FC2ブログ
 
  

アーヘン湖の1日:湖一周クルーズを堪能

2016年7月30日土曜日@イェンバッハ~アーヘン湖/8回目

アーヘン湖Achenseeでクルーズを楽しんでいるところです。アーヘン湖の最北の船着き場も間近に迫っています。只今、ヨットが数多く停泊しているヨットクラブの前を通過中です。もっとも横にいるのは2艘の真っ赤なカヌーです。

2017083101.jpg



観光船はアーベントオイエルパルク・アーヘンゼーの公園を少しずつ離れていきます。

2017083102.jpg



アーヘン湖の北端がはっきりと目に捉えられるようになってきます。チロル風のホテルが数軒建っています。

2017083103.jpg



アーヘン湖の北端の右手のほうにある船着き場を目指して、進んできます。

2017083104.jpg



北端の最終寄港地、ショラスティカScholastikaに近づいていきます。

2017083105.jpg



船に乗ろうとする人たちが待っています。

2017083106.jpg



船着き場の横のわずかばかりの緑の広場にも椅子に寝そべり水着で日光浴をしている人がいます。この日光を欲する人たちの飽くなき努力には呆れるばかりです。

2017083107.jpg



ところで、ここまで船首の椅子に座って、風景を楽しみながらのクルーズでしたが、隣のテーブルに陣取った6~7人のおじさん、おばさんグループのあまりの大声と笑い声のうるささに閉口してしまいます。彼らも我々同様、観光船を降りずに湖一周するようです。湖の北端までは我慢しましたが、それ以上は我慢しきれずに船尾のほうの席に移動します。負けました。
観光船は北端の寄港地、ショラスティカを出港して、最初に乗船した船着き場、ゼーシュピッツSeespitzに向かって、折り返していきます。目の前には北端の大きな公園アルペン・カラヴァン・パーク・アーヘンゼーAlpen Caravan Park Achenseeが広がっています。多くのキャンピングカーが押し寄せて、大賑わいです。

2017083108.jpg



また、湖岸にそそり立つ岩山に沿って、走っていきます。岩山の下のほうにはハイキング道が続いています。

2017083109.jpg



寄港地、アーヘンゼーホーフAchenseehofに続いて、次の寄港地ガイサルムGaisalmに近づきます。いずれも先ほど寄港した船着き場です。

2017083110.jpg



湖岸近くの湖面で立ち漕ぎをして遊んでいる人たちがいます。湖の夏のレジャーをそれぞれのやりかたで楽しんでいますね。素晴らしいです。

2017083111.jpg



再び、湖の真ん中でもう一隻の観光船とすれ違います。ゼーシュピッツから折り返してきたんですね。

2017083112.jpg



後ろを振り返ると、既に湖の北端は見えません。

2017083113.jpg



観光船が真横を通り過ぎていきます。

2017083114.jpg



湖の南岸も望めるようになってきます。ゼーシュピッツへの到着ももうすぐ。クルーズも十分に楽しみました。

2017083115.jpg



私達は特に何をすると言うこともなく、結果的には、チロルの人達の夏のレジャーの楽しみ方を見せてもらったと言う感じです。ともかくみなさん、よく歩きます。アーヘン湖の周りの道をどんどん歩いていきます。自転車がガンガン走ります。あちこちの草原や椅子に寝そべり水着で日光浴をしています。ビーチもどきの湖水で泳ぎます。舟遊びもしています。そして、カフェは満員です。ともかく、チロルでは、湖は夏のレジャーの中心地なんですね。



↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

えりちゃさん、お久しぶりです。saraiです。

なかなか、海外渡航の見通し、立ちませんね。来年あたりはどうでしょうね。長期戦覚悟で我慢するしかありませんね。

こちら

04/10 02:37 sarai

saraiさま、
お久しぶりです!
お元気にコンサートや旅行を楽しんでおられますね!
ブログ、楽しく拝見しています。おフランス、良いね😊
私は春だというのに、仕事と用事以

04/09 05:29 えりちや

気になってたずねても 
誰にも知らんと言われなんやろ
と思いつづけて居ました❗
写真みつけてこれだと思いました❕スッとしました
教えて下さって嬉しいです
ありがとうご

02/13 22:26 みーちゃん

みーちゃんさん、saraiです。

あの謎の建物は雄琴沖総合自動観測所という施設で琵琶湖の水質を測定しているそうです。

https://www.water.go.jp/kansai/biwako/html/repo

02/13 21:40 sarai

ずーと前にうきみどうに行きました
やはり、琵琶湖の真ん中の建物が何なのか気になったままです
分かりましたか
教えてください

02/13 20:54 みーちゃん

五十棲郁子さん、コメントありがとうございます。

水道水のこと、tap waterって言うんですね。知らなかった。単にwaterで通していました。ましてや、フランス語はほとんど

02/11 00:12 sarai

フランスも地方へ行くと英語が通じないでしょう。tap water ぐらいフランス語で言えないとね。

02/10 12:54 五十棲郁子
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR