FC2ブログ
 
  

グラナダでアルハンブラ宮殿拝見:グラナダまで延々と続くバスの旅

2014年5月30日金曜日@トレド~グラナダ/11回目

マドリッドからグラナダまで、豪華なバス旅を続けています。乗っているのは大手バス会社ALSAのプレミアムクラスのバス。最前列の2席に配偶者と一緒に陣取って、スペインの大地の景色に目を凝らします。
4時間半の行程のうち、3分の1の1時間半が過ぎ、荒涼たる大平原の中をバスは行きます。

2015010701-2.jpg



前方に見慣れたものが現れます。風力発電ユニットです。

2015010702-2.jpg



風車が間近になります。スペインの風車と言えば、ドン・キホーテの世界を思い起こしますが、現代スペインは風力発電や太陽光発電の先進国。決して、珍しいものではありません。

2015010703-2.jpg


どこまでも変わらない同じ景色が続いていきます。

2015010704-2.jpg



食後のコーヒーのサービスがあります。もちろん、スペイン風のミルクコーヒーです。美味しくいただきます。

2015010705-2.jpg



スペインの高速道路にあるサービスエリアが見えてきました。ガソリンスタンドの大きな看板塔が見えます。

2015010706-2.jpg



これがサービスエリアへの進入路。実にオープンな雰囲気です。無料開放されている高速道路では、単に脇道にそれるだけのこと。

2015010707-2.jpg



バスは進入路を横目に見ながら、そのまま高速道路の本線を走ります。

2015010708-2.jpg



サービスエリアの脇を通り抜けていくと、今度はサービスエリアからの進入路があります。これだって、単に脇道からの合流に過ぎません。サービスエリアという立派な施設があるわけではなくて、ガソリンスタンドやレストランへの脇道があるだけなんです。

2015010709-2.jpg



淡々とバスは走り続けます。もう、ノンストップで2時間走りました。トイレ休憩とかはありません。バスの車内に立派なトイレがありますからね。この辺りは高地にあるマドリッドから下ってきて、平地になったような気がします。前方を走るバスはずっと一緒に走っています。

2015010710-2.jpg



あれれっ・・・、前方のバスにぐんぐん引き放されます。バスのドライバーもさすがにお疲れモードのようです。大丈夫かな。

2015010711-2.jpg



さらに1時間経過。これまでは延々と3時間程全く同じ景色が続いていました。突然緑豊かな平原に変わります。道路の緑地帯の赤や白やピンクのキョウチクトウが綺麗です。

2015010712-2.jpg



この辺りからはオリーブ畑が広がります。ずっとずっとオリーブです。一体、こんなにオリーブを作ってどうするんだろうって感じです。

2015010713-2.jpg



この景色がまたまた延々と続きます。

2015010714-2.jpg



暇つぶしにナッツとドライフルーツのおつまみをいただきます。

2015010715-1.jpg



もう3時間半ほど走りました。景色は道路に沿って植えられているキョウチクトウと見渡す限り続いているオリーブ畑のままです。

2015010715-2.jpg


ずっとノンストップで走り続けてきましたが、ようやくドライバーの交代です。相当に疲れていたようです。ガソリンスタンドに入って停車しました。

2015010716.jpg


交代要員のドライバーがここで待っていたようで、バスに乗り込んできます。安全運転、よろしく。

2015010717.jpg


消耗していたドライバーが運転席を立って、ドライバー交代です。運転、ご苦労様でした。

2015010718.jpg


新しいドライバーの運転するバスは順調に走り、30分ほどで山間部に入ります。もう、グラナダも近くなったでしょう。

2015010719.jpg




↓ saraiの旅を応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

昨日投稿した記事の一部に誤りがありました。ドイツ騎士団の中庭はパスしないで、ちゃんと見ていました。追記・修正しました。申し訳ありません。

08/07 00:28 sarai

えりちゃさん、saraiです。お久しぶりです。

これは昨年の9月のウィーンですが、現在のコロナ禍では、古き良き日という風情ですね。もう、ポスト・コロナでは、行けたにし

07/20 12:41 sarai

Saraiさま、
お元気ですか?
新型コロナウィルス、自粛中。
このウィーンの散策を読んでいると、なんだか切なくて悲しくなってきました。
次はいつ行けるのかな、とか思う

07/20 05:08 えりちゃ

はじめまして。ブログ拝見させていただきました。私は、個人ブログを運営しているyuichironyjpと申します。フリーランサーとして活動しており、フリーランスで稼ぐ方法や、

06/14 23:46 Yuichironyjp

ありがたいコメント、嬉しいです。マーラーのファンのかたにこそ、読んでいただきたかったので、気持ちを共有できた思いです。自然の中にこそ、マーラーの音楽の本質はあり

04/23 23:45 sarai

マーラーの作品を聴きながら、ブログを読ませていただいています。
読みながら画像を見て、マーラーの過ごした風景に想いを馳せて楽しんでいます。
素敵なブログをありがと

04/23 21:47 

マーラー6番ですか・・・ハンマー打撃は勘弁してほしいものです。あったとしても、3回目の打撃だけは・・・

04/11 18:10 sarai
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR