FC2ブログ
 
  

ハイデルベルク散策:フルトヴェングラーの葬儀が行われた聖霊教会

2018年8月26日日曜日@ハイデルベルク/4回目

バイロイトBayreuthから、ハイデルベルクHeidelbrgに着き、早速、街歩きを開始。まず、巨匠フルトヴェングラーの葬儀が行われた聖霊教会Heiliggeistkircheを訪問します。尖塔が青空に聳え立っています。

2020020901.jpg



マルクト広場Marktplatzに周り込んで、高さ 82 メートルの塔の前に立ちます。

2020020902.jpg



塔の真下に入り口があります。

2020020903.jpg



教会内部に入ると、ゴシック様式の天井の高い空間が広がっています。

2020020904.jpg



主祭壇のほうに歩み寄ります。外観はゴシック様式の素晴らしい建物ですが、内部はゴシック様式を基本としつつも、元のカトリックから現在はプロテスタントの教会になったためか、あっさりした装飾になっています。

2020020905.jpg



saraiは主祭壇近くの席に座って、フルトヴェングラーの葬儀に思いを馳せます。

2020020906.jpg



PCにヘッドフォンをつなぎ、フルトヴェングラーの葬儀の際にオイゲン・ヨッフム指揮のベルリン・フィルが演奏したモーツァルトの「フリーメイソンの葬送の音楽」を聴きます。演奏は葬儀で指揮したオイゲン・ヨッフムが指揮するウィーン・フィルです。ウィーン・フィルはベルリン・フィルと並んでフルトヴェングラーと深く関わったオーケストラです。深い味わいの音楽を聴きながら、フルトヴェングラーの霊に祈りを捧げます。
内陣には、ルプレヒト3世と彼の妻エリザベス・フォン・ホーエンツォレルン=ニュルンベルクのお墓が眺められます。

2020020907.jpg



席から後ろを振り返ると、教会中央のクロッシングあたりが見えます。

2020020908.jpg



高い天井を仰ぎ見ます。

2020020909.jpg



静かに曲を聴いて、フルトヴェングラーを偲ぶ思いが終了します。
教会を出て、一旦、PCをホテルに置きに戻ります。ホテルはすぐ近くですからね。

saraiがホテルの部屋に行っている間に、配偶者が先ほど荷物を運び上げてくれた若者に、郵便ポストはどこにあるかと訊くと、すぐ近くの川沿いにあることを教えてくれたそうです。saraiが戻ってきて、まずは郵便ポストに行き、孫たちへの絵葉書を投函します。横には公衆電話ボックスもあります。

2020020910.jpg



今日はここまでで十分なのですが、一応、ハイデルベルクの名所も周っておきましょう。ネッカー川沿いにぶらぶら歩きます。

2020020911.jpg



川沿いの並木の緑が夏の暑さを凌ぎます。

2020020912.jpg



カール・テオドール橋Carl-Theodor-Brücke(通称、アルテ・ブリュッケ(古橋)Alte Brücke Heidelberg)近くまで戻ってきました。

2020020913.jpg



賑やかな路地、シュタインガッセSteingasseの前に出ます。路地奥には、先ほどの聖霊教会が見えています。

2020020914.jpg



そのシュタインガッセの反対側にネッカー川に架かるカール・テオドール橋(アルテ・ブリュッケ)があります。この橋の上も観光客で一杯です。

2020020915.jpg



橋の袂から、美しいネッカー川の風景を眺めます。

2020020916.jpg



これは反対側のネッカー川の西の方向です。

2020020917.jpg



ここまでの散策ルートを地図で確認しておきましょう。

2020020918.jpg



橋の上からの眺めを楽しむことにしましょう。



↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!








テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

お返事ありがとうございます。
本当に!私もレイルジェットや美術館の手配もしているので、祈るような気持ちです。

03/10 19:06 kico

kicoさん、初めまして。saraiです。

心配ですね。私はそのまま、沈静化するのを待っています。シュターツオーパーのチケットも購入しました。何としても行こうとは思って

03/09 22:12 sarai

はじめまして。私も同じ時期にウィーン滞在の計画をしており、楽友協会でのベルリンフィルのチケットを購入しました。が、新型コロナの件で、そもそも旅行に出られるのかど

03/09 16:59 kico

お役に立てて、なによりです。我が家では今でもメインのCDプレーヤーとして活躍しています。ただ、最近はCDはいったんリッピングしてHDDに格納し、USBオーディオでオーディ

01/18 15:18 sarai

父からアンプとセットで譲り受けたもののトレイが動かず困っていましたが、
ブログを見て自分で購入・修理することができました。
利益目的でもなくまた素人でも分かる記事

01/18 13:50 hisa

のりしんさん

saraiです。コメントお寄せいただき、ありがとうございました。
同じ追っかけ仲間、今後ともよろしくお願いいたします。
彼女の声は素晴らしいですね。

12/01 12:07 sarai

私も中村さんの追っかけやっております。昨日の演奏も圧倒的でしたね。中村さんの歌を聴いていると、なぜか涙腺が緩んで来ます。

12/01 09:39 のりしん
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR