FC2ブログ
 
  

リューベック散策:美味しいマジパン、そして、マリエン教会の巨大なパイプオルガン

2018年8月20日月曜日@リューベック/10回目

リューベックLübeckの旧市街を散策しています。本屋さんの中でsaraiのお腹が緩くなり、大ピンチ。予定を早めて、名物のマジパンのカフェに駆け込みます。ニーダーエッガーNiedereggerの旧市庁舎の建物の1階のアーケードにあるカフェArcades Cafeです。

2019071801.jpg



とるものもとりあえず、カフェのスタッフのお姉さんにトイレの場所を訊き、ようやく、用を足します。これで落ち着きます。さあ、マジパン入りのトルテをいただきます。アーモンドの粉を練りあげたマジパンはこのリューベックの名物です。紅茶で頂きましょう。マジパンのほんのりとした香ばしさを引き立たせる優しい甘さのケーキで大満足です。

2019071802.jpg



とても美味しいので、マジパンをお土産にしましょう。と、いきなり雨が降り出し、大騒ぎです。私たちはカフェの店内にいるので、なんの問題もありません。ゆったりとお茶を楽しんでいるうちに、雨は上がります。人騒がせな通り雨ですね。日差しも出てきたので、街歩き再開です。まずは、すぐ目の前のマジパンのショップ、ニーダーエッガーNiedereggerに行きます。

2019071803.jpg



観光客でいっぱいです。人をかき分けて、店内に入ります。

2019071804.jpg



美味しそうなマジパンが並んでいます。お土産にマジパン各種を購入。

2019071805.jpg



可愛い動物の形をしたマジパンは孫たちのお土産に購入します。

さあ、お店を出て、散策を再開します。

2019071806.jpg



お店の前には賑やかな通り、ヒュシ通りHüxstraßeがあります。ちょっと気を引かれますが、次はマリエン教会に行くので、この通りはパス。

2019071807.jpg



ブライテ通りBreite Straßeを進みます。すると、素晴らしいアーチの通廊があります。

2019071808.jpg



この通廊を歩いていきます。何とも言えない、昔を思わせる雰囲気です。

2019071809.jpg



通廊の先には、町一番の教会、マリエン教会Marienkircheが見えてきます。

2019071810.jpg



これは教会の後ろからの眺めですが、ゴシック様式の美しい教会ですね。

2019071811.jpg



これが今まで歩いていたアーチの柱の連なる通廊です。

2019071812.jpg



マリエン教会の側面に入り口が見えます。早速、中に入りましょう。

2019071813.jpg


ここまでの散策ルートを地図で確認しておきましょう。

2019071813A.jpg



教会の内部に入ると、まずはお目当てのパイプオルガンが目に入ります。

2019071814.jpg



この教会のパイプオルガンを弾くブクステフーデに感銘を受けて、毎日、バッハが通い詰めたという昔話にsaraiはとても興味を惹かれていたんです。とりあえず、パイプオルガンを目にしたので、安心して、次は主祭壇のほうを眺めます。ゴシック様式の素晴らしい空間です。外からの光が燦燦と差し込んでいます。

2019071815.jpg



しかし、主祭壇自体はさっぱりしたものです。やはり、第二次世界大戦の戦禍で破壊されて後に再建されたせいでしょうか。あるいはドイツのプロテスタント的な質素さなんでしょうか。

2019071816.jpg



もう一度、パイプオルガンを主祭壇の前からしっかりと眺めます。

2019071817.jpg



8512本のパイプを持つ、世界最大級のパイプオルガンです。そして、何よりもこのオルガンを弾いていたのは、偉大なオルガニスト・作曲家のブクステフーデです。

2019071818.jpg



さあ、しばらく、この教会の重厚な内部空間を見て回ります。



↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

天野さん

saraiです。初めまして。コメントありがとうございます。ブログを書く励みになります。当日は快晴で素晴らしい日でしたが、夏の陽光がまぶしいほどで暑さに悩ま

09/27 14:15 sarai

充実した心豊かなご様子に励まされます.
情報、有り難うございました.
いつか、ふらっと訪ねてみたいです.

09/27 09:23 天野哲也

昨日投稿した記事の一部に誤りがありました。ドイツ騎士団の中庭はパスしないで、ちゃんと見ていました。追記・修正しました。申し訳ありません。

08/07 00:28 sarai

えりちゃさん、saraiです。お久しぶりです。

これは昨年の9月のウィーンですが、現在のコロナ禍では、古き良き日という風情ですね。もう、ポスト・コロナでは、行けたにし

07/20 12:41 sarai

Saraiさま、
お元気ですか?
新型コロナウィルス、自粛中。
このウィーンの散策を読んでいると、なんだか切なくて悲しくなってきました。
次はいつ行けるのかな、とか思う

07/20 05:08 えりちゃ

はじめまして。ブログ拝見させていただきました。私は、個人ブログを運営しているyuichironyjpと申します。フリーランサーとして活動しており、フリーランスで稼ぐ方法や、

06/14 23:46 Yuichironyjp

ありがたいコメント、嬉しいです。マーラーのファンのかたにこそ、読んでいただきたかったので、気持ちを共有できた思いです。自然の中にこそ、マーラーの音楽の本質はあり

04/23 23:45 sarai
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR