FC2ブログ
 
  

ウィーンで音楽三昧:ドナウ運河沿いの人気レストランでランチ

2014年6月13日金曜日@ウィーン/1回目

旅の19日目、今日もこれといった予定はありません。ウィーンの街角散策に出かけましょう。

散策を始める前に、まずは朝食兼昼食。今日はドナウ運河沿いの人気レストランのモットー・アム・フルスMotto am Flussに行ってみます。地下鉄の最寄り駅シュヴェーデンプラッツSchwedenplatzから歩いてすぐの筈です。地下鉄駅から地上に出ると、シュヴェーデン橋Schwedenbrückeの袂に出ます。周りには大きなビルが建ち並んでいます。

2015060701.jpg


目的のレストランを探しますが、ドナウ運河沿いには船着き場以外にそれらしい建物が見当たりません。

2015060702.jpg


もしやと思い、いったん通り過ぎた船着き場の建物の入り口に入ると、レストラン、モットー・アム・フルスの看板がありました。

2015060703.jpg


船着き場の建物に入り中ほどまで進むと、お店の入り口があります。

2015060704.jpg


今日は思い立って出かけてきたので、テーブル予約はしていません。しかし、店内は比較的空いており、眺めのよいテーブルに案内してもらえました。

2015060705.jpg


お店は運河に面しており、運河側は全面ガラス張り。明るい光が入るどころか、熱い陽光が差し込んできます。しかし、ここはウィーンには珍しくエアコンが効いていて、涼しいのが助かります。窓からはドナウ運河が見えます。

2015060706.jpg


運河の対岸にはビルが建ち並んでいます。

2015060707.jpg


喫茶ではなく食事だと言うと、メニューだけでなくパンとオリーブオイルがさっと運ばれてきます。手際がいいですね。

2015060708.jpg


大きな窓からはドナウ運河を航行する遊覧船の姿が見えます。

2015060709.jpg


ホテルでゆっくりし過ぎたせいで、もうお昼です。朝食メニューはとっくに終わり、既にランチメニュー。ビジネスランチをいただきます。

まずはパスタ。

2015060710.jpg


たらのグリルです。

2015060711.jpg


フルーツサラダです。

2015060712.jpg


これはイチゴ。

2015060713.jpg


コーヒー/紅茶です。

2015060714.jpg


サービスのプチケーキがついてきました。

2015060715.jpg


お洒落で美しい盛り付けで、見た目も味も立派です。もっとも価格もそれなりでしたけどね。

ゆっくりと贅沢なランチをいただき、散策に向けて地下鉄でシュテファンズプラッツStephansplatzに移動します。シュテファンズプラッツにあるキッチン雑貨屋さんが目にはいりました。OSTOVICSというお店です。配偶者がシュニッツェル用の肉叩き器具が欲しいと言っていたので、ちょっと覗いてみましょう。お店の中はキッチン雑貨であふれていて、とても見つけられません。お店のおばさんに訊いてみると、これよって見せてくれます。立派な道具でそれなりの価格(27.5ユーロ)です。他にはないのかと訊くと、これだけとのこと。配偶者はお買い上げの意向です。ほかにも面白いキッチン雑貨が並んでおり、興味津々で見ていると、おばさんが一つ一つ何の道具か解説してくれます。そのたびに感心しきりです。このお店はウィーンでも高級なキッチン用品を扱っているとのことです。

2015060716.jpg


これもヨーロッパ文化の一端ですね。(現在、我が家ではウィーン風のシュニッツェルが食卓に並ぶことが多くなりました。牛肉はもちろん、豚肉でも鶏肉でも美味しいです。)

お店を出て、散策開始の地点に向かいます。


↓ saraiの旅を応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

えりちゃさん、お久しぶりです。saraiです。

なかなか、海外渡航の見通し、立ちませんね。来年あたりはどうでしょうね。長期戦覚悟で我慢するしかありませんね。

こちら

04/10 02:37 sarai

saraiさま、
お久しぶりです!
お元気にコンサートや旅行を楽しんでおられますね!
ブログ、楽しく拝見しています。おフランス、良いね😊
私は春だというのに、仕事と用事以

04/09 05:29 えりちや

気になってたずねても 
誰にも知らんと言われなんやろ
と思いつづけて居ました❗
写真みつけてこれだと思いました❕スッとしました
教えて下さって嬉しいです
ありがとうご

02/13 22:26 みーちゃん

みーちゃんさん、saraiです。

あの謎の建物は雄琴沖総合自動観測所という施設で琵琶湖の水質を測定しているそうです。

https://www.water.go.jp/kansai/biwako/html/repo

02/13 21:40 sarai

ずーと前にうきみどうに行きました
やはり、琵琶湖の真ん中の建物が何なのか気になったままです
分かりましたか
教えてください

02/13 20:54 みーちゃん

五十棲郁子さん、コメントありがとうございます。

水道水のこと、tap waterって言うんですね。知らなかった。単にwaterで通していました。ましてや、フランス語はほとんど

02/11 00:12 sarai

フランスも地方へ行くと英語が通じないでしょう。tap water ぐらいフランス語で言えないとね。

02/10 12:54 五十棲郁子
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR