FC2ブログ
 
  

ジュネーヴ散策:レマン湖クルーズ・・・湖上の絶景

2016年7月26日火曜日@ジュネーヴ~ブレゲンツ/6回目

ジュネーブGenèveの街を散策しています。今はレマン湖Lac Lémanをクルーズ中です。対岸のモン=ブラン港CGN Genève-Mont-Blancやモン=ブラン橋Pont du Mont-Blancを見ながら、レマン湖を北上します。

2017050701.jpg



すぐにレマン湖の大噴水Jet d'Eauの前を通過。湖上から見る大噴水もいいですね。

2017050702.jpg



パキ防波堤Jetée des Pâquisが近づいてきます。

2017050703.jpg



パキ防波堤の灯台の横を通り過ぎます。

2017050704.jpg



やがて、オー・ヴィーヴ防波堤Jetée des Eaux-Vivesと大噴水が船尾に見えます。

2017050705.jpg



湖岸のビーチで湖水浴の人たちがいます。暑いですからね。

2017050706.jpg



湖畔には瀟洒なホテルが見えます。レストラン・オテル・ドゥ・パルク・ド・オー・ヴィーヴRestaurant Hôtel du Parc des Eaux-Vivesです。

2017050707.jpg



もう、大噴水もずい分、遠くに見えるようになってきます。

2017050708.jpg



観光船はぐんぐんスピードを上げて、北上を続けます。

2017050709.jpg



湖畔の緑が美しいです。遠くの山並みも見えています。

2017050710.jpg



湖上ではサーフボードで遊んでいる人たちがいます。

2017050711.jpg



後方にはレマン湖の広い湖面が広がります。かろうじて大噴水も見えています。

2017050712.jpg



湖畔の緑の中に綺麗な邸宅が点在しています。

2017050713.jpg



遠くに国際連合ジュネーブ事務局L'Office des Nations Unies à Genèveが見えています。国際都市ジュネーヴの顔が垣間見えます。

2017050714.jpg



レマン湖は北の方にずっと広がっています。この先にはローザンヌやモントルー、そして、我が愛するピアニスト、クララ・ハスキルが後半生を送ったヴヴェイの町もありますが、そんな遠くは望むべくもありません。この観光船はそろそろターンして、レマン湖周遊の帰途に着きます。

2017050715.jpg



舵を切った観光船の側面からはクルーズの出発点が遥か彼方に見えています。大噴水は極めて小さく見えています。

2017050716.jpg



ここまでのクルーズ航路を地図で確認しておきましょう。

2017050717.jpg



後、残り半分のクルーズをたっぷりと楽しみます。



↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

昨日投稿した記事の一部に誤りがありました。ドイツ騎士団の中庭はパスしないで、ちゃんと見ていました。追記・修正しました。申し訳ありません。

08/07 00:28 sarai

えりちゃさん、saraiです。お久しぶりです。

これは昨年の9月のウィーンですが、現在のコロナ禍では、古き良き日という風情ですね。もう、ポスト・コロナでは、行けたにし

07/20 12:41 sarai

Saraiさま、
お元気ですか?
新型コロナウィルス、自粛中。
このウィーンの散策を読んでいると、なんだか切なくて悲しくなってきました。
次はいつ行けるのかな、とか思う

07/20 05:08 えりちゃ

はじめまして。ブログ拝見させていただきました。私は、個人ブログを運営しているyuichironyjpと申します。フリーランサーとして活動しており、フリーランスで稼ぐ方法や、

06/14 23:46 Yuichironyjp

ありがたいコメント、嬉しいです。マーラーのファンのかたにこそ、読んでいただきたかったので、気持ちを共有できた思いです。自然の中にこそ、マーラーの音楽の本質はあり

04/23 23:45 sarai

マーラーの作品を聴きながら、ブログを読ませていただいています。
読みながら画像を見て、マーラーの過ごした風景に想いを馳せて楽しんでいます。
素敵なブログをありがと

04/23 21:47 

マーラー6番ですか・・・ハンマー打撃は勘弁してほしいものです。あったとしても、3回目の打撃だけは・・・

04/11 18:10 sarai
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR