FC2ブログ
 
  

ウィーンで音楽三昧:ウィーンのオフ会、そして、ティーレマン指揮ウィーン・フィルの《シューマン尽くし》

2012年4月21日土曜日@ウィーン/2回目

オーストリア料理のレストラン・ヒューリッヒRestaurant Führichで、ウィーン在住のHさんをはじめとした方々が集合して、ウィーン愛好会(そんなものは本当はありませんよ!)のオフ会です。

さて、何をいただきましょうか。昨日、観光案内書を見ていて、まだパラチンケンを食べたことがないなあと思っていました。これは甘いお菓子だと思っていたのですが、メイン料理としても注文できるというHさんのアドバイスで、配偶者はパラチンケンに決定。


7NEQw6i_fb362d.jpg



saraiは、豚の煮込み。


Bf0MQi0Eh0317f.jpg



ウィーンと音楽が好きな仲間同士ですから、話題が尽きることはありません。とても楽しい会食になります。デザートは、配偶者と2人でカイザーシュマーレン(これも食べたことがなかった)を食べます。もちろん、美味しいですよ。これで、定番のオーストリア料理はほぼ制覇したでしょう。


8zQXQ67mKcb06e.jpg



最後はやはりメランジェをいただきます。ウィーンですからね。


4CiJeu44B0fb59.jpg



会食の後は、全員でティーレマン指揮ウィーン・フィルの《シューマン尽くし》を、昨夜に引き続き楽友協会Wiener Musikvereinに聴きに行きます。本当に素晴らしいコンサートでした。昨夜以上の演奏に大感動です。このコンサートについては、ここ
に紹介しています。

コンサートが終わると2手に別れ、我々はフォルクスオーパーVolksoperに移動です。オペレッタ好きには聴き逃せない《チャルダッシュの女王》の公演があります。
ちょっと時間があるので、いったんホテルに戻り出直します。ホテルの真ん前がトラム乗り場ヴァイブルクガッセWeihburggasseです。トラムを待ちながら、ホテル(ラディソン・ブルー・ホテルRadisson BLU Palais Hotel)の全景を眺めます。


ZhBHs2WjgAa538.jpg



シュタットパルクStadtpark前の並木道は早春の緑が美しいです。歩道に立つ広告柱には、美術史美術館で開催中のクリムト展のポスターが張り出されています。


L5Z2Ve8lBta45e.jpg



30分ほどでフォルクスオーパーに到着。まだ、開演まで少し時間があるので、フォルクスオーパー前のカフェ・テアターパウゼCafe Theater Pause(Volksopern Café )に入ります。このカフェは幕間の休憩時間に観客がよく利用しているところですが、今まで入ったことがなかったので、一度は様子をみておきましょう。


4wmIHCHq1v50dd.jpg



カフェで一休みして、ウィーンで最後の音楽会です。


↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



関連記事

テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

昨日投稿した記事の一部に誤りがありました。ドイツ騎士団の中庭はパスしないで、ちゃんと見ていました。追記・修正しました。申し訳ありません。

08/07 00:28 sarai

えりちゃさん、saraiです。お久しぶりです。

これは昨年の9月のウィーンですが、現在のコロナ禍では、古き良き日という風情ですね。もう、ポスト・コロナでは、行けたにし

07/20 12:41 sarai

Saraiさま、
お元気ですか?
新型コロナウィルス、自粛中。
このウィーンの散策を読んでいると、なんだか切なくて悲しくなってきました。
次はいつ行けるのかな、とか思う

07/20 05:08 えりちゃ

はじめまして。ブログ拝見させていただきました。私は、個人ブログを運営しているyuichironyjpと申します。フリーランサーとして活動しており、フリーランスで稼ぐ方法や、

06/14 23:46 Yuichironyjp

ありがたいコメント、嬉しいです。マーラーのファンのかたにこそ、読んでいただきたかったので、気持ちを共有できた思いです。自然の中にこそ、マーラーの音楽の本質はあり

04/23 23:45 sarai

マーラーの作品を聴きながら、ブログを読ませていただいています。
読みながら画像を見て、マーラーの過ごした風景に想いを馳せて楽しんでいます。
素敵なブログをありがと

04/23 21:47 

マーラー6番ですか・・・ハンマー打撃は勘弁してほしいものです。あったとしても、3回目の打撃だけは・・・

04/11 18:10 sarai
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR