FC2ブログ
 
  

成田で前泊

2012年4月5日木曜日@成田空港

さて、日本を出発するのは明日ですが、今日は成田に移動し成田で前泊です。明日早朝の出発でも間に合いますが、毎日が日曜日のsaraiですから、のんびり出かけようということです。

というわけで、余裕の1日のようですが実はそうでもありません。saraiはまだまだ準備ができていません。いつもより早く起きて旅の情報集めに精を出します。配偶者は、お出かけ前の掃除をして気分もすっきり。ベランダの花達にたっぷり水をあげて、留守番をお願いします。冷蔵庫の中も、最後の食材でお昼を用意してすっからかんです。なのに、saraiはまだまだ準備不足です。最後に、忘れていたウィーンまでの飛行機のオンラインチェックインだけは何とか済ませて、午後3時前にようやく家を出発です。

家から成田までは、京急線・都営地下鉄・京成線の一本で行けるのが有り難いです。品川でエアポート快特に乗り換えて、2時間ほどで成田空港に到着です。成田エクスプレスのような高い料金を払わずに通常運賃で行けるのも有り難いです。

さあ、まずは両替です。前回の旅で残っていたチェコのコルナを円に払い戻すために、両替所に行きます。この両替所は、コルナに替えた時の領収書があれば、安い手数料で両替してくれます。しっかり者の配偶者は、半年も前の領収書をちゃんと取ってあります。もちろん、円からユーロへの両替も完了です。


79vkqiAIqW47fd.jpg



さて、次はお土産の調達です。ヨックモックのシガール14本入りを購入する予定なので、ヨックモックのお店が成田空港にあることはsaraiが確認済みです。が、なんとその品は売り切れ! でも、品切れと聞いたくらいでは諦めないsarai。ここは第一ターミナルのお店。第二ターミナルにもお店があることも確認済みで、そこに問い合わせてもらうと、あります! さあ、無料バスに乗ってターミナルの移動です。10分おきに走っている無料バスで第2ターミナルに移動。


cwgEntHOpO996c.jpg



無事にヨックモックをゲットします。ところで、ヨックモックのお店では予約ができるとのことですので、これからはしっかり予約をしておくことにしましょう。


hEnLRmcuvd3b3e.jpg



一安心したところで、夕食にしましょう。もちろん、お寿司ですね。ナンダカンダ言って、saraiはお寿司が大好きなんです。もちろん、美味しいですよ。


EtdecLufro096c.jpg



お店は外人さんで一杯です。そういえば、春休みも終わったからでしょうか、空港全体に日本人が少ない! 見かけは似ていてもほとんどが中国人です。
お寿司を食べ終え、お店を出ます。夜の成田空港は、まだまだ出発便がありますが閑散としてうら寂しいですね。


Z7g9QfMmym68d5.jpg



空港での用事はすべて終了したので、ホテルに向かいます。ホテルへの送迎バスの時間はチェックしてありますので、少し早めにバス停で待ちます。


ODqA7NZUJl3bce.jpg



今回は成田駅前のアパホテルです。空港から送迎バスで30分です。なかなか小綺麗で立派なホテル。相変わらず、ここでも外人が多いのですが、レセプションはしっかり英語で対応しています。我々は13階の部屋に向かいます。評判通り、超狭っ! ま、寝るだけですから・・・。


RUF7Nbl6iZc7ee.jpg



でも、窓からの夜景は綺麗です。


IsT6YQtVF369a5.jpg



荷物を置いて、もう1つのお土産調達に向かいます。実は、ウィーン在住の人から6枚切りの食パンが食べたい!とお願いされていたのです。真っ白でふわふわ柔らかい食パンというのは、日本特有のものかもしれませんね。無性に食べたくなったとのことです。レセプションで訊くと、大型スーパーのヤオコーがホテルから5分程の所にあるとのこと。ぶらぶら散歩しながら向かうと、まばゆいばかりの光に満ちたスーパーがあります。店内には、いろんな種類の食パンが並んでいて、依頼通りの6枚切り食パンをゲット。これで、出発の準備は整いました。

ついでに、お風呂上がり用のコーヒー牛乳もゲットしてホテルに戻ります。部屋は狭いけど、大浴場があります。これから始まる旅に思いを馳せながら、のんびりとお湯に浸かりリラックス。海外ではスパにでも行かないと大浴場でゆったりの気分は味わえませんから、海外に出かける前には、こういうホテルに宿泊するのもいいですね。お風呂上りのコーヒー牛乳も美味しい! また日本に戻ってきたら、ゆっくりと温泉に出かけましょう。

ブログを書きながら女子サッカーなでしこの奮闘ぶりを応援し、気持ち良く、早目にご就寝zzzzzz。


↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



関連記事

テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

ありがたいコメント、嬉しいです。マーラーのファンのかたにこそ、読んでいただきたかったので、気持ちを共有できた思いです。自然の中にこそ、マーラーの音楽の本質はあり

04/23 23:45 sarai

マーラーの作品を聴きながら、ブログを読ませていただいています。
読みながら画像を見て、マーラーの過ごした風景に想いを馳せて楽しんでいます。
素敵なブログをありがと

04/23 21:47 

マーラー6番ですか・・・ハンマー打撃は勘弁してほしいものです。あったとしても、3回目の打撃だけは・・・

04/11 18:10 sarai

まさにマーラー6番な状況です笑

04/11 17:51 kico

お互い、残念でしたね。今年でヨーロッパ遠征を終わりにする予定でしたが、悲劇的な状況になりました。天はまだ我に旅を続けよというご託宣を与えたのでしょうか。1年延期

04/11 03:13 sarai

以前にもコメントさせていただいた者です。来ましたね、楽友協会からのメール。私たちはとりあえず1年延期としましたが、どうでしょうね。困っている人が多い中贅沢な悩み

04/11 00:33 kico

お返事ありがとうございます。
本当に!私もレイルジェットや美術館の手配もしているので、祈るような気持ちです。

03/10 19:06 kico
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR