fc2ブログ
 
  

チロルでのお楽しみ・・・ザルツブルク音楽祭の旅

フランス国内でのノートルダム大聖堂巡りの詳細を詰めないといけませんがともかく鉄道チケットだけは確保済み。今日は配偶者が考えてくれたチロルとザルツブルクの日程のうち、チロルの日程を紹介します。

第7日:ブレゲンツ

 ブレゲンツはボーデン湖畔の街です。街の裏山のようなプフェンダー山にロープウェイで登って、山頂からのブレゲンツの街とその先のボーデン湖の眺めを楽しみます。その後、街とボーデン湖畔をぶらぶらします。
 夕方にはザンクト・アントンに到着するので、チロルの夕べ「チローラー・アーベント」でチロルの音楽とダンスでも楽しもうと配偶者に提案していますが、今のところ、すげない答えが返ってきます。
 
第8日:ザンクト・アントン

 ザンクト・アントンでハイキングを楽しみます。ガルツィヒ経由でヴァルーガ展望台までロープウェイで登り、アルプスの眺めを楽しみます。その後、ガルツィヒまでロープウェイで戻り、そこからハイキングして、ザンクト・アントンの町まで降りてきます。全行程3~4時間です。
 
第9日:イェンバッハの1日目

 イェンバッハからツィラータール鉄道で終点の街マイヤーホーフェンまで行き、チロルの風景を楽しみます。バスでさらに奥地に足を延ばし、マイヤーホーフェンではペンケンバーンというゴンドラで山の上に登って、アルプスを眺めます。ツィラータール鉄道でSLにも乗りたいな。

第10日:イェンバッハの2日目

 イェンバッハからアーヘンゼー鉄道のSLでアーヘン湖に行き、遊覧船に乗りましょう。ここでもロープウェイで山に登りたいな。


↓ saraiの旅を応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

たかぼんさん、初めまして。saraiです。

嬉しいコメント、ありがとうございます。ブッシュ四重奏団は素晴らしいですよ。とりわけ、第14番は最高です。
もっとも、ブッシュ

09/17 02:04 sarai

とても素晴らしいお話をお聞かせ頂き感謝いたします。
私は今まで、後期の4曲はブダペスト四重奏団できまり!と思っておりました。
ブッシュ四重奏団は別なレコード(死

09/16 13:52 たかぼん

ミケランジェロさん、saraiです。

遅レスで申し訳けありません。敬愛するジョナサン・ノットをご評価いただき、ありがとうございます。

相変わらず、独自の音楽探求を続

06/23 23:50 sarai

こんにちは。

ジョナサン・ノット氏の公演鑑賞を拝読したく参りました。毎回とても沢山の公演記録を私達に届けて下さり、ありがとうございます。

マエストロは数年前のイ

06/14 08:27 michelangelo

えりちゃさん、コメントありがとうございます。
最終公演に行きますが、ムーティ&ウィーン・フィルは渾身の力で凄い演奏を聴かせてくれますよ。特にシューベルトは有終の

11/09 22:13 sarai

尻上がりに素晴らしくなりました!
あの弦の響きにもうハマるのですよ!
あと2公演ありますが、もう既に同じプログラムを2回演奏しているので、ますます良くなるか、ち

11/09 10:56 えりちゃ

えりちゃさん、お久しぶりです。saraiです。

なかなか、海外渡航の見通し、立ちませんね。来年あたりはどうでしょうね。長期戦覚悟で我慢するしかありませんね。

こちら

04/10 02:37 sarai
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR