fc2ブログ
 
  

ザルツブルクでのお楽しみ・・・ザルツブルク音楽祭の旅

昨日は配偶者が考えてくれたチロルとザルツブルクの日程のうち、チロルの日程を紹介しましたが、今日はザルツブルクの日程を紹介します。もちろん、連日、ザルツブルク音楽祭の公演を楽しみますが、その合間を縫っての街歩きです。ザルツブルクは4回目の訪問なので、既に色んなところを歩いていますが、まだ行っていないところはあります。

第11日:ザルツブルクの1日目

 この日はオペラのマチネー公演と夜のコンサートを聴きますので、軽く旧市街の復習といった感じの街歩きで済ませましょう。日曜ミサを覗いてもいいかもしれません。
 
第12日:ザルツブルクの2日目

 この日は予備日にします。夜のオペラでタキシードデビューですからね。
 
第13日:ザルツブルクの3日目

 ちょっと郊外に足を延ばして、ウンタースベルクにロープウェイで登ってみます。ヴァッツマン山に再会できるといいな。

第14日:ザルツブルクの4日目

 ザルツブルクの裏山のようなガイスベルクまでバスで行って、軽くハイキングでもしてみましょう。ザルツブルクの街を上から眺めてみます。
 
第15日:ザルツブルクの5日目

 木曜日はミラベル広場の近くで開かれる朝市を覗いてみます。新市街もちょっと歩いてみましょう。旧市街地の大学広場の朝市も覗いてみたいな。

第16日:ザルツブルクの6日目

 旧市街の背面に聳えるメンヒスベルクとホーエンザルツブルグ城あたりをうろついてみましょう。ホーエンザルツブルグ城は一度行ったきりなので、久しぶりに見てみましょう。

第17日:ザルツブルクの7日目

 カプツィナー山の麓のシュタイン通りを歩いて、フランツ・ヨーゼフ公園あたりまで行ってみましょう。ザルツァッハ川の景色も楽しめるでしょう。



↓ saraiの旅を応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
首都圏の様々なジャンルのクラシックコンサート、オペラの感動をレポートします。在京オケ・海外オケ、室内楽、ピアノ、古楽、声楽、オペラ。バロックから現代まで、幅広く、深く、クラシック音楽の真髄を堪能します。
たまには、旅ブログも書きます。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

Steppkeです。

その時のハンナはMara Mastalir(マーラ・マスタリル)で、ヴァランシエンヌはRebecca Nelsen(レベッカ・ネルセン)でした。ちなみにダニロはMarco Di Sap

05/22 00:24 Steppke

Steppkeさん、こんばんは。

専門的なコメント、ありがとうございました。

2015年の新国立劇場のこうもりは経歴に書かれていました。その公演を見られたんですね。

フォ

05/21 03:12 sarai

sarai さん、こんにちは。Steppke です。

マヌエラ・レオンハルツベルガー(Manuela Leonhartsberger)には、2回遭遇しています。

1回目(2015年2月)は、新国立劇場の

05/20 22:33 Steppke

最後までレビューありがとうございます。最後は時間の都合がつかず視聴できず、非常に残念でした。

アンコールも含め好評のレビューを見てますます残念ですが、お陰様でど

04/02 12:33 

michelangeloさん

saraiです。大変、ご無沙汰しています。
このたびは過分なご評価いただき、恐縮しています。

よいコンサート、オペラを聴くと、興奮して、記事を書き過

03/31 01:42 sarai

sarai様

こんばんは。

3月に8回も《トリスタンとイゾルデ》公演が開催される東京は音楽都市です。再び御感想を拝読し、改めて感じるのはsarai様のクラシック音楽オペラ公

03/29 21:28 michelangelo

《あ》さん、saraiです。

結局、最後まで、ご一緒にブッフビンダーのベートーヴェンのソナタ全曲をお付き合い願ったようですね。
こうしてみると、やはり、ベートーヴェン

03/22 04:27 sarai
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR