FC2ブログ
 
  

フランケンワインの町、ヴュルツブルクに到着

2018年8月19日日曜日@ザルツブルク~リューベック/4回目

ザルツブルクSalzburgからリューベックLübeckまで、合計9時間の長時間の鉄道旅の真っ最中です。ミュンヘン中央駅München HbfからハンブルクHamburgまで、ICEで遠距離移動中です。美味しいランチとリースリンクの白ワインを楽しみ、ICEはヴュルツブルクWürzburgへもうすぐです。
車窓はドイツの大平原が広がっています。

2019061801.jpg



ソーラーパネルが次々と現れるのもいかにもドイツです。

2019061802.jpg



いかにもロマンチック街道Romantische Straßeらしい風情の美しい村を通り過ぎていきます。

2019061803.jpg



右手にマイン川Mainが見えてきます。マイン川を横断している高架橋はアウトバーン 7(Bundesautobahn 7)ですね。ドイツを縦断する大動脈です。この後、基本的にICEはこのアウトバーン 7と並行して、ハンブルクに向かいます。

2019061804.jpg



マイン川の対岸(北岸)の斜面には広大なワイン畑が見えています。saraiの大好きなフランケンワインの生産地ももう近いですね。

2019061805.jpg



ファーストクラスで配られたお菓子をいただきながら、マイン川沿いの景色を楽しみます。

2019061806.jpg



マイン川沿いの古い町並みを抜けていきます。オクゼンフルトOchsenfurtの町でしょうか。

2019061807.jpg



マイン川の美しい流れに沿って、ICEは快調に走っていきます。

2019061808.jpg


少しマイン川から離れて、小高い丘を走ります。

2019061809.jpg



また、町が見えてきます。ヴィンターハウゼンWinterhausenでしょうか。

2019061810.jpg



今度はマイン川の対岸に大きな町が遠望できます。アイベルシュタット Eibelstadtでしょうか。

2019061811.jpg



この町を遠くに見ながら、美しい草原の中を走っていきます。

2019061812.jpg



また、樹木の生い茂るマイン川の岸辺近くを走ります。

2019061813.jpg



やがて、ICEは川面が美しく輝いているマイン川を渡って、ヴュルツブルクに入っていきます。

2019061814.jpg



もうヴュルツブルクの中心地です。

2019061815.jpg



大きな建物が建ち並びます。

2019061816.jpg


そして、ヴュルツブルク中央駅Würzburg Hbfの構内に入っていきます。

2019061817.jpg


駅員さんの待つホームにICEは滑り込みます。

2019061818.jpg



ICEが停車すると、乗降客の動きが慌ただしくなります。

2019061819.jpg



今日は日曜日のせいか混み合っています。

2019061820.jpg



我々のボックスの残りの一席もすぐに女性が来て座ります。駅に着くたびに、席を求めての大移動があり大変です。珍しくファーストクラスも満席です。
順調に走ってきたICEはこの駅で時間調整も兼ねて、しばらく停車します。

2019061821.jpg



ホームの向かい側にSバーンの電車がやってきます。

2019061822.jpg



定刻を少し過ぎたところでICEはようやく出発。

2019061823.jpg



これで鉄道の旅はようやく半分ほど終えました。次の停車駅はフルダFulda。また、30分ほど走ります。



↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!




テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

昨日投稿した記事の一部に誤りがありました。ドイツ騎士団の中庭はパスしないで、ちゃんと見ていました。追記・修正しました。申し訳ありません。

08/07 00:28 sarai

えりちゃさん、saraiです。お久しぶりです。

これは昨年の9月のウィーンですが、現在のコロナ禍では、古き良き日という風情ですね。もう、ポスト・コロナでは、行けたにし

07/20 12:41 sarai

Saraiさま、
お元気ですか?
新型コロナウィルス、自粛中。
このウィーンの散策を読んでいると、なんだか切なくて悲しくなってきました。
次はいつ行けるのかな、とか思う

07/20 05:08 えりちゃ

はじめまして。ブログ拝見させていただきました。私は、個人ブログを運営しているyuichironyjpと申します。フリーランサーとして活動しており、フリーランスで稼ぐ方法や、

06/14 23:46 Yuichironyjp

ありがたいコメント、嬉しいです。マーラーのファンのかたにこそ、読んでいただきたかったので、気持ちを共有できた思いです。自然の中にこそ、マーラーの音楽の本質はあり

04/23 23:45 sarai

マーラーの作品を聴きながら、ブログを読ませていただいています。
読みながら画像を見て、マーラーの過ごした風景に想いを馳せて楽しんでいます。
素敵なブログをありがと

04/23 21:47 

マーラー6番ですか・・・ハンマー打撃は勘弁してほしいものです。あったとしても、3回目の打撃だけは・・・

04/11 18:10 sarai
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR