FC2ブログ
 
  

ウィーン・ベルリンの旅:出発まで、あと2日!

昨日は久しぶりにブログを休載しました。旅の準備でもう精神的な余裕がありません。

とりあえずは、移動手段とホテルの再確認をしているところです。
まずはウィーン往復の航空券ですが、オーストリア航空のサイトで予約確認できました。以前、書きましたが、イギリスのebookers.comで円高も活かして、格安で購入したチケットです。webチェックインは出発時間の1日前からだそうです。あさって、家を出る前に忘れずにチェックインしておきましょう。

ウィーン到着後はSバーンとトラムを乗り継いで、節約してホテルに向かいます。予約したホテルは前回同様、定宿化しているホテルです。

 Austria Trend Hotel FAVORITA

ウィーンに4泊後、ベルリンに飛びます。ベルリンへはLCCの格安航空を使うことで検討しました。ベルリンのLCCと言えば、エア・ベルリンですね。ところが、もっと安い航空会社がありました。何とルフトハンザ航空です。これもイギリスのebookers.comでEチケットを購入。往復で一人80ユーロと大変安価でした。ただ、格安運賃の飛行機はすべて出発時間が早朝です。我々の乗るのも7時20分です。6時ころまでには空港に行きたいので、5時過ぎにはホテルを出ないとダメでしょう。一応、公共交通機関では5時15分のトラムに乗って、Sバーンに乗り換えれば、5時50分にシュヴェヒャート空港に着く予定です。タクシーで確実に空港に向かうか、今後検討です。
ベルリンへのテーゲル空港には、朝8時40分には到着。とりあえず、ホテルに向かい、荷物を預かってもらいます。ホテルはクーダムにある5つ星ホテルを贅沢しました。もっとも、航空券を購入したebookers.comでは10%割引でホテル予約ができました。

 Steigenberger Berlin

空港からホテルはX9番のバスでツォー駅まで移動し、そこから、ホテルは500m歩きます。タクシーでも20ユーロ程度ですが、できれは、節約したいと思います。
ベルリンでも、公共交通機関のバス、トラム、地下鉄などは共通チケットです。いっそのこと、7日間乗り放題チケットを購入しようかと思っています。ベルリンはゾーンがA,B,Cに分かれていますが、Cは市外です。ポツダムでも行くときはCゾーンですが、普通はA,Bゾーンで大丈夫です。A,Bゾーンの7日間チケットが一人27.2ユーロとお得です。

ベルリンに1泊した後はアイゼナハ、ヴァイマール、ヴィッテンベルクに1泊で小旅行に出かけます。この日程以降の検討はこれからです。

とりあえず、以上が昨日サボったブログの記事ということにさせてもらいますね。


↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



この記事へのコメント

1, 涼風の庭さん 2012/04/03 17:19
気を付けて、良い旅を!!

2, sarahoctavianさん 2012/04/03 17:31
今回はミュンヘン素通りでお目にかかれず残念でした。目下、典型的4月の天気とばかりに少し寒が戻っております。来週には暖かくなるといいです。お体に気をつけて楽しく充実した旅になりますよう!

3, saraiさん 2012/04/03 18:19
涼風の庭さん、こんいちは。

ありがとうございます。楽しい旅にします。また、現地から旅のレポートを書きますので、ご愛読くださいね。

4, saraiさん 2012/04/03 18:26
sarahoctavianさん、こんにちは。

今回は飛行機の上からのご挨拶となりました。ゴメンナサイ。
そちらは暖かいとばかり思っていましたが、寒くなったんですね。暖かい恰好で出かけましょう。
いつの日か、お目にかかれればと思います。ミュンヘンの来シーズンのオペラもチェックします。もう、発表になったかな?

5, sarahoctavianさん 2012/04/03 18:37
はい、空を見上げて手を降りますね(笑)。来シーズンのプログラムも発表になっていますよ♪早速冊子を調達しました。(劇場サイトからPDFでダウンロードもできるようになったようで・・・この辺も今の総監督らしい采配?)バロックファンとしては依然として不満だらけな内容だけど、特に来年生誕200年のヴェルディは豪華な顔ぶれです。

6, saraiさん 2012/04/05 08:33
sarahoctavianさん、ありがとうございます。

上空通過は朝8時頃になります。機長さんに翼を振ってもらいますね(笑)。
ヨーロッパは素晴らしいバロックオペラが聴けるから、いいですね。ミュンヘンはダメですか。ヴェルディはいいですね。検討してみましょう。
関連記事

テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

えりちゃさん、お久しぶりです。saraiです。

なかなか、海外渡航の見通し、立ちませんね。来年あたりはどうでしょうね。長期戦覚悟で我慢するしかありませんね。

こちら

04/10 02:37 sarai

saraiさま、
お久しぶりです!
お元気にコンサートや旅行を楽しんでおられますね!
ブログ、楽しく拝見しています。おフランス、良いね😊
私は春だというのに、仕事と用事以

04/09 05:29 えりちや

気になってたずねても 
誰にも知らんと言われなんやろ
と思いつづけて居ました❗
写真みつけてこれだと思いました❕スッとしました
教えて下さって嬉しいです
ありがとうご

02/13 22:26 みーちゃん

みーちゃんさん、saraiです。

あの謎の建物は雄琴沖総合自動観測所という施設で琵琶湖の水質を測定しているそうです。

https://www.water.go.jp/kansai/biwako/html/repo

02/13 21:40 sarai

ずーと前にうきみどうに行きました
やはり、琵琶湖の真ん中の建物が何なのか気になったままです
分かりましたか
教えてください

02/13 20:54 みーちゃん

五十棲郁子さん、コメントありがとうございます。

水道水のこと、tap waterって言うんですね。知らなかった。単にwaterで通していました。ましてや、フランス語はほとんど

02/11 00:12 sarai

フランスも地方へ行くと英語が通じないでしょう。tap water ぐらいフランス語で言えないとね。

02/10 12:54 五十棲郁子
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR