FC2ブログ
 
  

冬の伊豆で温泉・グルメ・絶景・・・総集編

伊豆高原で温泉三昧しました。
ふりかえりつつ、総まとめしましょう。

まず、一昨日の大室山散策です。大室山付近で桜が満開です。河津桜ならぬ小室桜だそうです。珍しいものを見ました。

2020020801.jpg



大室山の山頂からの風景です。遠く富士山が見えました。

2020020802.jpg



そして、昨日は河津で満開の河津桜を見物。青空に美しく映える河津桜です。

2020020803.jpg



河津には、この河津桜の原木が残っていて、今も満開の花を咲かせています。

2020020804.jpg



民家の庭にこの原木は一本桜として、毎年、花を咲かせています。これがその全景です。

2020020805.jpg



この近くに川津来宮神社(杉桙別命神社)の大クスがあります。樹齢千年以上と言われる楠の巨木です。大変なパワーを感じます。

2020020806.jpg



近くに寄ると、その太い幹に驚かされます。外周が14mもあるそうです。ちなみに高さは24m。大切に守っていきたい大クスです。

2020020807.jpg



お昼時になったので、河津駅前のお店、吉丸でランチをいただきます。
現在は河津桜限定メニューになっています。
いただいたのは金目鯛の煮付け定食。

2020020808.jpg



マグロ尽くし丼。

2020020809.jpg



夫婦でシェアして食べました。最高に美味しい料理で大満足です。

河津から下田に移動。ペリーの足跡を巡ります。
下田の町を歩いていると、いかにも下田らしいマンホールの蓋が目に留まります。

2020020810.jpg



下田の漁港です。この先にあるペリーロードを目指します。ところでここで調達した黒むつは新鮮で美味しいお刺身でした。

2020020811.jpg



ペリー艦隊来航記念碑です。見慣れたペリーの顔です。

2020020812.jpg



ペリーロードです。古い町並みが残り、鄙びた雰囲気です。

2020020813.jpg



これはペリーロードにある長楽寺。1854年、ここでロシア使節プチャーチンとの日露和親条約が調印され、翌年、日米和親条約の批書交換が行われたお寺です。

2020020814.jpg



これはペリーロードの終着点にある了仙寺。日米下田条約締結がされた場所です。1854年5月に締結されました。

2020020815.jpg



これが昨日までの総括です。

今日は城ケ崎海岸を訪れました。この海岸は約4000年前に大室山が噴火した時に流れ出した溶岩によってできました。
海岸には素晴らしい景観が広がっています。

2020020816.jpg



入り組んだ岩場が連なっています。

2020020817.jpg



岩場の向こうには美しい海が輝いています。

2020020818.jpg



この景観は1960年に造られた門脇埼灯台の展望台からの眺めでした。その灯台がこれです。

2020020819.jpg



灯台の先には断崖絶壁に掛かる「門脇つり橋」があります。

2020020820.jpg



つり橋の上からの眺めです。

2020020821.jpg



海岸にはピクニカルコースが整備されていて、溶岩が作り出した海岸の絶景を楽しめます。

2020020822.jpg



幕末の黒船来航後に整備された砲台跡もあります。この砲台は徳川幕府が韮山の代官・江川英龍に命じて作らせました。

2020020823.jpg



美しい松の風景を見ながら、一休み。

2020020824.jpg



ピクニカルコースの先には《ぼら納屋》という海鮮料理のお店があります。今日はここでランチ。みんなで金目鯛の漬け丼をいただきます。

2020020825.jpg



結局、4日間、毎日、金目鯛をいただきました。伊豆ではやっぱり、1日1金目です。地金目鯛の美味しさは最高でした。

これで伊豆の温泉とグルメを堪能する旅はおしまい。3組の夫婦で和気あいあいの旅でした。



↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!







テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

お返事ありがとうございます。
本当に!私もレイルジェットや美術館の手配もしているので、祈るような気持ちです。

03/10 19:06 kico

kicoさん、初めまして。saraiです。

心配ですね。私はそのまま、沈静化するのを待っています。シュターツオーパーのチケットも購入しました。何としても行こうとは思って

03/09 22:12 sarai

はじめまして。私も同じ時期にウィーン滞在の計画をしており、楽友協会でのベルリンフィルのチケットを購入しました。が、新型コロナの件で、そもそも旅行に出られるのかど

03/09 16:59 kico

お役に立てて、なによりです。我が家では今でもメインのCDプレーヤーとして活躍しています。ただ、最近はCDはいったんリッピングしてHDDに格納し、USBオーディオでオーディ

01/18 15:18 sarai

父からアンプとセットで譲り受けたもののトレイが動かず困っていましたが、
ブログを見て自分で購入・修理することができました。
利益目的でもなくまた素人でも分かる記事

01/18 13:50 hisa

のりしんさん

saraiです。コメントお寄せいただき、ありがとうございました。
同じ追っかけ仲間、今後ともよろしくお願いいたします。
彼女の声は素晴らしいですね。

12/01 12:07 sarai

私も中村さんの追っかけやっております。昨日の演奏も圧倒的でしたね。中村さんの歌を聴いていると、なぜか涙腺が緩んで来ます。

12/01 09:39 のりしん
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR