FC2ブログ
 
  

欧州鉄道周遊の旅(企画・準備編):旅へのカウントダウン~フランスとイタリア編

さて、ヨーロッパ鉄道周遊の旅の出発へあと2日。カウントダウンです。

まずはパリにはいります。久しぶりのパリです。最後にパリに行って7年以上過ぎました。
とりあえずはパリの空港に着いてやることをまとめました。

・カルト・ミュゼ購入
・ユーレイルパスのバリデーション
・TGV予約

そして、ホテルまでの移動ですが、ホテルはメトロの12号線のノートルダム・ド・ロレット駅のすぐ近くです。バスとメトロの乗り継ぎが一番便利そうです。
が、ユーレイルパス所有者にはPERのパリ北駅までは無料のクーポンがいただけるようです。
で、PERのB線で北駅に行き、そこからメトロを乗り継ぎますが、どうも12号線への乗り継ぎは具合が悪そうです。で、メトロの7号線のル・ペルティエ駅まで行き、そこから5分ほど歩くことにします。土地勘がないので、あらかじめ、GOOGLEのストリートビューで予行演習しました。
最も面倒くさくなったら、北駅からはタクシーですね。

パリについてからの重要な移動はオステルリッツ駅発のロワール古城巡りとリヨン駅からのTGVでのアヴィニョンへの移動ですが、これも結局、メトロの7号線のル・ペルティエ駅を利用するのが効率的みたいです。

あと、パリについては美味しそうなレストランをチェックし、以下の候補を見つけました。そのときの状況でどこかに行きます。

 ボファンジェ(《のだめ》ででてきた):バスティーユ
 ル・シエル・ドゥ・パリ(中級フレンチ):モンパルナスタワー56F
 ラ・クポール(地元料理、カフェ):モンパルナス、ヴァヴァン駅
 レオン(ムール貝):シャンゼリゼ
 レ・ブキニスト(中級フレンチ):サンジェルマン・デ・プレ

パリ滞在中のロワール古城巡りでは、アンボワーズでのランチを考えています。

 Le Pavillon de Lys(地元の人気フレンチ):アンボワーズ城近く

次はアヴィニョンですが、ホテルは法王庁広場に面するという絶好の立地なので、レストランは多いようです。これはいきあたりばったり。
アルルにも足を延ばしますが、ゴッホゆかりの場所を見て、《夜のカフェテラス》で描かれたカフェあたりでランチかなと思っています。

次はエクスアン・プロヴァンスですが、町をぶらつき、ランチもいきあたりばっり。その日はマルセイユの旧港にあるホテルに泊まりますが、ここではどうしても美味しいブイヤベースを食したいです。
で、少し、高いのですが、ミシュランの星付きのシーフードレストランを予約しました。

 シェ・ミシェル

次のジェノヴァは美味しいイタリアンが多そうなので、適当にチョイスします。候補のレストランは以下です。フォカッチャは是非食べたいですね。

 イ・トレ・メルリ リストランテ・ポルト・アンティーコ
 レストラン ディソープラ

次のパルマは食の街です。ここでは大好きなチーズのパルミジャーノ・レッジャーノと生ハムのクラテッロは見逃せません。
で、評判のレストランを予約しました。

 Ristorante La Greppia

この次はインスブルックです。ここからはドイツ語圏にはいります。


↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



関連記事

テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

ありがたいコメント、嬉しいです。マーラーのファンのかたにこそ、読んでいただきたかったので、気持ちを共有できた思いです。自然の中にこそ、マーラーの音楽の本質はあり

04/23 23:45 sarai

マーラーの作品を聴きながら、ブログを読ませていただいています。
読みながら画像を見て、マーラーの過ごした風景に想いを馳せて楽しんでいます。
素敵なブログをありがと

04/23 21:47 

マーラー6番ですか・・・ハンマー打撃は勘弁してほしいものです。あったとしても、3回目の打撃だけは・・・

04/11 18:10 sarai

まさにマーラー6番な状況です笑

04/11 17:51 kico

お互い、残念でしたね。今年でヨーロッパ遠征を終わりにする予定でしたが、悲劇的な状況になりました。天はまだ我に旅を続けよというご託宣を与えたのでしょうか。1年延期

04/11 03:13 sarai

以前にもコメントさせていただいた者です。来ましたね、楽友協会からのメール。私たちはとりあえず1年延期としましたが、どうでしょうね。困っている人が多い中贅沢な悩み

04/11 00:33 kico

お返事ありがとうございます。
本当に!私もレイルジェットや美術館の手配もしているので、祈るような気持ちです。

03/10 19:06 kico
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR