FC2ブログ
 
  

ヴィッテンベルクは世界遺産のルターの街:ヴァイマールから、ハレ経由で一路ヴィッテンベルクへ

2012年4月12日木曜日@ヴァイマール~ヴィッテンベルク~ベルリン/9回目

ヴァイマールWeimarの駅からヴィッテンベルクWittenbergへ向かいますが、ヴィッテンベルクへ直接向かう電車はないので、ハレ中央駅Halle Hauptbahnhofでの乗り換えになります。プラットホームに出て、ハレ行きの電車を待ちます。


GVF2cGpojl27b3.jpg



1本前の電車がやってきますが、少し運行時間が遅れているようです。この電車は行き先が違うので乗るわけにはいきません。


KJqGHFu804af61.jpg



この電車がプラットホームを離れていくと、次のハレ中央駅行きの電車の案内が表示されます。


0XAe0w0d3edc3a.jpg



やがて、遅れていたハレ行きの電車がプラットホームにはいってきます。一安心です。


grt4cPFZj6e905.jpg



早速乗り込みます。ちゃんと2人並びの席を確保できます。電車は7、8分遅れてきたので乗り換えが大丈夫か心配で、検札に来た車掌さんに確認。すると、手帳にメモをしながら大丈夫だよとのこと。お任せしましょう。


39NDq86NOpb3fa.jpg



ヴァイマールからハレへはローカル電車の2等です。各駅に停車しながら走っていきます。やがて、ナウムブルク中央駅Naumburg Hauptbahnhofを通過。昨日、ベルリンからやってきたときに乗り換えた駅です。


2LY4vKnT_L9025.jpg



ヴァイセンフェルス駅Weißenfels Bahnhofを通過。聞いたことのない街です。知らない街々に停車するのもローカル電車に乗る楽しみのひとつです。


9vQ9Y8rXKj1e3e.jpg



やがて、ヴァイマールから1時間ちょっとで終点のハレ中央駅Halle Hauptbahnhofに到着です。ハレ中央駅では見事に遅れを取り戻しています。車掌さんにお願いしたので急いでくれたのかな? 乗り換えの時間は10分ほどあるので、余裕です。ちょっと、駅の様子を見ておきましょう。駅舎内は窓が大きくてとても明るいですね。


6KI87HRqqff753.jpg



駅舎の天井もガラス張りで明るい光が差し込んでいます。


Oh5qTo3p9V27bf.jpg



とても立派な駅です。ヘンデルの出身地として知られていますが、ハレは大きな街なんですね。
あまりゆっくりしていると乗り換えができなくなります。ヴィッテンベルク行きの電車が出るホームに急ぎます。後5分ほどで電車が出発する時間です。


9yxliRIO83c5fb.jpg



すぐにヴィッテンベルク行きの電車が出るホームに着きます。既に電車はホームに停車しています。


fmbR9yjj_Qe898.jpg



乗り込んだ電車は2階席がある電車。明るくて見晴らしの良い2階席で車窓を楽しみましょう。


S9nNu9ZjB19216.jpg



2階席の車窓から眺めたハレ中央駅のホーム風景です。


srSc6mvMcYe07e.jpg



やがて、定刻に電車はハレ中央駅を出発。


lrWWRDrHiV2820.jpg



ここまでの鉄道ルートを地図で確認しておきましょう。(緑色の矢印)


2012100501.jpg



これから向かうヴィッテンベルクはクラナッハが活躍した街で、クラナッハは市長まで務めました。今回の旅のテーマの一つはクラナッハですから、無理しても、このヴィッテンベルクに寄っていきたいんです。電車は順調にヴィッテンベルク目指して走っていきます。


↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



関連記事

テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

ありがたいコメント、嬉しいです。マーラーのファンのかたにこそ、読んでいただきたかったので、気持ちを共有できた思いです。自然の中にこそ、マーラーの音楽の本質はあり

04/23 23:45 sarai

マーラーの作品を聴きながら、ブログを読ませていただいています。
読みながら画像を見て、マーラーの過ごした風景に想いを馳せて楽しんでいます。
素敵なブログをありがと

04/23 21:47 

マーラー6番ですか・・・ハンマー打撃は勘弁してほしいものです。あったとしても、3回目の打撃だけは・・・

04/11 18:10 sarai

まさにマーラー6番な状況です笑

04/11 17:51 kico

お互い、残念でしたね。今年でヨーロッパ遠征を終わりにする予定でしたが、悲劇的な状況になりました。天はまだ我に旅を続けよというご託宣を与えたのでしょうか。1年延期

04/11 03:13 sarai

以前にもコメントさせていただいた者です。来ましたね、楽友協会からのメール。私たちはとりあえず1年延期としましたが、どうでしょうね。困っている人が多い中贅沢な悩み

04/11 00:33 kico

お返事ありがとうございます。
本当に!私もレイルジェットや美術館の手配もしているので、祈るような気持ちです。

03/10 19:06 kico
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR