FC2ブログ
 
  

クレモナ散策:ローマ広場からクレモナ駅へ

2017年7月22日土曜日@ミラノ~クレモナ~ベリンツォーナ/13回目

クレモナCremonaの緑あふれるローマ広場Piazza Romaの中を散策しているところです。広場の中央では噴水が上がっています。

2018020501.jpg



ここで後ろを振り返ってみると、やっぱり、あります。にょっこりと高い塔が見えます。大聖堂の鐘楼にして、町のランドマークのトラッツォTorrazzoが聳え立っています。

2018020502.jpg



ローマ広場の北の端は少し小高くなっています。

2018020503.jpg



すると、丘の下には立体交差のような道が貫いています。面白いですね。

2018020504.jpg



ローマ広場は緑多い公園ですが、それぐらいのことくらいしかなくて、ほかにはどうということはありません。ローマ公園を出て、アレッサンドロ・マンツォーニ通りVia Manzoni Alessandroから後ろのほうを眺めると、またまた、トラッツォが見えます。しかも全体が眺められます。この通りのまっすぐ先に建っているんですね。

2018020505.jpg



これからは駅に向かいます。駅に通じている大通りに出るためにすぐに左に折れて、チェザーレ・バッティスティ通りVia Cesare Battistiを進みます。狭い路地ですが、美しいバロック風の建物が並んでいます。

2018020506.jpg



やがて、町の目抜き通りのカンピ通りCorso Campiに出ます。こちらは町の中心の方向です。駅は反対方向です。

2018020507.jpg



カンピ通りを少し北に進むと、朝、駅から歩いてきたパレストロ通りVia Palestroにぶつかります。同じ道を戻るのは面白くないので、あえて、左手に分かれている、広いガリバルディ通りCorso Garibaldiを選びます。広い石畳の通りです。通りの真ん中には大きなフラワーポッドがあり、綺麗な通りです。

2018020508.jpg



通りの傍らにヴァイオリン職人の像があります。アントニオ・ストラディバリでしょうか。

2018020509.jpg



右手にギリシャ神殿風のファサードを持つサンタ・アガタ・カトリック教区教会Chiesa Cattolica Parrocchiale Sant'Agataが見えてきます。

2018020510.jpg



その前は3角形の広場があり、歴史的な中世の宮殿であるチッタノーヴァ宮Palazzo Cittanovaが建っています。

2018020511.jpg



チッタノーヴァ宮の前から、サンタ・アガタ・カトリック教区教会を正面から眺めます。鐘楼も見えています。

2018020512.jpg



少し歩いて、チッタノーヴァ宮と教会を振り返って見ます。チッタノーヴァ宮の建物の全面にあるアーチ状のトンネルが綺麗ですね。

2018020513.jpg



定番のお店もあります。お持ち帰り用と思われるお寿司屋さんです。ヨーロッパのどこの町にも必ずありますね。

2018020514.jpg



ここまでの散策ルートを地図で確認しておきましょう。

2018020515.jpg



クレモナ駅はまだまだ遠いですが、それにしても今日はとても暑いです。なるべく日陰を選んで歩くようにしていますが、それでも暑いし、日陰のないところもあります。頑張って歩きましょう。



↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

ありがたいコメント、嬉しいです。マーラーのファンのかたにこそ、読んでいただきたかったので、気持ちを共有できた思いです。自然の中にこそ、マーラーの音楽の本質はあり

04/23 23:45 sarai

マーラーの作品を聴きながら、ブログを読ませていただいています。
読みながら画像を見て、マーラーの過ごした風景に想いを馳せて楽しんでいます。
素敵なブログをありがと

04/23 21:47 

マーラー6番ですか・・・ハンマー打撃は勘弁してほしいものです。あったとしても、3回目の打撃だけは・・・

04/11 18:10 sarai

まさにマーラー6番な状況です笑

04/11 17:51 kico

お互い、残念でしたね。今年でヨーロッパ遠征を終わりにする予定でしたが、悲劇的な状況になりました。天はまだ我に旅を続けよというご託宣を与えたのでしょうか。1年延期

04/11 03:13 sarai

以前にもコメントさせていただいた者です。来ましたね、楽友協会からのメール。私たちはとりあえず1年延期としましたが、どうでしょうね。困っている人が多い中贅沢な悩み

04/11 00:33 kico

お返事ありがとうございます。
本当に!私もレイルジェットや美術館の手配もしているので、祈るような気持ちです。

03/10 19:06 kico
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR