FC2ブログ
 
  

クレモナからミラノ経由でベリンツォーナへ・・・乗り換えは間に合うの?

2017年7月22日土曜日@ミラノ~クレモナ~ベリンツォーナ/15回目

クレモナCremonaの訪問を終えて、クレモナ駅でミラノ行の電車を待っています。ホームの日陰の部分を選んで少しでも暑さをしのごうとしています。

2018020801.jpg



電車が出発するのはまだ20分先のせいか、ホームには人っ子一人いませんね。

2018020802.jpg



どうやら、また、電車が少し遅れているようです。駅の構内での電車の動きが緩慢です。困りましたね。

2018020803.jpg



これがネットで購入済のチケットです。予定では15時半発です。この電車でミラノへ行き、ミラノでは45分の乗り換え時間で、ホテルに荷物を取りに行き、スイスのベリンツォーナ行の電車に乗る予定です。結構、タイトなスケジュールなんです。ですから、あまり電車が遅れてもらっては困るんです。

2018020804.jpg



今のところ、10分の遅れのようですね。これはギリギリです。ファーストクラスの車両が先頭で来てくれると、ターミナル駅であるミラノ駅で時間が稼げるのですが・・・。イタリアは、車両編成の表記がなく、ファーストクラスの車両が何処に停まるのかもわかりません。1つ前の電車の様子を見て、立ち位置を決めて待ちます。日本人会の人たちもミラノに帰るようです。一緒に、イライラしながら電車を待ちます。遅れは15分に拡大。これは致命的です。結局、15分遅れでミラノ行の電車がホームに滑り込んできます。

2018020805.jpg



ファーストクラスの車両は最後尾です。最悪! ダッシュで最後尾に走り、乗車。後は、これ以上の遅れとならないよう祈るばかりです。乗車後、30分くらい経ちますが、そのままの遅れで走っていきます。席に座っていても時間のことだけが気になります。

2018020806.jpg



ありがたいことに、電車は順調に走り、ミラノには12分遅れで到着。ターミナル駅ですから、最後尾から、長い編成の列車の横を走り抜け、駅を出て、ホテルに向かいます。次の電車はミラノ発なので、定時に発車するでしょう。ホテルのレセプションには幸い他の客もいなくて、荷物の受け取りはスムーズにでき、最速で駅に戻ります。同行者とも合流。何とか間に合ったようです。もう年なので、このようなスケジュールは避けないといけませんね。ホームに出たときは予定の電車の発車時刻の10分前でした。ホームには既にベリンツォーナ行きの電車、ユーロシティECが停車しています。

2018020807.jpg



早速、電車に乗り込んで、ほっとして席に着きます。ゆったりとしていると、車掌さんが検札にまわってきます。

2018020808.jpg



提示したチケットは途中の町キアッソChiassoまでの分です。キアッソはスイスのイタリア国境の町です。その先はスイス半額カードSwiss Half Fare Cardを使って、別途、半額で購入しています。

2018020809.jpg



やがて、そのキアッソに定刻で到着。ここで10分弱の停車です。スイスの国境の係官がまわってきます。パスポートチェックはありません。

2018020810.jpg



キアッソの駅のホームは田舎の簡素なホームですね。

2018020811.jpg



やがて、電車は再び、ベリンツォーナBellinzonaに向けて出発。すぐにスイス国鉄の車掌さんが検札にまわってきます。

2018020812.jpg



これがキアッソからベリンツォーナまでの半額で購入したチケットです。

2018020813.jpg



合わせて、スイス半額カードも提示します。これからスイス国内の鉄道チケットはすべて半額で購入できます。山岳鉄道やロープウェイにも有効です。1カ月有効で一人110ユーロです。一応、元は取れる予定なんです。

2018020814.jpg



やがて、山間の美しい湖が見えてきます。ルガノ湖Lago di Luganoです。夕日で湖面がきらきらと輝いています。

2018020815.jpg



スイスらしい風景の中に入ってきました。ベリンツォーナまであと40分ほどです。



↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

はじめまして。ブログ拝見させていただきました。私は、個人ブログを運営しているyuichironyjpと申します。フリーランサーとして活動しており、フリーランスで稼ぐ方法や、

06/14 23:46 Yuichironyjp

ありがたいコメント、嬉しいです。マーラーのファンのかたにこそ、読んでいただきたかったので、気持ちを共有できた思いです。自然の中にこそ、マーラーの音楽の本質はあり

04/23 23:45 sarai

マーラーの作品を聴きながら、ブログを読ませていただいています。
読みながら画像を見て、マーラーの過ごした風景に想いを馳せて楽しんでいます。
素敵なブログをありがと

04/23 21:47 

マーラー6番ですか・・・ハンマー打撃は勘弁してほしいものです。あったとしても、3回目の打撃だけは・・・

04/11 18:10 sarai

まさにマーラー6番な状況です笑

04/11 17:51 kico

お互い、残念でしたね。今年でヨーロッパ遠征を終わりにする予定でしたが、悲劇的な状況になりました。天はまだ我に旅を続けよというご託宣を与えたのでしょうか。1年延期

04/11 03:13 sarai

以前にもコメントさせていただいた者です。来ましたね、楽友協会からのメール。私たちはとりあえず1年延期としましたが、どうでしょうね。困っている人が多い中贅沢な悩み

04/11 00:33 kico
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR