できまり!と思っておりました。
ブッシュ四重奏団は別なレコード(死

09/16 13:52 たかぼん

ミケランジェロさん、saraiです。

遅レスで申し訳けありません。敬愛するジョナサン・ノットをご評価いただき、ありがとうございます。

相変わらず、独自の音楽探求を続

06/23 23:50 sarai

こんにちは。

ジョナサン・ノット氏の公演鑑賞を拝読したく参りました。毎回とても沢山の公演記録を私達に届けて下さり、ありがとうございます。

マエストロは数年前のイ

06/14 08:27 michelangelo

えりちゃさん、コメントありがとうございます。
最終公演に行きますが、ムーティ&ウィーン・フィルは渾身の力で凄い演奏を聴かせてくれますよ。特にシューベルトは有終の

11/09 22:13 sarai

尻上がりに素晴らしくなりました!
あの弦の響きにもうハマるのですよ!
あと2公演ありますが、もう既に同じプログラムを2回演奏しているので、ますます良くなるか、ち

11/09 10:56 えりちゃ

えりちゃさん、お久しぶりです。saraiです。

なかなか、海外渡航の見通し、立ちませんね。来年あたりはどうでしょうね。長期戦覚悟で我慢するしかありませんね。

こちら

04/10 02:37 sarai
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR