FC2ブログ
 
  

スペイン・ザルツブルグ・ウィーンの旅を開始

2014年5月26日月曜日~6月18日水曜日@スペイン~オーストリア

いよいよ、2014年のヨーロッパの旅の詳細編を開始します。現地からも日々レポート済みですが、今度は多くの写真とともに旅の詳細を書いていきます。

まずは旅のルートを地図で確認しておきましょう。

羽田空港から出発して、ミュンヘン経由でスペインのマドリッドに到着。
マドリッド近郊のセゴヴィア、エル・エスコリアル修道院、トレドを周ります。
次はアンダルシア地方に移動し、グラナダ、カディス、セヴィーリャを周ります。
次はヴァレンシアを経由し、バルセロナに滞在。
次はスペインから空路でオーストリアのザルツブルグに行き、そこで音楽三昧。
最後はお決まりのウィーンで音楽三昧。


JODxPt2tHJ65be.jpg



具体的な日程は以下の23日間の旅になります。スペイン、ザルツブルグ、ウィーンが3分の1ずつです。

1日目は羽田空港を出発して、マドリッド入り。

2日目はマドリッド近郊のセゴヴィアとマドリッド市内のプラド美術館にを訪れる予定です。マドリッド宿泊。

3日目はエル・エスコリアル修道院とマドリッド市内のソフィア王妃芸術センターに行きます。夜はオペラ鑑賞し、マドリッド宿泊。

4日目は午前中、マドリッドの市内観光をして、午後、トレドに向かい、そこでエル・グレコ三昧です。トレドのパラドールに宿泊。

5日目は午前中、トレドでエル・グレコ三昧の総仕上げして、その後はグラナダまでのバス移動だけで、グラナダ宿泊です。

6日目は午前中にアルハンブラ宮殿を見学し、カテドラルと王宮礼拝堂を駆け足で見て、その日のうちにカディスに移動。カディスの夕日を見て、カディス宿泊。

7日目はカディスを朝発って、セヴィーリャへ。セヴィーリャで1日観光します。セヴィーリャ宿泊。

8日目はセヴィーリャからバルセロナまでの鉄道大移動。途中、ヴァレンシアで地中下車もして、この日はバルセロナに宿泊。

9日目は日中はバルセロナ観光。夜はオペラ鑑賞し、バルセロナにもう1泊。

10日目はスペインを離れて、ザルツブルグに飛びます。

この後、11日目~15日目はザルツブルグは音楽三昧。

6月5日 オペラ《ラ・チェネレントラ》@ザルツブルグ精霊降臨音楽祭
6月6日 《フランコ・ファジョーリ・コンサート》@ザルツブルグ精霊降臨音楽祭
6月8日 ロッシーニ《スターバト・マーテル》@ザルツブルグ精霊降臨音楽祭
6月8日 ロッシーニ・ガラ@ザルツブルグ精霊降臨音楽祭
6月9日 オペラ《オテロ》@ザルツブルグ精霊降臨音楽祭

スケジュールの空いた13日目(6月7日)はザルツブルグから日帰りでベルヒテスガーデン訪問。ケールシュタイン、ケーニヒス湖、イエナー山を強行日程で周ります。

16日目はウィーンに移動し、ここでも16日目~22日目は音楽三昧。

6月10日 オペレッタ《メリー・ウィドウ》@フォルクスオーパー
6月11日 楽劇《ナクソス島のアリアドネ》@ウィーン国立歌劇場
6月12日 バレエ《Meistersignaturen》@ウィーン国立歌劇場
6月13日 ウィーン放送響@ウィーン楽友協会
6月14日 ウィーン交響楽団@ウィーン楽友協会
6月14日 ウィーン・フィル@ウィーン楽友協会
6月15日 ウィーン・フィル@ウィーン楽友協会
6月15日 楽劇《ナクソス島のアリアドネ》@ウィーン国立歌劇場:2回目
6月16日 《ポリーニ・リサイタル》@ウィーン楽友協会

23日目(6月17日)にウィーンを発ち、ミュンヘンで美術館に寄って、ミュンヘンの午後の便に乗り、翌日、帰国です。

では、旅に出かけましょう。まずは羽田を発って、マドリッド入りします。




↓ saraiの旅を応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!




人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

えりちゃさん、お久しぶりです。saraiです。

なかなか、海外渡航の見通し、立ちませんね。来年あたりはどうでしょうね。長期戦覚悟で我慢するしかありませんね。

こちら

04/10 02:37 sarai

saraiさま、
お久しぶりです!
お元気にコンサートや旅行を楽しんでおられますね!
ブログ、楽しく拝見しています。おフランス、良いね😊
私は春だというのに、仕事と用事以

04/09 05:29 えりちや

気になってたずねても 
誰にも知らんと言われなんやろ
と思いつづけて居ました❗
写真みつけてこれだと思いました❕スッとしました
教えて下さって嬉しいです
ありがとうご

02/13 22:26 みーちゃん

みーちゃんさん、saraiです。

あの謎の建物は雄琴沖総合自動観測所という施設で琵琶湖の水質を測定しているそうです。

https://www.water.go.jp/kansai/biwako/html/repo

02/13 21:40 sarai

ずーと前にうきみどうに行きました
やはり、琵琶湖の真ん中の建物が何なのか気になったままです
分かりましたか
教えてください

02/13 20:54 みーちゃん

五十棲郁子さん、コメントありがとうございます。

水道水のこと、tap waterって言うんですね。知らなかった。単にwaterで通していました。ましてや、フランス語はほとんど

02/11 00:12 sarai

フランスも地方へ行くと英語が通じないでしょう。tap water ぐらいフランス語で言えないとね。

02/10 12:54 五十棲郁子
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR