fc2ブログ
 
  

アヴデーエワの圧倒的なグリーグに感銘!読売日本交響楽団@みなとみらいホール 2017.4.23

いやはや、今回もアヴデーエワは圧巻の演奏を聴かせてくれました。こういう演奏を期待して、思わず、読売日本交響楽団のみなとみらいホリデー名曲シリーズの年間会員チケットを購入しましたが、見事に期待に応えてくれました。あの伝説的なリパッティにも匹敵する天才的なひらめきに満ちた演奏です。ひとつ間違えれば、崩壊するかもしれないような奔放さでしたが、最後まで集中力を持続して、熱い魂の燃焼を聴かせてくれました。ロマンティックであり、ヴィルトゥオーソ的でもある、鉄壁の演奏です。いくら褒め称えても褒め過ぎにならない素晴らしい演奏でした。些細なミスなど何の意味もありません。しかし、グリーグのピアノ協奏曲って、こんなに充実した音楽だったんですね。実はsaraiはこの曲に対して、苦い記憶を持っていたんです。それはsaraiが子供のときに遡ります。小学校(あるいは中学校?)で毎朝、ひどい音のスピーカーで流されていたのがこの曲だったんです。冒頭の妙に張り切ったようなフレーズがいやでいやでたまりませんでした。これがある意味、トラウマになっていました。今日のアヴデーエワの演奏でそれがようやく払拭されました。もちろん、いかにアヴデーエワに期待していたと言っても、グリーグのピアノ協奏曲を聴くかどうかは迷いに迷った挙句のチケット購入だったんです。しかし、トラウマは払拭されたものの、今後、このアヴデーエワの会心の演奏を上回る演奏をを聴けるような気がしないのも事実です。新たな壁ができて、結局、グリーグのピアノ協奏曲はsaraiに縁のない曲なのかもしれません。

指揮のサッシャ・ゲッツェルですが、昨年、神奈川フィルでマーラーの交響曲第5番の迷演を聴いて、今日もまったく期待していませんでした。ところが冒頭のプログラム、ウェーバーの歌劇「魔弾の射手」序曲がとても素晴らしい演奏でびっくり。オーケストラが変わっただけで、こうも変わるものかと驚かされます。読売日本交響楽団の独特の響き、特に低弦の充実ぶりには魅力を禁じ得ませんが、そのオーケストラを見事にドライブするゲッツェルの指揮も魅力的です。あの悪夢のようなマーラーはゲッツェルと神奈川フィルのあまりの相性の悪さ故の結果だったんでしょうか。グリーグのピアノ協奏曲でも見事なサポートぶりで、奔放なアヴデーエワの演奏にぴったりと寄り添ったオーケストラの演奏を聴かせてくれました。
圧巻だったのは後半のドヴォルザークの交響曲第7番です。終始、素晴らしい響きで魅了してくれました。まるでブラームスの交響曲第2.5番という感じです。これは褒め言葉ですよ。美しい響きのドヴォルザークにすっかり満足してしまいました。とりわけ、第3楽章と第4楽章に感銘を受けました。次は是非、ブラームスを聴かせてほしいところです。

今日のプログラムは以下です。

  指揮:サッシャ・ゲッツェル
  ピアノ:ユリアンナ・アヴデーエワ
  管弦楽:読売日本交響楽団 長原幸太(コンサートマスター)

  ウェーバー:歌劇「魔弾の射手」序曲
  グリーグ:ピアノ協奏曲 イ短調 Op.16
   《アンコール》チャイコフスキー:瞑想曲(18の小品 Op.72 第5曲)

   《休憩》

  ドヴォルザーク: 交響曲第7番 ニ短調 Op.70




アヴデーエワの演奏に感激するあまり、CDを買い求め、彼女のサインをいただきました。(割と素直なサインですね。)

2017042299.jpg




素晴らしい演奏でしたと感想を述べると、彼女はにっこりしながら、Thank you!という言葉をかけてくれました。今や、彼女はsaraiのお気に入りピアニスト(海外)のベスト3の一人です。残りの二人はアンドラーシュ・シフとマレイ・ペライアです。それにしても今年はピアノの当たり年。既にシフとアヴデーエワの最高の演奏を聴き、今後、アンジェラ・ヒューイット、グリゴリー・ソコロフも初聴きの予定です。あっ、田部京子のシューベルトも聴きます。なんだかんだ言っても、saraiはピアノが大好きなんです。


↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

       アヴデーエワ,
人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

たかぼんさん、初めまして。saraiです。

嬉しいコメント、ありがとうございます。ブッシュ四重奏団は素晴らしいですよ。とりわけ、第14番は最高です。
もっとも、ブッシュ

09/17 02:04 sarai

とても素晴らしいお話をお聞かせ頂き感謝いたします。
私は今まで、後期の4曲はブダペスト四重奏団できまり!と思っておりました。
ブッシュ四重奏団は別なレコード(死

09/16 13:52 たかぼん

ミケランジェロさん、saraiです。

遅レスで申し訳けありません。敬愛するジョナサン・ノットをご評価いただき、ありがとうございます。

相変わらず、独自の音楽探求を続

06/23 23:50 sarai

こんにちは。

ジョナサン・ノット氏の公演鑑賞を拝読したく参りました。毎回とても沢山の公演記録を私達に届けて下さり、ありがとうございます。

マエストロは数年前のイ

06/14 08:27 michelangelo

えりちゃさん、コメントありがとうございます。
最終公演に行きますが、ムーティ&ウィーン・フィルは渾身の力で凄い演奏を聴かせてくれますよ。特にシューベルトは有終の

11/09 22:13 sarai

尻上がりに素晴らしくなりました!
あの弦の響きにもうハマるのですよ!
あと2公演ありますが、もう既に同じプログラムを2回演奏しているので、ますます良くなるか、ち

11/09 10:56 えりちゃ

えりちゃさん、お久しぶりです。saraiです。

なかなか、海外渡航の見通し、立ちませんね。来年あたりはどうでしょうね。長期戦覚悟で我慢するしかありませんね。

こちら

04/10 02:37 sarai
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR