fc2ブログ
 
  

アルデンヌでの1日:アンヌヴォワ城は最高に美しい庭園

2015年7月6日月曜日@ブリュッセル~ディナン/11回目

ディナンDinantの駅前からアンヌヴォワまでバスで向かっているところです。アンヌヴォワのバス停からは少し歩いてアンヌヴォワ城Château d'Annevoieに行けるようです。
ディナンの町を抜けたバスは鉄道線路沿いに北のほうに走ります。線路の向こうには美しいムーズ川の流れが見えています。

2016102701.jpg



車窓にムーズ川と空の青がまぶしく映っています。快適なバスの旅です。

2016102702.jpg



ムーズ川の反対側の車窓には麦畑と小高い緑の丘が続いています。

2016102703.jpg



バスの乗客は、saraiたちの他には1人だけ。その人も直ぐに降りてしまい、大きなバスは貸切状態です。

2016102704.jpg



乗客の乗り降りもなく、バスはガンガン走ります。いったん、ムーズ川を離れて、家並みのなかをバスは進んでいきます。

2016102705.jpg



バスは再び、ムーズ川沿いの道に戻り、渓谷の美を楽しみます。

2016102706.jpg



ムーズ川沿いの気持ちのよいドライブが続きます。

2016102707.jpg



川岸には可愛い草花が咲き、川面には対岸の緑の丘が映り込んでいます。

2016102708.jpg



ムーズ川に沿った散策道が続いています。途中下車して、ハイキングしたい感じですね。

2016102709.jpg



バスは順調に走り続け、どんどん目的地に近づいているようです。女性運転手からの案内を待ちましょう。

2016102710.jpg



川面に多くの鳥が見えます。鴨でしょうか。長閑な昼下がりです。

2016102711.jpg



バスがいったん、ムーズ川沿いの道から離れて、坂道を登り始めます。まわりには家がたて込んできます。と、女性運転手がここで降りなさいと合図をしてくれ、アンヌヴォワ城に続く坂道の方を指差してくれます。メルシー!といいながら手を振ってお別れです。言われた方向にはアンヌヴォワ城の大きな看板が見えています。

2016102712.jpg



アンヌヴォワ城のほうに歩き出します。ところで、どうやら降りた場所はバス停ではなかったようです。アンヌヴォワ城への分かれ道に一番近い場所で降ろしてくれたようです。気の利く女性ですね。感謝です。アンヌヴォワ城の看板に近づくと、目的地まで500mという表示があります。近いような遠いような微妙な距離ですね。

2016102713.jpg



緩やかな上り道を歩きます。狭い歩道はあるのですが、ガンガン車が通るのでちょっと気をつけて歩きます。アンヌヴォワ城の案内板が立っているので、この道で間違いありません。

2016102714.jpg



坂道を登っていくと、ムーズ川のほうを見渡せるようになってきます。綺麗な景色です。

2016102715.jpg



坂道はまだまだ続きます。ふーっ・・・。

2016102716.jpg



道の周りの石垣は緑に覆われています。だいぶ歩いてきましたが、まだ、アンヌヴォワ城は見えてきません。

2016102717.jpg



立派な建物が見えてきたので、アンヌヴォワ城かと思いましたが、これはどなたかの大邸宅のようです。

2016102718.jpg



バス停から歩き始めて12~3分ほどで、ようやく、アンヌヴォワ庭園という案内板が見えてきます。案外近くてよかったです。

2016102719.jpg



ここまで歩いてきたルートを地図で確認しておきましょう。

2016102720.jpg



入り口のほうに回ると、素晴らしい景色が広がります。なんとも伸びやかな爽やかなガーデンです。アンヌヴォワ城はお城というよりも最高に美しい庭園です。

2016102721.jpg



これからアンヌヴォワ城に入場します。



↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

たかぼんさん、初めまして。saraiです。

嬉しいコメント、ありがとうございます。ブッシュ四重奏団は素晴らしいですよ。とりわけ、第14番は最高です。
もっとも、ブッシュ

09/17 02:04 sarai

とても素晴らしいお話をお聞かせ頂き感謝いたします。
私は今まで、後期の4曲はブダペスト四重奏団できまり!と思っておりました。
ブッシュ四重奏団は別なレコード(死

09/16 13:52 たかぼん

ミケランジェロさん、saraiです。

遅レスで申し訳けありません。敬愛するジョナサン・ノットをご評価いただき、ありがとうございます。

相変わらず、独自の音楽探求を続

06/23 23:50 sarai

こんにちは。

ジョナサン・ノット氏の公演鑑賞を拝読したく参りました。毎回とても沢山の公演記録を私達に届けて下さり、ありがとうございます。

マエストロは数年前のイ

06/14 08:27 michelangelo

えりちゃさん、コメントありがとうございます。
最終公演に行きますが、ムーティ&ウィーン・フィルは渾身の力で凄い演奏を聴かせてくれますよ。特にシューベルトは有終の

11/09 22:13 sarai

尻上がりに素晴らしくなりました!
あの弦の響きにもうハマるのですよ!
あと2公演ありますが、もう既に同じプログラムを2回演奏しているので、ますます良くなるか、ち

11/09 10:56 えりちゃ

えりちゃさん、お久しぶりです。saraiです。

なかなか、海外渡航の見通し、立ちませんね。来年あたりはどうでしょうね。長期戦覚悟で我慢するしかありませんね。

こちら

04/10 02:37 sarai
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR