fc2ブログ
 
  

軽井沢を歩く:旧中山道沿いの美しい御影用水温水路

2021年4月11日日曜日@軽井沢/8回目

軽井沢の4日目は北軽井沢を歩きました。信濃路自然遊歩道の峰の茶屋から白糸の滝まで歩き、帰りの峰の茶屋では、天然記念物のニホンカモシカに遭遇。よい経験をしました。

夕方の4時前にリゾートマンションに戻り、ディナーを予約したお店、フレンチレストラン「Domaine de mikuni(ドメイヌ・ドゥ・ミクニ)」への下見を兼ねて、近くの散策に出かけます。
リゾートマンションの裏手には、軽井沢山草園という園芸センターがあり、温室で植物を栽培しており、花の販売もやっています。ちょっと興味がありますが、お店の人も見当たらないので、そのまま、通り過ぎます。

2021051301.jpg



道の脇にある木の上で鳥の鳴き声がします。見上げると、鳥が枝にとまっています。

2021051302.jpg



先ほどから、カンカンと木を打つ音がしていましたが、これはキツツキでしょうか。

2021051303.jpg



キツツキらしき鳥の姿を眺めながら、散策を続けます。

2021051304.jpg



やがて、通りに出ます。これは旧中山道です。旧中山道は碓氷峠から旧軽井沢、中軽井沢、追分宿を経て、ここまで来ています。

2021051305.jpg



旧中山道の通りに出ると、御影用水温水路があります。素晴らしい景観ですね。

2021051306.jpg



記念碑があります。これは農業用水路なんですね。水源の水は農業用水としては水温が低すぎるので、この900mの温水路で1~3℃程度の水温上昇を経て、下流で農業用水として利用するのだそうです。珍しいものですね。何とこの用水路は1650年(慶安3年)に柏木小右衛門により開発された、とても古いものです。

2021051307.jpg



用水路の端は水路が狭くなって、水が勢いよく流れ落ちています。

2021051308.jpg



温水路の脇には、綺麗な散策路が続いています。少し歩いてみましょう。

2021051309.jpg



温水路内の立ち入りは許可しないという看板がありますね。まあ、それほど、厳格なものではなさそうです。

2021051310.jpg



それにこちらの看板には癒しの空間って書いてあります。

2021051311.jpg



実に美しい水路沿いの道です。

2021051312.jpg



軽井沢にこんなところがあるとは驚きです。しばらく、ここで癒されましょう。



↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!







テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
首都圏の様々なジャンルのクラシックコンサート、オペラの感動をレポートします。在京オケ・海外オケ、室内楽、ピアノ、古楽、声楽、オペラ。バロックから現代まで、幅広く、深く、クラシック音楽の真髄を堪能します。
たまには、旅ブログも書きます。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

金婚式、おめでとうございます!!!
大学入学直後からの長いお付き合い、素晴らしい伴侶に巡り逢われて、幸せな人生ですね!
京都には年に2回もお越しでも、青春を過ごし

10/07 08:57 堀内えり

 ≪…長調のいきいきとした溌剌さ、短調の抒情性、バッハの音楽の奥深さ…≫を、長調と短調の振り子時計の割り振り」による十進法と音楽の1オクターブの12等分の割り付けに

08/04 21:31 G線上のアリア

じじいさん、コメントありがとうございます。saraiです。
思えば、もう10年前のコンサートです。
これがsaraiの聴いたハイティンク最高のコンサートでした。
その後、ザル

07/08 18:59 sarai

CDでしか聴いてはいません。
公演では小沢、ショルティだけ

ベーム、ケルテス、ショルティ、クーベリック、
クルト。ザンデルリング、ヴァント、ハイティンク
、チェリブ

07/08 15:53 じじい@

saraiです。
久々のコメント、ありがとうございます。
哀愁のヨーロッパ、懐かしく思い出してもらえたようで、記事の書き甲斐がありました。マイセンはやはりカップは高く

06/18 12:46 sarai

私も18年前にドレスデンでバームクーヘン食べました。マイセンではB級品でもコーヒー茶碗1客日本円で5万円程して庶民には高くて買えなかったですよ。奥様はもしかして◯良女

06/18 08:33 五十棲郁子

 ≪…明恵上人…≫の、仏眼仏母(ぶつげんぶつも)から、百人一首の本歌取りで数の言葉ヒフミヨ(1234)に、華厳の精神を・・・

もろともにあはれとおもへ山ざくら 花よりほか

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR