FC2ブログ
 
  

長かった旅も完了!! 涼しいヨーロッパから帰った日本の夏は暑かった!

2016年8月7日日曜日@ウィーン~成田/12回目

ウィーンの旧市街の散策を終えます。最後にウィーン国立歌劇場Wiener Staatsoperの建物を見ながら、カールスプラッツKarlsplatzの地下駅に降りていきます。

2017110601.jpg



ほんの5時間ほどの短いウィーン滞在でした。これまでのウィーン訪問の中で、もちろん最短の滞在になります。

カールスプラッツからUバーンでウィーン・ミッテWien Mitte駅に移動します。ウィーン到着時、このウィーン・ミッテ駅のシティ・エアー・ターミナルでオーストリア航空のチェックインは済ませてあります。そのときの模様をご紹介していませんでした。これがシティ・エアー・ターミナルです。

2017110602.jpg



空いているので、すぐにチェックインできて、スーツケースを預けました。これはsaraiのスーツケース。23kgです。ベリーヘビーですね。

2017110603.jpg



配偶者のスーツケースは13kg。軽いですね。

2017110604.jpg



これはボーディングパス。オーストリア航空の色、赤で縁取られています。

2017110605.jpg



以上は朝のウィーン・ミッテ駅のシティ・エアー・ターミナルでのチェックインの様子でした。

今度はチェックイン済なので、ウィーン・ミッテ駅から直接、ウィーン・シュベヒャート空港Flughafen Wien-Schwechat行きのCAT(シティ・エアポート・トレイン)に乗ります。CATは空港行きの直行電車です。東京の成田エキスプレスみたいなものですね。このCATのチケットは既にネットで購入済です。

2017110606.jpg



このチケットは指定券ではないので、どの電車にも乗れます。予定の電車より一本早い電車で空港に行きます。30分早い電車です。車内は空いています。いつもは料金の安いSバーンに乗りますが、やはり、少し贅沢すると、楽ですね。

2017110607.jpg



地下のトンネルを走り出しますが、すぐに地上に出ます。

2017110608.jpg



しばらくは市街地を走りますが、この建物あたりから先は郊外になります。

2017110609.jpg



やがて、中央墓地Wiener Zentralfriedhofの煉瓦塀の前を走ります。

2017110610.jpg



長い煉瓦塀が続きます。塀の向こうにはずらっとお墓が並んでいます。

2017110611.jpg



たった16分ほどでウィーン・シュベヒャート空港に到着です。ずい分、早く着いてしまいました。ちょっと余裕があるとろくなことはありません。空港内のお店で、ワインやチーズを買ってしまいます。まあ、お土産はほとんど買わなかったので、この程度はいいかな・・・。
早めに搭乗口に到着。成田行きのオーストリア航空機はスタンバイしています。

2017110612.jpg



定刻に搭乗。お気に入りの窓際の席に座った配偶者は早速、窓からの写真を撮っています。お隣もオーストリア航空機ですね。

2017110613.jpg



ちょっと定刻よりも遅れて離陸した飛行機はドナウ川の上を飛びます。

2017110614.jpg



大きなドナウ川に沿って、ぐんぐんと高度を上げていきます。お天気は快晴。まさに飛行日和です。

2017110615.jpg



下に見える大平原には、無数の風力発電ユニットが並んでいます。環境立国のオーストリアらしい風景です。

2017110616.jpg



ドナウ川は蛇行しています。ドナウ渓谷のあたりでしょうか。

2017110617.jpg



どこまでもドナウ川の上を飛んでいきますが、このあたりが見納めのようです。さらば、ドナウ。さらば、オーストリア。

2017110618.jpg



豊かな大平原の真っ只中を飛んでいきます。

2017110619.jpg



やがて、山がちな風景に変わります。ドイツにはいったようです。これでヨーロッパともしばしのお別れです。また、来年の予定を立てましょう。

2017110620.jpg



食事の時間です。まずはおつまみとスパークリングワインをいただきます。

2017110621.jpg



食事はいつも通り、2種類いただいて、配偶者とシェアします。これはトマスソースのペンネです。なかなか美味しいです。

2017110622.jpg



これはウィンナーシュニッツェルならぬ、何と何とカツライスです。久しぶりに白米ご飯が食欲を誘います。一気に食べてしまいます。

2017110623.jpg



映画を見たりしているうちにぐっすりと寝込んでしまい、気が付くと、日本海に出ます。成田空港に定刻より30分ほど早く無事に着陸。お昼ちょっと前です。着陸した後、飛行機は誘導路を遠くまで移動してボーディングブリッジまで15分ほどもかかります。空港の設計がおかしいのではないかと思います。台風が来ているとかで心配しましたけど、雲が厚かった程度で何事もありませんでした。
荷物を持って帰るのも面倒なので、クレジットカードの無料配達サービスを利用して送ることに・・・。うまくすればその日の夕方には届くけど、今回は明日の午前中着ということです。別に急がないしね。いいでしょう。配達してもらう荷物を整理していると、近くで2人の男女のヨーロッパ系の外国人が、おにぎりとサーモンのお寿司を食べてます。外国人も日本に着くと、こういうものを食べるのね。我々はとりあえず、電車に乗って自宅に向かいます。自宅の最寄り駅に着いて、駅前でてんぷら蕎麦を食べます。これが日本でないと食べられない味です。成田空港から自宅へは京成・都営・京急で延々3時間ぐらいかけて、のんびりの帰宅です。これで長い旅も完全に完了です。

日本の8月は夏真っ盛り。蒸し暑い風が吹いてます。この風のおかげで、少々暑さがしのげますが、涼しいヨーロッパから戻った体には厳しいです。


↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

えりちゃさん、お久しぶりです。saraiです。

なかなか、海外渡航の見通し、立ちませんね。来年あたりはどうでしょうね。長期戦覚悟で我慢するしかありませんね。

こちら

04/10 02:37 sarai

saraiさま、
お久しぶりです!
お元気にコンサートや旅行を楽しんでおられますね!
ブログ、楽しく拝見しています。おフランス、良いね😊
私は春だというのに、仕事と用事以

04/09 05:29 えりちや

気になってたずねても 
誰にも知らんと言われなんやろ
と思いつづけて居ました❗
写真みつけてこれだと思いました❕スッとしました
教えて下さって嬉しいです
ありがとうご

02/13 22:26 みーちゃん

みーちゃんさん、saraiです。

あの謎の建物は雄琴沖総合自動観測所という施設で琵琶湖の水質を測定しているそうです。

https://www.water.go.jp/kansai/biwako/html/repo

02/13 21:40 sarai

ずーと前にうきみどうに行きました
やはり、琵琶湖の真ん中の建物が何なのか気になったままです
分かりましたか
教えてください

02/13 20:54 みーちゃん

五十棲郁子さん、コメントありがとうございます。

水道水のこと、tap waterって言うんですね。知らなかった。単にwaterで通していました。ましてや、フランス語はほとんど

02/11 00:12 sarai

フランスも地方へ行くと英語が通じないでしょう。tap water ぐらいフランス語で言えないとね。

02/10 12:54 五十棲郁子
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR