FC2ブログ
 
  

早朝のハイデルベルク散策:ハウプト通り~イエズス会教会~ホイマルクト~ネッカー川

2018年8月28日火曜日@ハイデルベルク~マンハイム/3回目

ハイデルベルクHeidelbrgの早朝散策をしているところです。アルテ・ブリュッケAlte Brücke Heidelberg、マルクト広場Marktplatz、ハウプト通りHauptstraßeと歩いてきました。早朝の散策は観光客の姿も見えずに気持ちがいいです。

2020032801.jpg



ハウプト通りから左に入る路地、ホイガッセHeugasseの前に出ます。

2020032802.jpg



ホイガッセの路地に入ると、イエズス会教会Jesuitenkircheが見えてきます。

2020032803.jpg



イエズス会教会のバロック様式のファサードです。実に整っている雰囲気です。

2020032804.jpg



ファサード上部には彫像が立ち並んでいます。

2020032805.jpg



イエズス会教会の左にはイエズス会の宗教組織を構成するゼールゾルゲ会(牧会、魂のケア)Seelsorgeeinheit Heidelberg Neckartalの建物があります。まあ、どんな宗教組織なのか、よく分かりませんけどね。

2020032806.jpg



イエズス会の前の通り、メーリアン通りMerianstraßeです。もちろん、誰もいませんね。

2020032807.jpg



街角の店先を覗くと、何と寿司グッズがあります。

2020032808.jpg



なかなかよいデザインのバッグですね。

2020032809.jpg



再び、ハウプト通りに戻ります。まだ、人がいませんね。

2020032810.jpg



細い路地を覗きながら歩きます。この路地はキュッヒェンゲスヒェンKüchengäßchen。

2020032811.jpg



ハウプト通りには美しい建物があります。これは凝ったバロック様式の建物ですね。

2020032812.jpg



通りの後ろ(東)を振り返ると、上る朝日が眩しく輝きます。ちょうど、朝8時を過ぎました。

2020032813.jpg



右側にある路地はネッカー川まで続いています。このあたりでホテルのほうに戻ることにしましょう。この路地はホイマルクトHeumarktです。路地の入口にはスターバックスのカフェがあります。

2020032814.jpg



路地に入るとすぐに3角形の小さな広場、ホイマルクト(干し草広場)があり、その真ん中に泉があります。スメ噴水Sumebrunnenというオブジェです。1991年に作られた最近のもののようです。

2020032815.jpg



このホイマルクトから、路地、グローセ・マンテルガッセGroße Mantelgasseをネッカー川のほうに進みます。

2020032816.jpg



路地にはカラフルで綺麗な家があります。

2020032817.jpg



路地を抜けて、ネッカー川の河畔に出ると、クルーズ船が停泊しています。その前には自転車が並んでいます。どうやら、クルーズとサイクリングを組み合わせたツアーのようです。

2020032818.jpg



ネッカー川の美しい流れを眺めます。対岸には、哲学者の道Philosophenwegのある丘があります。

2020032819.jpg



ここまでの散策ルートを地図で確認しておきましょう。

2020032820.jpg



早朝散策もそろそろおしまいです。もう、40分以上、歩きました。



↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!







テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

はじめまして。ブログ拝見させていただきました。私は、個人ブログを運営しているyuichironyjpと申します。フリーランサーとして活動しており、フリーランスで稼ぐ方法や、

06/14 23:46 Yuichironyjp

ありがたいコメント、嬉しいです。マーラーのファンのかたにこそ、読んでいただきたかったので、気持ちを共有できた思いです。自然の中にこそ、マーラーの音楽の本質はあり

04/23 23:45 sarai

マーラーの作品を聴きながら、ブログを読ませていただいています。
読みながら画像を見て、マーラーの過ごした風景に想いを馳せて楽しんでいます。
素敵なブログをありがと

04/23 21:47 

マーラー6番ですか・・・ハンマー打撃は勘弁してほしいものです。あったとしても、3回目の打撃だけは・・・

04/11 18:10 sarai

まさにマーラー6番な状況です笑

04/11 17:51 kico

お互い、残念でしたね。今年でヨーロッパ遠征を終わりにする予定でしたが、悲劇的な状況になりました。天はまだ我に旅を続けよというご託宣を与えたのでしょうか。1年延期

04/11 03:13 sarai

以前にもコメントさせていただいた者です。来ましたね、楽友協会からのメール。私たちはとりあえず1年延期としましたが、どうでしょうね。困っている人が多い中贅沢な悩み

04/11 00:33 kico
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR