FC2ブログ
 
  

ブリュッセルは夜も燃えている

いやはや、ブリュッセルの暑いこと! 日本も顔負けの蒸し蒸しした暑さ。通りの温度計を見ると、34度。もう、真夏です。こんな日は美術館巡りに限ります。まずは配偶者が大ファンのベルギーのシュールレアリストのマグリットの家に行きます。なお、マグリット美術館は明日、予約を入れてあります。
ホテル前のメトロ駅で1日乗車券を買って、地上に戻ってトラムの94番に乗ろうとするけど、走っていません。どうやらガイドブックの情報が古くて、トラムの経路が変更になったようです。正しくは93番のトラムに乗ればいいことが停留所の地図で分かりました。ずいぶん、北のほうまで行って、最寄りの停留所で降りて、マグリットの家を探しますが道を1本間違えて、ぐるりと迂回。何とか番地表示を見て、見つけました。普通の家なので、見たって分かりはしません。ドアも閉まっていますが、ドアに何やらメッセージがあります。何故か、意味がするりと分かると思ったら、日本語でした。(日本語のほかは、フランス語、オランダ語、英語、ドイツ語)

2015070401.jpg


「ベルを2回鳴らせ」という指示に従うと、しばらくして、女性がドアを開けてくれました。ドアを入ったところで館内の細かい説明をしてくれて、入館料一人7.5ユーロを支払うと、2階から日本語の案内パンフレットを持ってきてくれました。ここはマグリットがまだ売れない頃に24年間借りていたアパートです。彼の生活が垣間見え、興味深い訪問になりました。それにしても、日本人対応がこんなにいいのは、余程、日本人の訪問者が多いのでしょう。マグリットは日本人受けがいいのですね。
次は評価する人もいるエクセル美術館に向かいます。93番のトラムと71番のバスを乗り継ぎ、最寄りのバス停に降り立ちますが、ここではたと当惑。案内表示もなく、右も左も分かりません。途方に暮れていると、配偶者が通りかかったマダムをつかまえて、何とか美術館へのルートを訊き出しました。半信半疑で教えられたほうに向かうと途中で案内表示があり、本当に美術館がありました。

2015070402.jpg


配偶者に感謝です。クノップフ、デルヴォー、マグリットというベルギーの画家の作品が見られたのでよしとしましょう。何故か、ロートレックの作品も揃っていて、得した気分。

2015070403.jpg


また、71番のバスに乗って、ブリュッセル中央駅に移動。そこから歩いて、有名ワッフル屋でベルギーワッフルのピスタチオアイスクリームのせ(チョコレートソース添え)を美味しくいただきました。ともかく暑いので、冷たいものがほしかったんです。

2015070404.jpg


元気を回復して、ブリュッセル一番の観光スポット、グラン・プラスへ行きます。大変な観光客です。市庁舎、王の家、ギルドハウスで囲まれた広場は豪華な雰囲気の広場。ジャン・コクトーが《豊穣なる劇場》と評したのが正鵠を射ていると感じます。当時、余程の富に恵まれて、官民一体で築き上げた一大建造物群だったのでしょう。

2015070405.jpg


感心しきりですが、お腹も空いてきました。
ここはブリュッセルの一番の名物料理ムール貝を有名レストラン、シェ・レオンに食べに行きましょう。広場から歩いてすぐです。ベルギーで3回目のムール貝、それにベルギービールをたらふくいただきました。満足です。

2015070406.jpg


これで今日の日程は完了。夜になってもブリュッセルの街は燃えたぎっています。早く、ホテルに戻って、エアコンを利かせた部屋で涼みましょう。

明日も美術三昧。王立美術館とマグリット美術館を訪問します。明日も暑そうです。


↓ saraiの旅を応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

ありがたいコメント、嬉しいです。マーラーのファンのかたにこそ、読んでいただきたかったので、気持ちを共有できた思いです。自然の中にこそ、マーラーの音楽の本質はあり

04/23 23:45 sarai

マーラーの作品を聴きながら、ブログを読ませていただいています。
読みながら画像を見て、マーラーの過ごした風景に想いを馳せて楽しんでいます。
素敵なブログをありがと

04/23 21:47 

マーラー6番ですか・・・ハンマー打撃は勘弁してほしいものです。あったとしても、3回目の打撃だけは・・・

04/11 18:10 sarai

まさにマーラー6番な状況です笑

04/11 17:51 kico

お互い、残念でしたね。今年でヨーロッパ遠征を終わりにする予定でしたが、悲劇的な状況になりました。天はまだ我に旅を続けよというご託宣を与えたのでしょうか。1年延期

04/11 03:13 sarai

以前にもコメントさせていただいた者です。来ましたね、楽友協会からのメール。私たちはとりあえず1年延期としましたが、どうでしょうね。困っている人が多い中贅沢な悩み

04/11 00:33 kico

お返事ありがとうございます。
本当に!私もレイルジェットや美術館の手配もしているので、祈るような気持ちです。

03/10 19:06 kico
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR