FC2ブログ
 
  

ザルツカンマーグートへ小旅行:アッター湖の快晴の朝、裏山を散策

2013年4月24日水曜日@アッター湖~ウィーン/1回目

旅の21日目です。

アッター湖畔の朝は快晴。湖面がさざなみ、美しい絵になっています。


JV_pjI8NG33096.jpg



昨日、《クリムトの道Klimt Themenweg》を散策したので、今日は何も予定がありません。お昼頃まで、ここでのんびり過ごしましょう。朝寝坊をして朝食に行くと、もう既に我々2人だけです。愛想の良いオーナーの女性の甲斐甲斐しいサービスで朝食を頂きます。もちろん、テラスでアッター湖Atterseeを眺めながらです。


kcqIINxoPIc3da.jpg



湖畔を眺めると、《クリムトの道》の標識が目に入ります。ここは《クリムトの道》の最終地点かもしれません。


CmEyoSzbLHb155.jpg



湖岸にはクリムトゆかりの船着き場も見えています。


bvOZz9DOuY4366.jpg



朝食は新鮮な食材で美味しく感じます。


BwB6Mit1D8f264.jpg



アッター湖の湖岸は弧を描きながら、カンマーKammerの方に伸びています。


NCGOvMzrCV4fe1.jpg



テラスは裏山が迫ったところにあります。緑に囲まれた気持ちの良いところです。


MFsEWyqYqS8d89.jpg



建物の白壁も綺麗です。


G3cUcaV9W1ffbd.jpg



今日も快晴で寒くもありません。朝食を食べながら周りを見ていると、テラス横に裏山に通じる道を発見。


N6emMkFNAb62af.jpg



行ってもいいのかと聞くと、もちろんOKとのことで、いろいろ裏山の説明をしてくれました。朝食後、裏山に上ります。


qscRmbn2Iq70ef.jpg



木々の間からアッター湖を見下ろす景色は、また一味違います。


9viqAuVuF9c616.jpg



ホテルの屋根を見下ろすところまで上ってきました。


UFozzXOY582fbb.jpg



山道にはホテル、リッツルベルガー・ケラーLitzlberger Kellerの標識も立っています。


gjpcrjggom2450.jpg



裏山の尾根辺りまで上ると、記念碑が建っています。これが先ほど宿の女性オーナーが説明してくれたもののようです。


FA64T97gQdbbe8.jpg



フランツ・カール・ギンツカイFranz Karl Ginzkey(1871-1963)というこの地方の名誉市民だった偉大な詩人の記念碑でした。


9Z6gZzuzdub922.jpg



尾根からのアッター湖の眺めです。


T3WCdVM27y4b03.jpg



裏山の尾根は真っ直ぐ天に向かって伸びる樹木が美しく、小鳥の鳴き声がうるさいほどです。


1ionU8Q9kcf413.jpg



林の中に尾根道が続いており、これは散策せねばと思わせられます。


7ccRmH8pBnc32c.jpg



東の方に進んでいくと、やがて林が切れて集落に達しました。


CBd806RG3K48ac.jpg



ここでは視界を遮る林の木々もなく、眼下に美しいアッター湖の眺めが広がり、おおーっと歓声を上げてしまうほどです。


473hfmBHpYd2bd.jpg



裏山の尾根の散策は続きます。


↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



関連記事

テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

ありがたいコメント、嬉しいです。マーラーのファンのかたにこそ、読んでいただきたかったので、気持ちを共有できた思いです。自然の中にこそ、マーラーの音楽の本質はあり

04/23 23:45 sarai

マーラーの作品を聴きながら、ブログを読ませていただいています。
読みながら画像を見て、マーラーの過ごした風景に想いを馳せて楽しんでいます。
素敵なブログをありがと

04/23 21:47 

マーラー6番ですか・・・ハンマー打撃は勘弁してほしいものです。あったとしても、3回目の打撃だけは・・・

04/11 18:10 sarai

まさにマーラー6番な状況です笑

04/11 17:51 kico

お互い、残念でしたね。今年でヨーロッパ遠征を終わりにする予定でしたが、悲劇的な状況になりました。天はまだ我に旅を続けよというご託宣を与えたのでしょうか。1年延期

04/11 03:13 sarai

以前にもコメントさせていただいた者です。来ましたね、楽友協会からのメール。私たちはとりあえず1年延期としましたが、どうでしょうね。困っている人が多い中贅沢な悩み

04/11 00:33 kico

お返事ありがとうございます。
本当に!私もレイルジェットや美術館の手配もしているので、祈るような気持ちです。

03/10 19:06 kico
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR