fc2ブログ
 
  

桂離宮:中島の丘の麓の園林堂から、田舎家風の笑意軒へ

2022年11月9日(水)@京都/6回目

京都、2日目です。
桂離宮の美しいお庭を巡っています。
ここまでのお庭の拝観ルートを地図で確認しておきましょう。
御幸門から外腰掛を経て、洲浜からの絶景を眺め、松琴亭、賞花亭と巡ってきたところです。

2022120901.jpg



賞花亭の立つ小高い丘を下っていくと、パーッと美しい眺めが広がります。緑の中に秋色の紅葉が映えています。

2022120902.jpg



丘を下り終えて、池に架かる太鼓橋の前に出ます。

2022120903.jpg



橋は渡らずに、中島の中を歩いていきます。目の前には素晴らしい紅葉の風景が広がります。人の手で周到に設計された庭園に自然の美が重なって、あり得ないような風景が現出しています。

2022120904.jpg



中島に立つお堂の横に出てきます。

2022120905.jpg



園林堂(おんりんどう)という持仏堂です。本瓦葺宝形造り屋根の建物です。

2022120906.jpg



このお堂の前に池を渡る太鼓橋があります。

2022120907.jpg



橋の前からは池越しに趣きのある茶室が見えています。これから、そちらに向かうようです。

2022120908.jpg



橋を渡るとまた、池の端に石灯籠があります。

2022120909.jpg



池の端をぐるりと周り込むと、池越しに先ほどの園林堂が見えます。本瓦葺宝形造り屋根の美しい姿です。

2022120910.jpg



ズームアップして園林堂を眺めましょう。桂離宮の風景の中にうまく収まっていますね。

2022120911.jpg



太鼓橋が池の水面に映り込んで、楕円形のような図案になっています。これも計算した風景なのでしょうか。

2022120912.jpg



次なる茶室、笑意軒(しょういけん)を見学します。

2022120913.jpg



この茶室は田舎家風で、茅葺寄棟造りの屋根に杮葺きの廂を付けた間口の長い建物になっています。そして、各所に斬新な工夫が凝らされています。ゆっくりとそのデザインを見ていきましょう。



↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!







テーマ : 国内、史跡・名勝巡り
ジャンル : 旅行

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
首都圏の様々なジャンルのクラシックコンサート、オペラの感動をレポートします。在京オケ・海外オケ、室内楽、ピアノ、古楽、声楽、オペラ。バロックから現代まで、幅広く、深く、クラシック音楽の真髄を堪能します。
たまには、旅ブログも書きます。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

DCHは私も毎週末、楽しみに聞いています。
・スーパースターには、ファゴットのシュテファン・シュヴァイゲルトの名も挙げたいところです。
・清水直子さん後半のみ登場、D

03/01 19:22 aokazuya

金婚式、おめでとうございます!!!
大学入学直後からの長いお付き合い、素晴らしい伴侶に巡り逢われて、幸せな人生ですね!
京都には年に2回もお越しでも、青春を過ごし

10/07 08:57 堀内えり

 ≪…長調のいきいきとした溌剌さ、短調の抒情性、バッハの音楽の奥深さ…≫を、長調と短調の振り子時計の割り振り」による十進法と音楽の1オクターブの12等分の割り付けに

08/04 21:31 G線上のアリア

じじいさん、コメントありがとうございます。saraiです。
思えば、もう10年前のコンサートです。
これがsaraiの聴いたハイティンク最高のコンサートでした。
その後、ザル

07/08 18:59 sarai

CDでしか聴いてはいません。
公演では小沢、ショルティだけ

ベーム、ケルテス、ショルティ、クーベリック、
クルト。ザンデルリング、ヴァント、ハイティンク
、チェリブ

07/08 15:53 じじい@

saraiです。
久々のコメント、ありがとうございます。
哀愁のヨーロッパ、懐かしく思い出してもらえたようで、記事の書き甲斐がありました。マイセンはやはりカップは高く

06/18 12:46 sarai

私も18年前にドレスデンでバームクーヘン食べました。マイセンではB級品でもコーヒー茶碗1客日本円で5万円程して庶民には高くて買えなかったですよ。奥様はもしかして◯良女

06/18 08:33 五十棲郁子
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR