FC2ブログ
 
  

アーヘン湖の1日:アーヘン湖のクルーズは気持ちがいいけれど・・・

2016年7月30日土曜日@イェンバッハ~アーヘン湖/6回目

アーヘンゼー鉄道Achenseebahnでアーヘン湖Achenseeに到着し、アーヘン湖のクルーズ開始。ゼーシュピッツ港Seespitzを出航したところです。快晴の青空の下、美しい湖面が輝いています。

2017082901.jpg



湖面に周囲の山が映り込んで、蒼い輝きを放っています。

2017082902.jpg



アーヘン湖は大きな湖なので、なかなか風景の変化がありませんが、観光船は順調に進んでいきます。

2017082903.jpg



微妙に景色が変わり、湖が右に大きく湾曲していることが分かります。

2017082904.jpg



最初の寄港地ペルティサウ Pertisauに到着します。ここから乗船する人も多いようです。

2017082905.jpg



ペルティサウを出て、湖の奥に進んでいきます。

2017082906.jpg



やがて、観光船とすれ違います。このあたりが湖の真ん中のようです。アーヘン湖の観光船は2隻が運航しており、1時間ごとの運行になっています。ほぼ同時刻に湖の反対側から出航した観光船はおよそ30分後に湖の真ん中ですれ違います。

2017082907.jpg



湖岸にそそり立つ岩山に沿って、観光船は走っていきます。

2017082908.jpg



湖岸に張り付くように続いているハイキング道は結構、起伏がありますが、多くの人たちが歩いています。一体、湖岸一周にどれくらいの時間がかかるんでしょう。

2017082909.jpg



観光船はハイキングしている人たちをどんどん追い抜いて、滑るように湖面を進んでいきます。

2017082910.jpg



次の寄港地ガイサルムGaisalmに到着。小さな野原があるだけで何にもなさそうです。乗降客もほとんどいません。

2017082911.jpg



すぐ近くには切り立った崖が迫っています。

2017082912.jpg



ちょっとしたビーチで遊んでいる人たちもいます。ともかくアウトドアでの過ごし方を心得ているようです。

2017082913.jpg



ところで我々の隣のテーブルには、6~7人のおじさん、おばさんグループがいるんですが、彼らは大声でしゃべり、笑い声を立てて、うるさいの何の! 彼らは我々同様、途中で降りずに湖を一周するようです。日本人よりも体の大きな彼らは体の大きさに比例して声もでかいんです。じっと我慢するしかありません。

2017082914.jpg



次の寄港地がすぐに近づいてきます。この寄港地は先ほどの寄港地ガイサルムの対岸にあります。アーヘン湖は細長い湖なので、両側の岸辺は近いんです。今度の岸辺には、湖に広く突き出した綺麗な野原が広がっています。

2017082915.jpg



アーヘン湖の一番奥ももうすぐのようです。周りがうるさいことを除けば、とっても気持ちのよいクルーズが続きます。



↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

えりちゃさん、お久しぶりです。saraiです。

なかなか、海外渡航の見通し、立ちませんね。来年あたりはどうでしょうね。長期戦覚悟で我慢するしかありませんね。

こちら

04/10 02:37 sarai

saraiさま、
お久しぶりです!
お元気にコンサートや旅行を楽しんでおられますね!
ブログ、楽しく拝見しています。おフランス、良いね😊
私は春だというのに、仕事と用事以

04/09 05:29 えりちや

気になってたずねても 
誰にも知らんと言われなんやろ
と思いつづけて居ました❗
写真みつけてこれだと思いました❕スッとしました
教えて下さって嬉しいです
ありがとうご

02/13 22:26 みーちゃん

みーちゃんさん、saraiです。

あの謎の建物は雄琴沖総合自動観測所という施設で琵琶湖の水質を測定しているそうです。

https://www.water.go.jp/kansai/biwako/html/repo

02/13 21:40 sarai

ずーと前にうきみどうに行きました
やはり、琵琶湖の真ん中の建物が何なのか気になったままです
分かりましたか
教えてください

02/13 20:54 みーちゃん

五十棲郁子さん、コメントありがとうございます。

水道水のこと、tap waterって言うんですね。知らなかった。単にwaterで通していました。ましてや、フランス語はほとんど

02/11 00:12 sarai

フランスも地方へ行くと英語が通じないでしょう。tap water ぐらいフランス語で言えないとね。

02/10 12:54 五十棲郁子
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR