FC2ブログ
 
  

ゲント散策:レイエ川の観光船クルーズは完了

2015年6月29日月曜日@アムステルダム~アントワープ~ゲント/24回目

ゲントGentのレイエ川Lysの観光船クルーズは、リーヴェ運河Lieveの奥深くへ入っていきます。運河の両側には散策路が続いています。

2016042901.jpg



運河沿いの散策路は緑が豊かです。

2016042902.jpg



観光船の行く手を見ると、もう運河は行き止まりのようです。

2016042903.jpg



もうすぐ行き止まりになります。

2016042904.jpg



ここで観光船は転回します。緑濃い運河を戻ります。

2016042905.jpg



これが行き止まりポイントです。3つの三角帽子の屋根の建物が並びます。ラボットRabotと呼ばれています。右奥に見える大きな建物の壁にはまたまた奇妙なものが描かれています。ゲントは変わった街ですね。

2016042906.jpg



運河の横の煉瓦の高い塀の窓に、また妙な裸婦が描かれています。ゲントって・・・。

2016042907.jpg



ともあれ、美しい運河を観光船は船着き場に戻っていきます。

2016042908.jpg



緑の運河の先に、またアウグスタイネン修道院Klooster Paters Augustijnenが見えてきます。リーヴェ運河はそこで大きく右に曲がって、レイエ川に向かいます。

2016042909.jpg



リーヴェカーイLievekaaiの緑豊かな公園の先に、フランドル伯居城Gravensteenが再び見えてきます。

2016042910.jpg



フランドル伯居城を通過します。

2016042911.jpg



レイエ川に戻ってきました。グラスレイの郵便局の時計塔が見えてきます。

2016042912.jpg



船着き場に到着して観光船クルーズは完了。イケメン君のとっても丁寧なガイドで、美しい街並みを楽しむことが出来ました。多分、これが今日、ゲントで最後のクルーズ船だったでしょう。たっぷりとクルーズを堪能しました。ところで特別なお客さん(Special Guest)として紹介されたのは、イケメン案内人の美人婚約者でした。なにやらベルギーは美人が多いようなとsaraiが言うと、配偶者はおじさん風を吹かせるねと揶揄ります。船着き場の桟橋からチケット売り場の方に上がっていきます。

2016042913.jpg



ここまでのクルーズのルートを地図で確認しておきましょう。

2016042914.jpg



さて、レイエ河畔のお店で夕食にしましょう。観光船乗り場の対岸のお店で席を確保。向かいには観光船乗り場が見えています。

2016042915.jpg



手摺に取り付けられたプランターの花が綺麗です。もっとも咲いている花は日本生まれのサフィニアです。サフィニアはヨーロッパで人気の花になっています。

2016042916.jpg



先ほど乗った観光船が見えます。イケメン君が最後のお片付け中です。

2016042917.jpg



と、目の前に観光船が現れます。これこそ、今日最後の観光船クルーズだったようです。

2016042918.jpg



さて、喉も渇いたし、ベルギー名物のビールを楽しみましょう。


↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

えりちゃさん、お久しぶりです。saraiです。

なかなか、海外渡航の見通し、立ちませんね。来年あたりはどうでしょうね。長期戦覚悟で我慢するしかありませんね。

こちら

04/10 02:37 sarai

saraiさま、
お久しぶりです!
お元気にコンサートや旅行を楽しんでおられますね!
ブログ、楽しく拝見しています。おフランス、良いね😊
私は春だというのに、仕事と用事以

04/09 05:29 えりちや

気になってたずねても 
誰にも知らんと言われなんやろ
と思いつづけて居ました❗
写真みつけてこれだと思いました❕スッとしました
教えて下さって嬉しいです
ありがとうご

02/13 22:26 みーちゃん

みーちゃんさん、saraiです。

あの謎の建物は雄琴沖総合自動観測所という施設で琵琶湖の水質を測定しているそうです。

https://www.water.go.jp/kansai/biwako/html/repo

02/13 21:40 sarai

ずーと前にうきみどうに行きました
やはり、琵琶湖の真ん中の建物が何なのか気になったままです
分かりましたか
教えてください

02/13 20:54 みーちゃん

五十棲郁子さん、コメントありがとうございます。

水道水のこと、tap waterって言うんですね。知らなかった。単にwaterで通していました。ましてや、フランス語はほとんど

02/11 00:12 sarai

フランスも地方へ行くと英語が通じないでしょう。tap water ぐらいフランス語で言えないとね。

02/10 12:54 五十棲郁子
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR