fc2ブログ
 
  

ル・ピュイ=アン=ヴレイのノートルダム大聖堂:ル・ピュイ=アン=ヴレイに到着。歩いて大聖堂へ。

2016年7月25日月曜日@リヨン~ル・ピュイ=アン=ヴレイ~ジュネーヴ/3回目

ル・ピュイ=アン=ヴレイLe Puy-en-Velayに向かっていますが、まだ体調が万全でないsaraiは座席に横たわって、眠り込んでいます。配偶者が一人、車窓を楽しんでいます。
ロワール川の岸辺には雄大な岩山が聳え立っています。

2017042001.jpg



電車はロワール川に沿って、山間部をゆっくりと進みます。

2017042002.jpg



山の上には朽ち果てた古城が見えています。ロワール川の支配権を巡る歴史の跡なんでしょう。

2017042003.jpg



急に視界が開けて、美しい風景が広がります。ル・ピュイ=アン=ヴレイはもう10分ほどです。

2017042004.jpg



ロワール川の水面も静けさを漂わせるようになってきます。

2017042005.jpg



町が近づいてきます。眠り込んでいたsaraiも起き出します。

2017042006.jpg



ル・ピュイ=アン=ヴレイの町に電車が入っていきます。サン・エティエンヌSaint-Étienneを出て1時間半ほどです。

2017042007.jpg



岩山の上に建つ巨大なマリア像はなかなかの奇観です。その近くにはノートルダム大聖堂も見えています。

2017042008.jpg



ル・ピュイ=アン=ヴレイ駅に到着。結構、乗降客が多いですね。

2017042009.jpg



駅前に出ると、駅横には広々と駐車場があります。配偶者はバスとかはないのって訊きますが、歩いて15分くらいだからたいしたことはないだろうとsaraiは答えます。

2017042010.jpg



しかし、ノートルダム大聖堂は丘の上にあるので、かなり、丘の上まで登らないといけないようです。駅前のタクシー乗り場を見ると待っているタクシーはいません。まあ、歩くしかないでしょう。

2017042011.jpg



大きなリュックを背負っている人もいます。巡礼者でしょうか。

2017042012.jpg



振り返って、ル・ピュイ=アン=ヴレイの駅舎を見ます。さあ、ここからノートルダム大聖堂に向かって出発しましょう。

2017042013.jpg



印刷しておいたグーグルマップを見ながら歩きますが、さほどに迷うことはありません。5分ほど歩くと、岩山の赤いマリア像Notre-Dame de Franceとノートルダム大聖堂Cathédrale Notre-Dame-du-Puyが見えてきます。

2017042014.jpg



旧市街地に入ると、くねくねとした路地は上り坂になります。

2017042015.jpg



路地の先にはランドマークのような赤いマリア像が眺められます。

2017042016.jpg



古い水汲み場があります。まるでローマの水道みたいですね。

2017042017.jpg



ひたすら、石畳の路地を上っていきます。体調が心配だったsaraiですが、なんとか普通に歩けます。

2017042018.jpg



まあ、無理をしないでゆっくりと歩いていきましょう。



↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

たかぼんさん、初めまして。saraiです。

嬉しいコメント、ありがとうございます。ブッシュ四重奏団は素晴らしいですよ。とりわけ、第14番は最高です。
もっとも、ブッシュ

09/17 02:04 sarai

とても素晴らしいお話をお聞かせ頂き感謝いたします。
私は今まで、後期の4曲はブダペスト四重奏団できまり!と思っておりました。
ブッシュ四重奏団は別なレコード(死

09/16 13:52 たかぼん

ミケランジェロさん、saraiです。

遅レスで申し訳けありません。敬愛するジョナサン・ノットをご評価いただき、ありがとうございます。

相変わらず、独自の音楽探求を続

06/23 23:50 sarai

こんにちは。

ジョナサン・ノット氏の公演鑑賞を拝読したく参りました。毎回とても沢山の公演記録を私達に届けて下さり、ありがとうございます。

マエストロは数年前のイ

06/14 08:27 michelangelo

えりちゃさん、コメントありがとうございます。
最終公演に行きますが、ムーティ&ウィーン・フィルは渾身の力で凄い演奏を聴かせてくれますよ。特にシューベルトは有終の

11/09 22:13 sarai

尻上がりに素晴らしくなりました!
あの弦の響きにもうハマるのですよ!
あと2公演ありますが、もう既に同じプログラムを2回演奏しているので、ますます良くなるか、ち

11/09 10:56 えりちゃ

えりちゃさん、お久しぶりです。saraiです。

なかなか、海外渡航の見通し、立ちませんね。来年あたりはどうでしょうね。長期戦覚悟で我慢するしかありませんね。

こちら

04/10 02:37 sarai
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR