FC2ブログ
 
  

今年のヨーロッパ遠征・・・サン・セバスティアン~ボルドー、そして、モン・サンミシェルは悩ましい!!

今年のヨーロッパ遠征の準備中です。昨日はチケット購入で苦戦しましたが、今日はそれがうそのように、カルカッソンヌ~ルルドのTGVとアンテルシテ(=インターシティ)のチケット、ルルドからサン・セバスティアン近くの国境の町エンダイヤまでのアンテルシテとTERのチケットがさっと取れます。

さあ、気をよくして、次の旅程、バスクのサン・セバスティアンからボルドー、そして、ボルドーからモン・サンミシェルまでの鉄道チケット購入に取り組みます。ところがここで破綻。ボルドーまではまた国境の町エンダイヤからボルドーまで直通のTGVがあり、問題なし。しかし、ボルドーからモン・サンミシェルまでは、6時間ほどもかかります。おかしいなと思って、ルートをチェックすると、何といったん、パリまでTGVで行き、そこからレンヌまでまた、TGVに乗るというルートです。ナント経由では在来線でナントまで4時間もかかるようです。いっそのこと、ボルドーからレンヌまで飛行機で飛ぶことも検討します。確かに平日は1日に直通便が2便ありますが、料金もそれなりだし、ちょっとね。配偶者と相談すると、そこまでして、無理にモン・サンミシェルに行くことないでしょうというご託宣。それもそうです。バスクにもう一泊するか、ボルドーにもう一泊するということも考えられます。でも、実はモン・サンミシェルのホテルも予約済だし、モン・サンミシェルからパリに向かうレンヌからのTGVのチケットは購入済。しかし、よくよくチェックすると、ホテルは無料キャンセル可能な予約です。TGVのチケットは1枚あたり5ユーロでキャンセルできます。うー、どうしよう・・・。もう一つの案はボルドーに2泊せずに夜のTGVでパリにいったん行って、モンパルナス駅近くのホテルに一泊し、朝早く、レンヌ行のTGVに乗るということも考えられます。

要はこれまで、あえて行かなかったモン・サンミシェルにどうしても行くかということに尽きます。代わりにゴッホが生涯を終えた地、オーヴェール・シュル・オワーズを訪れるという案もあります。

明日、ゆっくり、配偶者と話してみましょう。配偶者はモン・サンミシェルに行くことは乗り気ではなさそうです。saraiはこの際、行ってみるのもいいかなと思っていました。

旅のプランも最終の詰めで悩ましい局面です。

ところで、ボルドーですが、ボルドーと言えば、ワインの聖地。マル1日のワイナリー巡りツアーに参加しようと思っています。当初はサンテミリオンにも宿泊することを検討しましたが、車がなければ、アクセスが面倒そうなので、ここは楽することにしましょう。



↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!







テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

えりちゃさん、お久しぶりです。saraiです。

なかなか、海外渡航の見通し、立ちませんね。来年あたりはどうでしょうね。長期戦覚悟で我慢するしかありませんね。

こちら

04/10 02:37 sarai

saraiさま、
お久しぶりです!
お元気にコンサートや旅行を楽しんでおられますね!
ブログ、楽しく拝見しています。おフランス、良いね😊
私は春だというのに、仕事と用事以

04/09 05:29 えりちや

気になってたずねても 
誰にも知らんと言われなんやろ
と思いつづけて居ました❗
写真みつけてこれだと思いました❕スッとしました
教えて下さって嬉しいです
ありがとうご

02/13 22:26 みーちゃん

みーちゃんさん、saraiです。

あの謎の建物は雄琴沖総合自動観測所という施設で琵琶湖の水質を測定しているそうです。

https://www.water.go.jp/kansai/biwako/html/repo

02/13 21:40 sarai

ずーと前にうきみどうに行きました
やはり、琵琶湖の真ん中の建物が何なのか気になったままです
分かりましたか
教えてください

02/13 20:54 みーちゃん

五十棲郁子さん、コメントありがとうございます。

水道水のこと、tap waterって言うんですね。知らなかった。単にwaterで通していました。ましてや、フランス語はほとんど

02/11 00:12 sarai

フランスも地方へ行くと英語が通じないでしょう。tap water ぐらいフランス語で言えないとね。

02/10 12:54 五十棲郁子
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR