fc2ブログ
 
  

今年のヨーロッパ遠征・・・ウィーン~グラーツ~ルツェルン~ゴールデン・パスライン~リヨン

今年のヨーロッパ遠征の準備中です。9月の1か月間、目玉はクルレンツィスとチェチーリア・バルトリのルツェルン音楽祭でのモーツァルトのオペラ、ダ・ポンテ三部作とバルトリのアリア・コンサートの計4回のコンサートです。そこに向けて、イスタンブール経由でウィーンに入ります。久しぶりのウィーンで4泊。

ウィーンでは、クルレンツィス&ムジカエテルナのルツェルン音楽祭の予習も兼ねて、ウィーン・コンツェルトハウスでクルレンツィス&ムジカエテルナの《ドン・ジョヴァンニ》と《コジ・ファン・トゥッテ》を見ます。懐かしのウィーンをゆったり、ぶらぶらしましょう。

次いで、オーストリアの主要な町で行ったことのないグラーツに行ってみます。途中、希代の建築家フンデルトヴァッサーが設計したブルマウ温泉を楽しみます。グラーツで一泊した後、グラーツの町を散策。夕方、グラーツ空港からチューリッヒ空港に飛び、いよいよ、ルツェルンへ入ります。もちろん、LCCです。

翌日から、ルツェルン音楽祭での黄金の4夜が続きます。お昼はスケジュールが空いているので、1日はスイス国鉄の1日乗り放題チケットでバーゼル、ベルンと一巡り。生涯で最後になるであろう、最愛の絵画、バーゼル美術館の至宝、《風の花嫁》に会いに行きます。お天気次第ですが、ピラトゥス、リギにも登りたいですね。

ルツェルン音楽祭の後はフランスの西部へ向かいます。その前にルツェルンからモントルーまでゴールデン・パスラインでスイスのパノラマ鉄道の旅を楽しみます。途中、インターラーケンで半日ほどの乗り換え時間を作ったので、これまた、お天気次第ですが、一昨年の散々だったアルプスのハイキングに再挑戦予定です。レマン湖畔では最愛のピアニスト、クララ・ハスキルが晩年を過ごしたヴヴェイの町に一泊。

翌日は同じくレマン湖畔の町、ローザンヌを散策し、その後、ジュネーヴ経由でフランスのリヨンに入ります。ここからがフランスの旅のスタートです。



↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

たかぼんさん、初めまして。saraiです。

嬉しいコメント、ありがとうございます。ブッシュ四重奏団は素晴らしいですよ。とりわけ、第14番は最高です。
もっとも、ブッシュ

09/17 02:04 sarai

とても素晴らしいお話をお聞かせ頂き感謝いたします。
私は今まで、後期の4曲はブダペスト四重奏団できまり!と思っておりました。
ブッシュ四重奏団は別なレコード(死

09/16 13:52 たかぼん

ミケランジェロさん、saraiです。

遅レスで申し訳けありません。敬愛するジョナサン・ノットをご評価いただき、ありがとうございます。

相変わらず、独自の音楽探求を続

06/23 23:50 sarai

こんにちは。

ジョナサン・ノット氏の公演鑑賞を拝読したく参りました。毎回とても沢山の公演記録を私達に届けて下さり、ありがとうございます。

マエストロは数年前のイ

06/14 08:27 michelangelo

えりちゃさん、コメントありがとうございます。
最終公演に行きますが、ムーティ&ウィーン・フィルは渾身の力で凄い演奏を聴かせてくれますよ。特にシューベルトは有終の

11/09 22:13 sarai

尻上がりに素晴らしくなりました!
あの弦の響きにもうハマるのですよ!
あと2公演ありますが、もう既に同じプログラムを2回演奏しているので、ますます良くなるか、ち

11/09 10:56 えりちゃ

えりちゃさん、お久しぶりです。saraiです。

なかなか、海外渡航の見通し、立ちませんね。来年あたりはどうでしょうね。長期戦覚悟で我慢するしかありませんね。

こちら

04/10 02:37 sarai
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR