fc2ブログ
 
  

ザンクト・アントンのハイキング:やったね!!絶好の青空

2016年7月28日木曜日@ザンクト・アントン~イェンバッハ/1回目

旅の9日目、ザンクト・アントンSankt Anton am Arlbergの2日目です。
チロルの町、ザンクト・アントンの朝、目覚めて、恐る恐るカーテンを開けます。やったね! 青空が見えています。

2017060101.jpg



まだまだ霧がかかっている山もありますが、少しずつ晴れていくでしょう。昨日の雨が嘘のようです。

2017060102.jpg



急いで朝食を食べて出かけましょう。この旅で初めてホテルに朝食が付いています。朝食ルームに行くと、なんとも豪華な朝食が用意されています。

2017060103.jpg



まずはテーブルを確保しましょう。明るい朝食ルームは結構、テーブルが空いています。窓際の眺めのいいテーブルをゲットします。

2017060104.jpg



豪華な朝食ですが、まず、パンの種類が半端じゃありません。目移りしますが、食パンをトーストしていただきます。

2017060105.jpg



ハム・チーズの種類も豊富です。2人で分け合っていろいろ頂きましょう。

2017060106.jpg



暖かい卵料理もお願いできるので、オムレツを注文します。これまた美味しい! ボリュームも半端ではありません。

2017060107.jpg



特筆すべきは牛乳。濃い! 日本の牛乳が飲めなくなりそうです。もちろん、配偶者はこの牛乳たっぷりのホットチョコレートをいただきます。saraiの飲んだ生絞りオレンジジュースも美味しくて、お代わりするほどです。チロルの山の景色を眺めながら、美味しい朝食をいただきます。

2017060108.jpg



朝食を終えて、部屋に戻り、バルコニーから、山の様子をチェックします。すっかり、青空に晴れ上がっています。絶好のハイキング日和です。

2017060109.jpg



朝の日差しが眩しいほど輝いています。

2017060110.jpg



ロープウェイで上る山の頂上が見渡せています。もっとも、この山の先にさらにロープウェイは伸びているようです。

2017060111.jpg



さて、出かけましょう。今日はハイキングスタイルです。配偶者はこの日のために、パンツを何十年ぶりかで購入しました。半袖、長袖、セーター、ウィンドブレーカーと、暑くても寒くても臨機応変に対応可の重ね着です。リュックも背負います。本来なら、足元も登山靴で固めたいところですが、カバンに入りきらないので、常にはいている歩き易いズック靴で我慢します。ホテルを出て、町のメインストリート、ドルフ通りDorfstraßeを歩いて、町の端にあるツーリストインフォメーションに寄っていきます。

2017060112.jpg



ここで思わぬ、大きな収穫がありました。



↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

たかぼんさん、初めまして。saraiです。

嬉しいコメント、ありがとうございます。ブッシュ四重奏団は素晴らしいですよ。とりわけ、第14番は最高です。
もっとも、ブッシュ

09/17 02:04 sarai

とても素晴らしいお話をお聞かせ頂き感謝いたします。
私は今まで、後期の4曲はブダペスト四重奏団できまり!と思っておりました。
ブッシュ四重奏団は別なレコード(死

09/16 13:52 たかぼん

ミケランジェロさん、saraiです。

遅レスで申し訳けありません。敬愛するジョナサン・ノットをご評価いただき、ありがとうございます。

相変わらず、独自の音楽探求を続

06/23 23:50 sarai

こんにちは。

ジョナサン・ノット氏の公演鑑賞を拝読したく参りました。毎回とても沢山の公演記録を私達に届けて下さり、ありがとうございます。

マエストロは数年前のイ

06/14 08:27 michelangelo

えりちゃさん、コメントありがとうございます。
最終公演に行きますが、ムーティ&ウィーン・フィルは渾身の力で凄い演奏を聴かせてくれますよ。特にシューベルトは有終の

11/09 22:13 sarai

尻上がりに素晴らしくなりました!
あの弦の響きにもうハマるのですよ!
あと2公演ありますが、もう既に同じプログラムを2回演奏しているので、ますます良くなるか、ち

11/09 10:56 えりちゃ

えりちゃさん、お久しぶりです。saraiです。

なかなか、海外渡航の見通し、立ちませんね。来年あたりはどうでしょうね。長期戦覚悟で我慢するしかありませんね。

こちら

04/10 02:37 sarai
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR