FC2ブログ
 
  

ブダペスト・ウィーン・ドレスデン・プラハの旅~運よくリヒテンシュタイン宮殿・・・オペラは驚異的な新星に遭遇

ウィーンは今日も暑いです。でも爽やかな風が吹いているので、日陰は過ごしやすそうです。
今日はリヒテンシュタイン美術館に行きましょう。

リヒテンシュタイン公爵家の宮殿にふさわしい門構えです。宮殿の建物も立派。


sSSegeMY0h765a.jpg



そこのオフィスにふらふらっと入り、美術館について聞いてみると、パンフレットをくれました。熟読してビックリです。なんと、美術館(実際は宮殿です)に入れるのは、月二回の金曜日の三時からのツアーでのみ。そして、今日がその貴重な金曜日の一回のようです。こんなラッキーなことはないですね。なんとしても見せてもらわなければいけませんね。

それまでどこかで時間をつぶしてきましょう。近くに、アウガルテン宮殿があります。広大な庭園もあり、美しい宮殿もあるようです。広大な前庭の奥の方に真っ白な建物が見えます。なかなか綺麗です。


TYskrQDlqI3cbd.jpg



この建物は宮殿ではなくアウガルテン工房の建物です。宮殿はウィーン少年合唱団の寄宿舎に使われていて外からも見ることが出来きないそうです。折角だから、せめて、お庭でも歩いて帰りましょう。宮殿らしい樹木の並木が美しいお庭とイングリッシュガーデン風の花が植えられたお庭をぶらぶらして戻ります。

3時前に、リヒテンシュタイン美術館に戻ってきました。日陰のベンチには、3時のガイドツアー開始を待っていると思われる人が何人かいます。
3時になって、宮殿内に入れました。1枚20ユーロもする高価なチケットを買うと、ウエルカムシャンパンのサービスがあります。なかなか気が利いていますね。ところで、リヒテンシュタイン宮殿は旧市内(リング内)にもシティパレスがもうひとつあって、そのガイドツアーも今日の夕方で、コンビチケットはなんと1人38ユーロと高額です。もちろん、そっちはパスです。このツアーはドイツ語だけの説明です。ドイツ語のわかる人はツアーの中には半分もいませんでした。
大金持ちの国リヒテンシュタインらしく、内部の装飾は素晴らしいし、本当に手の込んだ家具調度品が素晴らしかったのですが、期待した絵画は大したものがありませんでした。
これは装飾の素晴らしい金の馬車です。実用品なのでしょうか。


vM_HXLlxDA808b.jpg



予定外に、観光をしてしまいました。早くホテルに戻って、休憩しましょう。
今日もオペラ《ロメオとジュリエット》です。いったんは主役のソプラノ歌手がキャンセルして代役が出演ということで落胆しましたが、その代役の新人ソプラノ歌手が素晴らしく、思いがけず大当たり。saraiは大満足です。このオペラの詳細は別記事でアップ済です。
ところで、オペラの途中の休憩時間にテラスに出て涼んだ後、屋内に戻ろうとドアを開けると、そこにとっても派手やかな、よく知っている顔が・・・昨夜のオペラで素晴らしい歌を聴かせてくれたソプラノのルネ・フレミングです。あまりの驚きに、一瞬固まってしまいました。間近から、メトロポリタンオペラの歌姫、いや、世界の歌姫のご尊顔に接してしまいました。素晴らしいおまけが付いてきました。
今夜は気持ち良く、オヤスミナサイ。


↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



関連記事

テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

えりちゃさん、お久しぶりです。saraiです。

なかなか、海外渡航の見通し、立ちませんね。来年あたりはどうでしょうね。長期戦覚悟で我慢するしかありませんね。

こちら

04/10 02:37 sarai

saraiさま、
お久しぶりです!
お元気にコンサートや旅行を楽しんでおられますね!
ブログ、楽しく拝見しています。おフランス、良いね😊
私は春だというのに、仕事と用事以

04/09 05:29 えりちや

気になってたずねても 
誰にも知らんと言われなんやろ
と思いつづけて居ました❗
写真みつけてこれだと思いました❕スッとしました
教えて下さって嬉しいです
ありがとうご

02/13 22:26 みーちゃん

みーちゃんさん、saraiです。

あの謎の建物は雄琴沖総合自動観測所という施設で琵琶湖の水質を測定しているそうです。

https://www.water.go.jp/kansai/biwako/html/repo

02/13 21:40 sarai

ずーと前にうきみどうに行きました
やはり、琵琶湖の真ん中の建物が何なのか気になったままです
分かりましたか
教えてください

02/13 20:54 みーちゃん

五十棲郁子さん、コメントありがとうございます。

水道水のこと、tap waterって言うんですね。知らなかった。単にwaterで通していました。ましてや、フランス語はほとんど

02/11 00:12 sarai

フランスも地方へ行くと英語が通じないでしょう。tap water ぐらいフランス語で言えないとね。

02/10 12:54 五十棲郁子
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR