FC2ブログ
 
  

ザルツブルク音楽祭:メンヒスベルクの丘の上の五つ星ホテル・・・そこには夢のようなカフェ

2018年8月17日金曜日@ザルツブルク/3回目

ザルツブルク音楽祭の夜のコンサートの前に、お昼はザルツブルク散策です。メンヒスベルクMönchsbergの丘の上の道を歩いています。

メンヒスベルクの未体験エリアをお散歩していると、奇跡のような光景が現れます。メンヒスベルクの五つ星ホテル、ホテル シュロス メンヒシュタインHotel Schloss Mönchsteinです。花々が美しく植えられ、噴水や銅像があしらわれた緑美しい広大な前庭の奥に瀟洒な建物が立っています。いやはや、おとぎの国にでも入り込んでしまったのかと思ってしまいます。

2019060701.jpg



そのあまりの美しさに呆然として、中に入ることを躊躇わせられ、立ち尽くしてしまいます。

2019060702.jpg



が、門の横には、ホテルにはカフェやレストランがあることを示す案内板があります。ちょっとお邪魔させてもらいましょう。

2019060703.jpg



建物の前のテラス席にはパラソルもたっていますが誰もいません。困りましたね。

2019060704.jpg



人影を見つけ、ホテルの建物の中に入り、お茶はできるかと訊くと、まっすぐ中に進んでねとのこと。と、そこは、今見てきた館のイメージからは想像もできない近代的なお洒落なカフェです。置かれているソファーなどのインテリアも素晴らしいです。

2019060705.jpg



座ってもよいかしら・・・。

2019060706.jpg



お洒落な革張りの椅子に座ると、バーカウンターの中が見えます。ピッカピカに磨き上げられていますね。

2019060707.jpg



ソフトドリンクのメニューをもらい検討します。

2019060708.jpg



ここは、リッチな気分でフレッシュジュースにしましょう。イエイエ、特別に高価ではありません。
ドリンクが運ばれてくる間、じっくりと革張りの椅子を吟味します。素晴らしい椅子です。是非、我が家に連れて帰りたい気持ちになり、本気で椅子のブランドをチェックします。デザインも座り心地も最高です。

2019060709.jpg



カフェコーナーは美しいカーブを描くガラスの壁に沿って、配置されています。この場所にいるだけで気持ちが高揚します。

2019060710.jpg



運ばれてきたグレ-プフルーツとオレンジのフレッシュジュースがたっぷり注がれたグラスの色の対比が美しいこと。芸術的とも思えます。

2019060711.jpg



もちろん、お味は格別です。目と舌で楽しみつつ、カフェの雰囲気も最高です。

2019060712.jpg



ゆったりと特別な時間を過ごさせてもらいました。帰りによく見ると、見晴らしの良い席もあったようですが、別の区画に仕切られているので、入ってよかったのかどうかも分かりません。ホテルの外に出ると、テラス席で優雅な時間を過ごしている人たちもいます。

2019060713.jpg



ホテルの前庭を少し歩きましょう。綺麗な噴水が水しぶきを上げています。

2019060714.jpg



紫陽花の花の中に弓を振り絞る軍神の彫像が立っています。

2019060715.jpg



丘の上の夢のような楽園に別れを告げます。

2019060716.jpg



できうれば、こういう素晴らしい五つ星ホテルに宿泊してみたいものです。
メンヒスベルクの丘の上の散歩ももう少し続きます。



↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

えりちゃさん、お久しぶりです。saraiです。

なかなか、海外渡航の見通し、立ちませんね。来年あたりはどうでしょうね。長期戦覚悟で我慢するしかありませんね。

こちら

04/10 02:37 sarai

saraiさま、
お久しぶりです!
お元気にコンサートや旅行を楽しんでおられますね!
ブログ、楽しく拝見しています。おフランス、良いね😊
私は春だというのに、仕事と用事以

04/09 05:29 えりちや

気になってたずねても 
誰にも知らんと言われなんやろ
と思いつづけて居ました❗
写真みつけてこれだと思いました❕スッとしました
教えて下さって嬉しいです
ありがとうご

02/13 22:26 みーちゃん

みーちゃんさん、saraiです。

あの謎の建物は雄琴沖総合自動観測所という施設で琵琶湖の水質を測定しているそうです。

https://www.water.go.jp/kansai/biwako/html/repo

02/13 21:40 sarai

ずーと前にうきみどうに行きました
やはり、琵琶湖の真ん中の建物が何なのか気になったままです
分かりましたか
教えてください

02/13 20:54 みーちゃん

五十棲郁子さん、コメントありがとうございます。

水道水のこと、tap waterって言うんですね。知らなかった。単にwaterで通していました。ましてや、フランス語はほとんど

02/11 00:12 sarai

フランスも地方へ行くと英語が通じないでしょう。tap water ぐらいフランス語で言えないとね。

02/10 12:54 五十棲郁子
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR